This Archive : 2010年06月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vs PARAGUAY

2010.06.29 *Tue

サッカー・ワールドカップが始まってからは案の定、
睡眠不足の日々ですねぇ・・・。(=~=;)もぅ、目がショボショボ。
特に一次リーグ終盤の6月25日からはまともに寝ていなくて
目の下にはクマさんがバッチリ『こんにつは』

でも全然ツラくない。(笑)

今回のワールドカップは予測不可能で面白いね!
まさかフランスがGroup Aの最下位になろうとは。
まさかKiwi(=NZ人)が台風の目になろうとは。
そしてNZがイタリアよりも上の順位になろうとは!
(アマチュア対セリエAだよ~!!アリエナイ~。

評論家泣かせのワールドカップ。目が離せません。

world_cup_paper.jpg

新聞の折り込みに入っていた日程表に
毎朝、試合結果を書き込むのが6月12日からの日課。



いよぉーっし!今日は日本戦だど!
(NZ時間では日付けが変わって明日(30日)になるんだけど。)

facebody_paint.jpg

彼が買ってきてくれたボディペイントで日の丸を描いてスポーツバーへ!

試合開始は夜中の2時だけど、明日も仕事はあるけど、
今朝もブラジル-チリ戦を見ていてあんまり寝てないけど、
そんなん気にしなぁ~~~い。GO NIPPON!!

いざ決戦!

スポンサーサイト
| 雑記* |

月食。

2010.06.26 *Sat

lunar_eclipse


肉眼でもバッチリ。部分月食。
コンデジでも辛うじて欠けてるのが分かる・・・よね。(・・;)

今年は3回も月食があるんだね。
ちなみに1回目は元旦。
今日(6月26日)は2回目。
そして次の3回目は12月21日で皆既月食だそうですよ。

出かける時はキレイな満月だったけど
帰ってきて見たら下の方から徐々に欠けてきた。

これ、日本から見たら上の方から欠けてくるんだよね?
自分が『南半球に居るんだー。』って実感する瞬間。(*゚ー゚*)

| 雑記* |

キャベツを芯から栽培 3

2010.06.24 *Thu

今日は『キャベツの芯』のお話。(^‐^*)覚えていますか?
残った芯を捨てずに栽培し始めて1ヶ月。


cabbage_03.jpg

上はゴミ箱行きを免れて水栽培開始をした1ヶ月前の姿

その後も枯れずに着々と生長しています。



2週間もすると上の方が膨らんできて「芽キャベツ」みたいな姿に。

たくさんの根が出てきたのでここらで土へ植えることに。

cabbage_09.jpg

土に潜らせる(埋める?)と、腐ることもあるので
土の上にポコンとのっけるような形です。

cabbage_10.jpg

東向きの窓の下に置いてあるので午前中はしっかりと日光を浴びられます。

cabbage_11.jpg

やっぱり植物は土に植えたほうが喜んでいるように見えるなー。
たっぷりとお水を含んだ土に太陽の光。
植物にも『表情』があるんだね。(*゚ー゚*)

うん、決めた!こいつの名前。

命名:キャベツ太郎 (* ̄ ^  ̄)b

cabbage_12.jpg

それにしても、太郎の葉っぱは美味しそうだなー。(笑)

| 庭* |

West Auckland -Huia- Ⅱ

2010.06.21 *Mon

昨日の続きです。



緑の壁を登りきるとこんな景色。
↓  ↓
huia_09.jpg

奥に見える海の方へ車をとめてここまでテクテクと歩いてきました。

後ろを振り返ると、

huia_10.jpg

シュゴ~~~ッ!!


huia_11.jpg

ここが今回の目的地。

『Lower Huia Dam』

ここの丸い穴にゴーゴーと流れ落ちる水を見てみたかったのです。
だから水面がこの穴の高さまで上がる冬場(=雨季)を狙って。
真上から見ると引きずり込まれそうで怖かった・・・。
カメラを持つ手にも自然と力が入ります。p( ̄ ^  ̄;)

huia_12.jpg

海・河・湖。水辺が好き。
雨同様、『水』に触れているとなんだか落ち着くんです。

huia_13.jpg

気持ちのいい風が吹いていました~。

huia_14.jpg

上から見た緑の壁。

周りにいくつかのトレッキングコースがあったんで
今度はもう少し早い時間に来て歩いてみたいなー。




【 寄 り 道 】

huia_15.jpg


帰り道の途中にあった別のダム。
Lower Nihotupu Damにも立ち寄ってみました。
一日にダム2つも見ちゃったよ。(笑)


| 外* |

West Auckland -Huia- Ⅰ

2010.06.20 *Sun

昨日のサッカー。Japan、負けちゃいましたね・・・。(*v.v)
とってもいいゲームだったけど、惜しかったからこそ悔しさが倍増。
チャンスを物に出来るor出来ないというのも実力のうちなんでしょうね。

昨日の日本戦はギューギュー詰めのスポーツ・バーで観戦してきました。
敵国サポーターと同じ画面を観て一緒に騒ぐというのもまたイイもんですよ。
盛り上がります。負けちゃったけど、楽しかったー。

Barを後にした私たちは、一緒に行った友人たちとCafeに寄って
さっきまでの試合を振り返ってあーでもないこーでもないと再びサッカー談義。
気がついたらもう真夜中で家に着いたのは午前3時半でした。(・・;)

そのあとの『カメルーン-デンマーク戦』のチェックをしてからBedに入って、
ゆっくりと起きて、遅めに始動した日曜日は先週に引き続き、
またまたWest Aucklandへ行ってきました。



huia_01.jpg

家を出るまでは青空が見えてたんだけど・・・
Waitakere City(西AKL)に入った途端にお天気が変わりました。

でも、さすがにNZ在住歴10年ともなるとですね、
「止む雨」「すぐには止まない雨」
の判断もつくようになってきますから。(´▽`)v

「これは5分で止む」と判断した私たちは迷わず目的地までGo!!


huia_02.jpg

途中、Huia Lookoutという見晴台にも寄り道。

(※写真では分かりにくいけどこの時、雨はまだ降っています。)

huia_03.jpg

結構降っていたけど、明るいからかな?全然わからないね。

huia_04.jpg

見えるかなー?中央に薄っすらと虹が写っているんだけど...。


Lookoutから更に10分ほど西へ車を走らせると
最終目的地の駐車場に到着。雨もあがりました。d(^‐^*)

huia_05.jpg

ここからは車を降りて、こんな川沿いを15分ほど歩きます。

huia_06.jpg

小さな桟橋もありました。
橋の向こうはトレッキング・コースになっているようだったけど
今回はこの橋は渡らずに通過。更に川上に進みます。

huia_07.jpg

お。見えてきました。
今回の目的地はこの緑の壁の向こう側。

(白い点々は羊たち。)

huia_08.jpg

緑の壁をテクテクとのぼります。

300mぐらいかな?直線の緩やかな上り坂。

運動不足の彼は走ってのぼっていましたよ。(笑)
なんとか一度も歩かず・止まらず 昇りきってはいたけど・・・
顔面蒼白。吐きそうになってたし。('m'*)ぷ


つづく。

| 外* |

タコラ~

2010.06.19 *Sat

サッカーW杯@南アフリカ、観ていますか?

特にサッカーに明るいわけではないんだけど、
世界的スポーツイベントはやっぱり気になっちゃいますねー。
なんだかんだでガッツリ観ちゃっていますから。

時差的に、NZからだと試合のスタート時刻が
夜11時半~/ 夜中2時~/ 早朝6時半~ になるんで、
Final Gameまでの1ヶ月は寝不足も覚悟なんだわ。(´ー`)b 

それにしても、あのブルセラみたいな名前の応援ラッパ、うっさいなー。
民族楽器だか南アの象徴だかなんだか知らないけど・・・
主審のホイッスルも聞こえないし、とっても耳障りだよ。(+ω+;)

TVの方は先日からブブゼラ音の周波数だけを消音にして
放送することに成功したようだけども肝心な選手にとっては
指示も何も聞こえない現状は変わらずだしね。
試合に集中できないのがホントに気の毒だわぁ・・・。(涙)

FIFAも、いくら民族楽器とはいえ
もうちょっとプレイヤーの身になって考えてあげたらいいのに・・・。
完全に禁止にしなくても、もうちょっと規制できたんじゃないの?
別に規制するぐらいは文化の否定にはならないと思うな。
そこを野放しにしてプレイそのものに差し障るのなら本末転倒ぢゃんね。(・・;)



ささっ。
今日はグループE・日本 vs オランダ戦。

簡単に出来るタコライスでチャチャっと食事を済ませて(=手抜き)
応援に備えよ~っとッ!


tacorice.jpg

この写真じゃ見えないけど味付けしたひき肉はサラダの下。
食べやすいようにライスとひき肉はあらかじめ混ぜておくのがワタシ流。

| 食* |

毛糸でスリッパ。

2010.06.18 *Fri

唐突ですが『スリッパ』をつくってみようと思いま~す。

はい、思いつきです。そしていつもの自己流なんで、
参考にはならないと思いまーす。(゚m゚*)ムフ


作成開始。

まずはスリッパ底から。
knit_slippers_01.jpg

このカタチを左右2枚ずつ、計4枚編みました。
2重にして、間にあのフェルトを挟んでクッション性を高める作戦。

フェルトをサンドしてから周りをグルっと編みとじて、
試しに上から踏み踏み。うんうん、まずまずの弾力。(笑)

あ、ちなみに今回はスリッポンと同じ糸を2本取りで編んでいます。


次は甲の部分。

knit_slippers_02.jpg

これも2本取りにして台形に。


knit_slippers_03.jpg

底と甲をはぎ合わせてみると途端にスリッパらしい形に。

あとは“足入れ口”をグルグルと編んだら完成。
そのままだとシンプル過ぎてちょっと寂しかったので
レースを一本、飾りで縫い付けてみました。


knit_slippers_04.jpg

ちょっとイビツな箇所もあるけど・・・。('ー';)

knit_slippers_05.jpg

あっちゅ~間に、
毛糸のスリッパ。完成でーす。

このスリッパのいい所は、フローリングの上を歩いても
パタパタ音がしなくて静かなところかな。(^-^)





18th of Jun 追記 + + + + +


knit_slippers_06.jpg 最後の、足入れ口グルグルの“足入れ口”って?
 という質問を頂いたのでお答えします。

 ←ここですよー、ここ。

 底と甲をはぎ合わせた後に
 ここんとこをグルグルと編みました。



Motivated Me.

2010.06.16 *Wed

6月。NZは雨季に入ります。
日本の梅雨と同時期。だけどこちらは冬。
主婦としては洗濯物をいかに効率よく片付けるか、
お空の神さんと毎日が勝負です。 ィェーィ。今んトコ連勝中ぅ。


「寒いし、暗いし、湿気っぽいし、日が暮れるのも早いし、
ホントこの時期はヤダな~。早く夏が戻って来ないかな~。」
周りの人は大半がそう嘆いているけど、私はほら、
Blog名にも入れるぐらい雨の日が好きで冬も大好きですから♪
『待ってましたー!』と諸手(もろて)を挙げて大喜びの季節なんですけどね。

そう言うと変人扱いされるけど・・・
とうの昔にそんなんにも慣れっこです。v(*゚ー゚*)v

あ、そうそう。余談ですけど、
私の「夏なんて大嫌い。冬の方が好き。雨も好き。」の発言の後
決まって怪訝な顔をするお日さまLoverのKiwi(NZ人)たち。
でも、最近わかったんだけど、それに続けて
「ワタシ、ビール飲まないし。」「だってビール党じゃないし。」
と付け加えると不思議と「あぁ、だからか。」「ははぁ~ん。理解した!」と
妙な納得の仕方を勝手にしてくれる。

Kiwiの妙ですな。(爆)
(≧▽≦;)ビール基準かいなw
++はい、余談終了++




前のエントリにもNZは虹が出やすいと書いたけど、
日本では年に数回しか見られなかった虹も
ここでは頻繁に、場合によっては一日に何度でも見れたりする。
雨季のこの時期はその確率も倍増。

今朝もね、洗濯物を干そうとカーテンをあけたら(虹が)居た!

bluesky_rainbow.jpg

この写真では分かりにくいけど3重になってた。
なんか元気になっちゃったな~。(*´▽`*)


寒くなるとテンションが上がる性質(たち)の私は
冬になるとじっとしていられなくなる。
次から次へとやりたい事&いきたい所が思い浮かんでくるから不思議。
これも特異体質の一種なのかな?
寒いってだけでなんでこうもMotivationが上がってくるんだろう。

それとは逆に夏の暑さはすべてのやる気を奪っていくんだけどねー。(´▽`;)

夏の間、無意識に封印していた「好奇心」が一気に膨らんでくるかんじ。
でも相変わらず一日は24時間ぽっきりでカラダは一つだけ。

笑顔で悩むな~。(笑)



まずは手始めに・・・・・イヒヒ


ちょっと森へ。

2010.06.14 *Mon
とある日の午後。
彼の「歩きに行こっか?」の一言で急遽Tramping(※)へ行くことに。
※Tramping(トランピング)=Trakking(トレッキング)

外は、30分おきにコロコロと変わるこの時期特有の落ち着かないお天気。シャワーが降ったり止んだり。青空になったり曇ったりでとっても忙しい空模様。しかも彼がそう言い出したのは午後2時すぎ。この時間から行ける所となると・・・p(゜‐゜;)んー

少ない選択肢の中から久しぶりにArataki Nature Trailに行ってみることにしました。


arataki_01.jpg

ここを歩くのはワタシは3年振り。彼はお初。


arataki_02.jpg

この真ぁーっ直ぐに伸びた木はニュージーランド原産・スギ科の常緑針葉樹。
世界で1位2位を争うほどの巨木種で長寿の樹、
Kauri Tree(カウリの木)

この子はまだまだ細木ちゃん。

arataki_03.jpg

ずぅーーとずぅーーと昔から変わらずそこに存在している木々を見て
すごくありきたりだけど、静かに感動。('-'*)森ってカッコイイ

中でも、やっぱりKauri Treeから放たれるオーラは別格。
若木でもすごいパワー。ヒヤッとしていて妖気じみていて、
Kauriの周りでは鳥のさえずりが一つも聞こえてこないのもまた不思議。


ゆっくりと歩いても1時間ほどのコース。

グルっと回って、車の止めてあったArataki Visitor Centreへ戻ったら
丁度 虹がお出迎えしてくれました。
arataki_04.jpg

NZでは大きな虹を頻繁に見ることができますよ!

日本では年に数回しか見られなかったから初めのうちは
いちいち「オォ~!虹だー!でっかーい!」と声に出して騒いでいたけど
最近では見慣れてきて、必ず副虹のチェックをする余裕も出てきました。(笑)

arataki_visitorcentre.jpg 
 以前はVisitor Centreの前に
 ←こんなマオリ彫刻(ポウ)が
 ドドーンと飾られていたけど
 現在は劣化したため修復中。
 
 代わりに写真が置いてあったけど...。(・・;)


 左の写真は3年前のモノ。



arataki_06.jpg

Visitor Centreにある見晴らしの良いバルコニーからの景色。
奥に見えるのがタスマン海。

バルコニーでしばらく(シャワーを)待っていると、
来た来た来た!ほらほら!すぐ目の前に!

arataki_05.jpg

鮮やかで大きな虹色の輪!!
半円じゃないよ。輪っかだよ。まん丸。

近過ぎな上に大き過ぎて全体像は撮れなかったー。

| 外* |

連休満喫

2010.06.08 *Tue
月曜日はQueen's Birthdayでお休みだったニュージーランド。
この『Queen』とは勿論、英国女王・エリザベスⅡのこと。エリザベスⅡ女王の本当のお誕生日は4月なのに何故だか毎年6月にお祝い。月曜日にしたのは意図的に3連休を作る為だとしても、NZでは『6月の第1月曜日』、お隣りのオーストラリアでは『6月の第2月曜日』となっているようで、各国バラバラにお祝いしているなんとも不思議な女王様のお誕生日。

今年はいつになく遊んだお休みだった。('-'*)

victoria_skytower.jpg

City(AKL中心地)に行くのはいつも日が傾いてから。

customs_st.jpg

みんなが家路につく頃に逆行して遊びに出かけるのが常。

customs_dfs.jpg

それでもやっぱり「朝早く夜も早い」生活の人が多いNZ。
最大都市AucklandのCBDでさえも10時ごろには人通りもまばらに。

早朝5時の方がよっぽど人も車も多いよ。(・・;)



depost_01.jpg

連休初日の夜に友人たちとMt. Eden(マウント・イーデン)にあるベルギー・バー&レストラン『De Post』にマッスル(=ムール貝)を食べに行きました。ウマウマ♪

depost_02.jpg

予約もせずに行ったのでデッキ席しか空いてなかった。
外でも暖炉やストーヴが設置されていて寒くなかったよ。生バンドが演奏中の室内よりも静かで落ち着いていてワタシ的にはこっちの席の方がよかったかな。

circuscircus.jpg

De Postの向かいはこれまた有名なカフェ『Circus Circus』(サーカス・サーカス)
ここは昼も夜もいつでも大繁盛。De Postに一緒に行った友人♂はここのキャロットケーキが大のお気に入りなんだとか。一瞬にして身長1m87cmの大男がキャロットケーキをオーダーして嬉しそうに食べている姿を想像して大爆笑。(≧▽≦)「ブキミ~」って爆笑するワタシを怪訝そうな顔をして見てたけど、不気味ですから。(きっぱり)


tend_a_foot.jpg
 連休の〆はPanmure(パンミュア)にある
 マッサージ店『足樂館 TEND-A-FOOT』
 で中国式足裏マッサ(-ジ)を堪能。

 午前0時半までOpenしてるもんで
 調子にノッテ
 連休中2回も行ってもうた。(笑)



日本と比べて祝祭日が少ないNZではこの連休が終わると次は10月25日のLabor Dayまで連休ナシ。( ̄□ ̄;)ガーン
| 外* |

Admin



Calendar

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Local Weather*



Counter

総訪問者数:
現在の閲覧者数:



最近のコメント



カテゴリ



最近の記事



Game



最近のトラックバック



月別アーカイブ



クリック募金

クリックするだけで募金ができる。



Photo:

+ Web Photo Free Materials +
koaimage_icon.jpg
無料フォト素材サイト
『KoA*Image』より。



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © * A Beautiful Rainy Day * All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。