スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしい右向き。

2010.01.23 *Sat


2年越しのぉー!
念願のぉー!


この方が、我が家にやってきてくれました♪
↓ この方 ↓
flatfish_01.jpg

(*゚m゚*)ムフフ。誰だか わっかるっかな?
(はい、そこ。キモイとか言っちゃダメよー。)

こちら、魚の『カレイ』ちゃまです。
ようこそ~ようこそ~。お待ちしておりました~♪

お友達でね、カレイ獲りの名人さんがおりまして(通称:「兄やん」)
獲れたてピッチピチの新鮮で貴重なカレイを2匹も譲って頂けたの。
しかも配達までしてもらっちゃって、もぉー感激。
(兄やん家とウチは、残念ながらちょっと遠いんだぁ。)


カレイを(ヒラメも)今までマジマジと見たことがなかったけど
裏側はこんなに真っ白なんだね~。白くてキレイなお肌。
さすが、高級白身魚!

flatfish_02.jpg

兄やんが「槍で一突きして獲る」って言っていたけど
この穴が一突きされた痕なのかしら。グッサリいってました。

ネットで、「左ヒラメ・右カレイ」以外の2つの違いを調べてみたら
ヒラメは肉食の為にどう猛な顔つきで口も裂けて怖い顔をしているけど
カレイの方は虫を食べる為におちょぼ口で優しい顔をしているらしい。

優しい顔・・・。

もう一度一枚目の写真に戻って見て下さい。
どうです?これ、優しい顔... (´▽`;)なのかしら?


我が家では「お魚」を扱うのは男の仕事。
私は魚をさばいた事も、刺身包丁を握った事さえもないでーす。(キッパリ)

カレイを使ったお料理はいろいろとあるけど、
その中でも絶対の絶対に食べたかったのはお造り!!

flatfish_03.jpg
(旦那くん 作)

もともとお刺身にした場合はヒラメよりもカレイの方が好き。
そして赤/白/青でいったら断然、白身魚LOVE

んも~ 美味しくて。美味しくて。
食べながらウットリしちゃった。(* u。u)しあわせ

flatfish_04.jpg

以前、日本で彼が父より譲り受けた包丁も久しぶりに出しました。
ジュンコ(←お皿の事。笑)も美味しい物を盛ってもらえて嬉しそう。
(“Junko Koshino”のお皿だからうちでは「ジュンコ」と呼び捨てなのです。ぷ)


兄やん、ありがとー。
奥様も、ありがとー。

カレイは勿論のこと、お二人に久しぶりに会えて嬉しかったぁ!
今度(こそ)はゆっくりお話ししたいな。(^‐^*)

| 食* |

TRACKBACK

TrackBack List


Admin



Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Local Weather*



Counter

総訪問者数:
現在の閲覧者数:



最近のコメント



カテゴリ



最近の記事



Game



最近のトラックバック



月別アーカイブ



クリック募金

クリックするだけで募金ができる。



Photo:

+ Web Photo Free Materials +
koaimage_icon.jpg
無料フォト素材サイト
『KoA*Image』より。



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © * A Beautiful Rainy Day * All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。