スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NZL南島旅行・5

2008.04.14 *Mon
この日のアフタヌーンティーは、とある牧場へお邪魔してきました。

築100年は優に超すお宅・・・といっても
NZではそんなに珍しい家ではないのだけど
日本から来たばかりの義母には「100年?!」と驚きだったみたい。
そのお宅の庭先に出て(庭先といってもそのへんの公園よりも広い)
ポカポカ陽気の中、手づくりのクッキーとお茶を頂きました。

farm_2.jpg

家の中に何気なく置かれている木製のスキー板やアンティークのランプシェード、
むかーしの映画にでも出てきそうな形をした大きな電話や
相当年期の入ったシンクや家具や暖炉、
その他骨董品の数々に囲まれているうちにタイムトリップした気分になりました。

人様のお宅だったので室内をパシャパシャ撮っては失礼かと思い
写真は我慢しましたが最高の被写体がたっぷりのお宅でした。

farm_1.jpg
窓下の花壇には私の大好きなニゲラとブルーデイジーも居ました~♪

farm_3.jpg
庭の大木もぼちぼち色づき始めていました。
自宅のある北島・AKL周辺では紅葉なんてまだまだなので
やっぱりここ(南島)は寒いんだな~と木を見て実感。



ゆっくりとお茶を頂いたあとは、隣りの牧場スペースへ車で移動して
牧羊犬の働きっぷりを見せていただくことになりました。
(建物から自分の家の門まで出るのにも、
お隣りへ行くのにも、車で移動する必要があるほどの広大な敷地!)

farm_4.jpg

牧羊犬には、ワンワン吠えて羊を威嚇&誘導する役割の犬と
全く吠えずにジリジリと睨みをきかせて威嚇&誘導する役割の犬と
2種類があって、この日、デモンストレーションしてくれたワンちゃんは
後者の『目で威嚇犬』の方。

始める前に飼い主のファーマーから
「この子はまだ2歳で牧羊犬としてはトレーニング中なんだ。
だからまだまだプロフェッショナルではないんだけど・・・。」
と軽く断りも入りましたがなんのなんの!なかなかの働きっぷりです。

farm_5.jpg

始める前と後はワンワン吠えて構って構ってって尻尾ブンブンだったのに、
いざ「お仕事開始!」となると一度も吠えることなく、
羊の団体さまの周りをグルグルと走り回っては睨みをきかせ
右へ左へ飼い主の指示する方へと誘導していきます。ほら、睨んでいます。

farm_6.jpg
ジリジリと追い詰められ中。ウールがギューギュー密集してます。(笑)

GOOD JOB !!
って素人の私は思ったけど
飼い主さんは「全然ダメだなコリャ。」って苦笑い。
もっともっと卓越した職人技が必要な厳しい世界なのねー。


牧羊犬の賢さに感心したあとは羊の毛刈りの様子を見せて頂くことに。

羊の国ニュージーランドに住んで9年目のワタクシ。
じつは実際に毛刈りを見るのはこれが始めて。f(^^;
観光客のママンよりもテンション上がっちゃったよー。


さてさて、毛刈りに使う道具や羊の種類の説明が終わったところで
本日のいけにえ(?)がズルズルっと引っ張り出されて登場。(笑)

farm_7.jpg

毛刈りの方法には電気バリカン手バサミの2種類があって、
電気バリカンの方は皮膚近くまで刈り取れてスピーディー。
出刃包丁2本を合わせたような形の手バサミ
速度は電気に比べて遅いながらも少し長めに毛を残して刈れるので
寒冷地で飼われている羊たちには寒さをしのげるように
今でもハサミでの毛刈りをしているんだとか。

farm_8.jpg
上の写真はハサミを使って電気バリカンとの違いを見せてくれているところ。
人の良い田舎のおじさんファーマー!って感じの男性でしたが
この写真でもわかるように、ね?ちょっと薄くなっていたので
頭頂部にそっと今、刈りたてのウールを乗せてあげたくなる衝動にかられるも
グっと我慢。(爆)

「毛刈り職人」はシーズンには一日に300頭から400頭以上も刈るんだとか。
スッゲー! 
この羊ちゃんもアっという間に丸裸にされ あられもないお姿に。(^m^)

farm_9.jpg



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

さて、旅レポートの途中ではありますが
ニュージーランドは約1週間前にDaylight Saving(夏時間)が終了しました。

時計の針を1時間動かす作業なんて今まで一度もしたことがなかった義母も
物珍しそうに自分の腕時計の針を一時間戻していました。

「ってことは、1時間 得したの?」
「昨日までは7時だったのが6時になるの?あれ?逆??」って
なんとも不思議そうな顔をしていました。(笑)

「日本との時差が昨日までは4時間だったのが
今日からは3時間になったんだよ。」

と言ったら「変なのー。」と言っていたのに、翌日 日本の義父へ電話したときに
ちょっと得意気に「3時間になったの。」と説明している義母が面白かった。アハハ
| 旅* |

COMMENT

忙しい中、旅行記をアップしていたんですね!(感心)
素敵な風景に癒されます~あと豆知識にはいつもほんと感心します。
お天気も良く、素敵な旅行だったんだなぁってのが
感じられる写真たち。
日本からのアップも楽しみにしてますね~。
でも、無理のないように(笑)
2008/04/14(月) 15:04:52 | URL | なおこ。 #G0VbINhw [Edit
*なおこちゃん
>なおこつん

そうです。
ボチボチとゆっくりペースながらも旅レポートしていました~。
のんびり過ぎて北島レポートを始める前に
ありゃりゃ!日本に戻ってきちゃった~。(^m^*)

今回のNZ旅行中は一日もお天気が崩れることなく終始ピーカン青空!
義母も「わたし晴れ女なんだー?そうだったんだー。」って
自分の天気運の良さに驚いていたよ。
本当に、空模様が不安定なこの時期に
2週間もずっと晴れが続くなんて珍しいよねー。
二人とも慌てて日焼け止めを買い足したぐらいだから。(笑)
2008/04/14(月) 15:41:25 | URL | ABRD #yTEP.biM [Edit
おかえり~^^
いや~素敵な写真!!ぐぐぐっと引き込まれて見ちゃったよv-352
私のツボにグイグイ入ったNO.1は「本日のいけにえちゃん」(笑)
なんだか涙がポロリ。。。ってくらいに堪忍してそうじゃない?

頭頂部にそっと・・・是非トライしてほしかった(爆)
2008/04/16(水) 12:03:01 | URL | なおぴ~ #x9c5GV3o [Edit
*なおぴん
>スットコなおぴ~☆
 ↑
ちなみに私の日本の携帯e-161 には
このまんまで登録されております。(笑)


なおぴ~の心に一番響いたのは
v-527「いけにえ・メーちゃん」でしたか。アハハ
登場したときにはもうすっかり観念していたわ。w

まだこの旅レポは半分ぐらいなんだけど
先に日本に戻ってきちゃったー。
生活のセットアップにバッタバタ!i-183
2008/04/16(水) 17:41:23 | URL | ABRD #yTEP.biM [Edit
いやー・・・すごい姿に・・・(^^;

しかしいい雰囲気の場所が多いね。
この前の記事も、写真にうっとりだよ。
やっぱり一度行ってみたいなぁ。


2008/04/17(木) 16:57:12 | URL | tsuki #zbUauK8k [Edit
*つっきぃ
>つっきぃ

当然だけど、やっぱり日本とは景色や雰囲気が全然違うよね。
NZは南島と北島でも全然違うから
(↑たとえば、南島は氷河の島。北島は火山の島。真逆なの。)
余裕があれば両方の島を見た方がいいよ。

義母もせっかくだからって両方行ったけど
「私は南島の方がNZ!って気がしたな~。」って言ってたよ。
つっきぃが来るのなら両島ともご案内いたしますよー。^^
2008/04/17(木) 22:25:01 | URL | ABRD #yTEP.biM [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Admin



Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Local Weather*



Counter

総訪問者数:
現在の閲覧者数:



最近のコメント



カテゴリ



最近の記事



Game



最近のトラックバック



月別アーカイブ



クリック募金

クリックするだけで募金ができる。



Photo:

+ Web Photo Free Materials +
koaimage_icon.jpg
無料フォト素材サイト
『KoA*Image』より。



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © * A Beautiful Rainy Day * All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。