スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

House Detox

2009.05.19 *Tue
以前ここで書いたように我が家では春と秋(=だいたい10月と4月)に大掃除をするのが恒例。だけど今年の4月は引越しで恒例行事は引越し作業へと替わったんで「このまま10月まで大掃除無しでもいっかな~。」と漠然と思っていたんだけど、先日も書いたように2年に一度の粗大ゴミ回収がスイッチとなってやっぱり秋も大掃除をすることに決めました。
しかも今回は部屋をキレイにすることよりも持ち物を整理して減らす事が目的。
家中の荷物を一つ一つ取り出しては“必要/不要”の分別作業を繰り返して必要な物は収納をし直して、不要な物は迷わず処分。ちなみに、この“処分”の中には寄付をしたり知人へ譲ったりネットオークションに出品することも含まれていますよ。

destruction.jpg
文房具の管理って結構厄介。一本ずつチェックした結果、もうインクが出ないペンや壊れたボールペンまで大事にしまってあったよ。アホだな。^^; もう読まない雑誌や本と一緒にさようなら。


ところで!

今でこそ“捨て魔”な私だけど、高校2年生ぐらいまではいわゆる『捨てられない人』だったの。捨てる行為が勿体無くて、「いつか使うかも」と思っては捨てられず、包装紙から紙袋からリボンから文庫本等についてきた紙のしおりまで、何から何まで取って置く人だった。
そうそう、そうだった!(←たはは、思い出した。なんか懐かしい。笑)

「10個しか入らないですよ~。」っていう容器に30個ぐらいを無理に詰め込もうとして、そこからあふれ出た物を右へ持っていったり左へ動かしたり。
そんなんで片付くわけがないよね・・・。f(^ー^;
今思えば「捨てる=悪」とさえ思っている節が当時はあったなー。
でも、ある時、それってただの不精で傲慢(エゴ)で意味の無いものなんじゃ?と思って、それに気づいてからは180度方向転換。一気に「捨てる人」となった。

詳しくはないけど風水とかでも物が滞った状態は運気が落ちるとよく聞くし、今まで後生大事に取って置いた物がピンチの時に役立った例は思い出せないほど稀なケースだったし、極端な話、どんだけ多くの物を所有していても死ぬ時には持っては逝けないわけだし、そう考えるとモノを溜め込んでもイイことなんてひとつも無いな~って思ったりもして。

思い出の品でもない限り、どうしても必要になったらまた買えばいいんだし、今までを振り返ってみれば2年以上使わない物が急に必要になる事なんて滅多に無い。いや、全然無い・・・。(´д`*)
洋服なんかも1年以上着なかったら今後も日の目を見ないと思ってもいいんじゃないかな?だって、流行遅れだったり、着心地が悪かったり、色やデザインが思ったよりも自分に似合わなかったり、洗濯が大変だったりと、「着ない」には何かしら理由があって自然と避けているんだと思うから。

それらは捨てるなり譲るなりして処分。
女は度胸!潔くさっさと処分すべし。
・・・と自分へ言いながら。(笑)




そして、もうちょっと深く考えた時

もしも私に何かあったら・・・

これらの荷物を私の代わりに処分することになる人が必ずいるわけよね。
それが家族にしろ、業者にしろ、その人の負担を軽減できるのは今の元気な私だけかと・・・。遺された人たちへかけてしまう負担と迷惑を考えたら「捨てる技術」を身につけておくのは大人のマナーともいえるのでは?と思うんですよ。ちょっと大袈裟かもしれないけど。それに、「A*ったらこんな物まで残していたよ。」と笑われる事も減るかな?なんてね。(笑)


一人“ハウス・デトックス”キャンペーン中の今は、片付くとか収納が出来るかとかよりも、一つ一つの持ち物の数と場所を把握してきちんと管理ができるかどうかを基準にして分別しています。
モノが少なければ掃除もラクになるし、気分もスッキリ!

勿論、無闇やたらと物を買わない/持たないのが大前提ではあるのだけど。


なーんて偉そうに書いているけど私もまだまだモノに振り回されているのが現実。今までも折を見て同様のハウス・デトックスをしているのにもかかわらず、まだこうして処分するものがどんどん出てくるのだから・・・。ふぅ~。
この機会に改めて「モノ」について考えてみようと思いまふ。(´ー`*)

COMMENT

買うから増える、貰うから増える。
手に入れるときは、ちょっと立ち止まって
本当に必要なら手に入れるべし。

……というのは、まぁよく言われることですが、
なるべく気をつけても、やっぱり溜まるんですよね┐('~`;)┌
結婚時にそぎ落としてきたはずなのに、なんだか
また密度が上がった感じ。

世に整理術のノウハウ本が溢れているところを
みると、どちら様も似たりよったりなんでしょーか、ね。

春と秋の大掃除は、気候もいい、体への負担が
少なくていいかも。
真冬の寒さの中の大掃除は、結構キツイです(-″-;




2009/05/20(水) 00:51:47 | URL | nao #poonaQjk [Edit
Re: タイトルなし
かなり気にしてかたく信条としてもっていないと
モノを持たないってなかなか難しいものだよね。
だから自分への懺悔も兼ねて、
たまにこういう大処分強化をする必要が私には必要なんだわ・・・。
禊(みそぎ)の気分よ。('ー';)

じつはうちにはまだ私が『捨てられない人』だった頃の
名残りの品が結構残っているのよー。><;
文房具とか小物とかって壊れないかぎりずっと残るし
しかも私ってば物持ちのいい人・・・。(汗)
なかなか消耗できないメモPadなんかも何冊もあって
使えるものだし、紙資源だし、無駄使いもできず、
捨てるのは忍びなくて困った困った。(´▽`;)
今回、そういうものも思い切って処分しますっ!!
2009/05/20(水) 11:21:51 | URL | A*→naoちゃん #- [Edit
私も捨てられない人です・・・
とにかく、もったいないとか何かに使えるかもって思う
でも、今回、子供部屋を移動した際に
何かやっと少し気が付きました
何で私こんな物とってんの??ってものが
どんだけあったことか・・・(ー_ー)!!
とにかく、だいぶん捨てました
少し、すっきり~

自分が死んだ時・・・
旦那、困るでしょうな
この、たくさんの布やペーパーや毛糸、手芸材料(^_^;)
2009/05/20(水) 11:34:14 | URL | りか #- [Edit
Re: タイトルなし
そのすっきり~が快感になってくるんですよ。(≧m≦)
りかちゃんさんも もうじき“捨て魔”に変身するかもよ?(笑)

“捨て魔”になってからもう20年ぐらいになるけど
「やっぱり取っておけばよかったーーーーっ」と
後悔したことは無いです。(きっぱり)
一、二度あってもいいようなものなのに全く無いんで
本当に余計なモノだったんでしょう。

残された手芸材料ね。アハハハ
うちもお掃除用のボロ布とか中途半端に残った毛糸とかがあるけど
彼はきっと迷うことなく捨てるでしょう。(笑)
やっぱり夫よりも一日でも遅く逝く事が夫婦孝行なのかしら。^^;
2009/05/20(水) 17:58:27 | URL | A*→りかちゃんさん #- [Edit
お久しぶりにコメント(笑)

私はいまだに捨てられない人だわ。
文房具ね…今でも大好きでちまちま集めちゃってる(笑)
メモ帳に至っては、あるのに貰い
そしてそれにはメモせず、
そこらへんの紙使っちゃうんだよね・・・。

でも!
イライラしてると、急に捨て魔になるの。
捨てるとスッキリするよね。部屋も気持ちも。
イライラしてなくても捨て魔になりたいです(笑)
2009/05/24(日) 23:46:33 | URL | ずん #JUGsyThY [Edit
Re: タイトルなし
お久ぁ~。(*^-^*)ノ 元気ぃ??
忙しくしているんだろうな~と思っていたのよ。

捨てられない人は文房具に弱いよね~。(笑)
わかる、わかる。私もそうだったから。
学生でもないのにクリップとかバインダーとか、こんなにあってどうするのさぁ?って自分に聞いてみたり・・・。最近はeメールばかりで手書きの手紙を書く機会なんてないのに便箋&封筒が欲しくなったりね。^^;

イライラすると捨て魔になるのなら素質はあるんだね。
だけど、ずんちゃんの場合、捨て魔になってお家の中が常にスッキリしちゃうと、今度イライラしたときに捨てるモノがなくてイライラが発散できなくて困っちゃうから今のままの方がいいんじゃない?(爆)
2009/05/25(月) 13:06:39 | URL | A*→ずんちゃん #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Admin



Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Local Weather*



Counter

総訪問者数:
現在の閲覧者数:



最近のコメント



カテゴリ



最近の記事



Game



最近のトラックバック



月別アーカイブ



クリック募金

クリックするだけで募金ができる。



Photo:

+ Web Photo Free Materials +
koaimage_icon.jpg
無料フォト素材サイト
『KoA*Image』より。



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © * A Beautiful Rainy Day * All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。