This Archive : 2009年12月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シゴトのはなし。

2009.12.30 *Wed

このカテゴリに投稿するのも久しぶりだな~。約1年半ぶりダー。
今年の事は今年のうちに書いちゃおうと思いまして。(。-_-。)ゝ



ココやmixiの方ではチラリと触れたりもしたんですが、年末大掃除も真っ只中のいよいよ年の瀬も押し詰まって誰もがただでさえも気忙しいこの時期に、突然仕事をし始めたワタシ。
NZでは単発でポコポコと働いた事もあるけど定職には就かないできたのに・・・。(←理由はそれなりにあるだけど長くなるからここでは割愛させて頂きまーす。) ヒョンなキッカケでこうなっちゃったわけですが、今までホントにお気楽のほほぉ~んと暮らしてきたからあまりの展開の速さと想定外の出来事に一番本人が戸惑ったわけでして・・・。いや、ホント焦ったー。


ある日、友達からうちの近所にある“Natural Healthcare Centre”へ行くけど一緒にどう?というお誘いが。他にも何人かの友人がそこへ行ったことがあると聞いていたから前々から興味があったんでくっ付いて行ったんです。

友達が全身マッサージを受けている間、 ワタシは中国式リフレクソロジーを受けることに。
今まで英国式・米国式・スウェーデン式・スイス式・台湾式・日本式のリフレクソロジーは受けたことがあったけど中国式はこれが初。

リフレだと施術者と対面になるから、時折「今日は忙しかった?」とか 「クリスマスはどっか行くの?」とかポツポツとお喋りをしていて、その時の会話の流れの中で、なんの気無しに『じつは私も本業ではないけどリフレクソロジストの端くれで・・・。』なんてことをポロッと言ったら施術後すぐにスカウトをされました。(笑)その場でマネージャーを紹介され、面接とテクニックのテスト日時を決められて、結局そのまんま翌週から働く事になっちゃったのです。

そうなんです。
NZでまさかまさかの『マッサ師』復帰なんです。(゜0゜;)ワ~オ

massage_oil_02.jpg




あれよあれよという間に働き出して3週間が経過。

会社の母体も、店を取り仕切る敏腕女マネージャーも、常駐ドクターも外駐ドクターも、他のスタッフも、出入りの業者さんも、みぃぃぃ~~んなっ中華系。 中国本土以外にもインドネシア人・マレーシア人・香港人・マカオ人が居るけれど、ワタシ以外は全員中国語を話せてスタッフエリアの貼り紙なんかも全て中国語。(まぁ漢字なんでね~大体の意味は私でも分かるんで問題は無いんだけど。^^;)

人生初の“チャイチャイ・ワールド”に戸惑いながらも、全体的にいい意味で力が抜けていて「テキトー」というか、「ラフ」というか、とっても「ゆる~い」職場に救われてなんとかやっています。(笑)


massage_oil_01.jpg

私が正式なスタッフとして働く数日前にお店の大改装が始まりました。

レセプション(受付)の後ろのカーテンをシャーッて開けてみると、行き場を失ったマッサージチェアやベッドやマットやテーブルなんかの大きな物から、マッサージオイルやWAXや漢方薬やシャンプーなどの小物まで、至る所にギュンギュンに押し込められた様子が目に飛び込んできます。ある意味ショッキング。(・_・;) 倉庫からもはみ出して見事にゴッチャゴチャ。(×Д×;)

埃っぽいし全然リラックス空間じゃない。

そもそもが『チャイチャイ』なんでね?(´m`;)
アロマオイルの香りが漂う、ニュー・エイジ的なヒーリング音楽がかかった“お洒落サロン” or “綺麗形クリニック”なーんて雰囲気は一切無くて、アロマオイルの代わりに漢方臭がするしぃ~(←笑) BGMも中国ミュージックのインストゥルメンタルで、片田舎の古ぅ~い“診療所”な雰囲気。手づくり感さえもあります。(爆)

わたしが今まで携わってきた環境とはだいぶ違うけど、それでもお店に入って来た時には「肩が痛い」「背中が痛い」「カラダが重い」と前かがみで眉間にシワをよせていた人たちが、ほんの1時間・2時間後には穏やかな表情で軽やかに帰っていくのを見ると嬉しくてやり甲斐が得られるというのは共通点。

『働く主婦』 なんて、ワタシには一番似合わなそうな肩書きだけど(自分でも違和感ありあり。笑)適度にゆるい職場と人のいいワークメイト(同僚)に助けられて今のところいろいろと学びながら楽しく働けているのがとっても有り難い。


明日の大晦日も年始早々の1月2日も既に予約が入ってますよー。
(ホントにチャイニーズは働き者だ~。)

夏の大晦日・お正月。プラス仕事。

わ~ 例年以上にお正月雰囲気ゼロになりそうだな~。('ー';)
一応、年越しソバとお雑煮の支度だけはしてあるけども・・・。
スポンサーサイト

クリスマスに咲いた花

2009.12.27 *Sun
cornflower_01.jpg






 コーンフラワーの花が一輪、
 Xmas Dayの朝に咲きました。




12月25日早朝。
今年のサンタさんからのプレゼント一発目はCornflowerのキュートお花でした。でもこのお花、3ヵ月も前に種を蒔いたというのに今になってようやく開花です。しかもかなりヒョロッヒョロ。
発芽するまではとっても順調だったのにな~。

犯人はChasの野郎。(-_-メ) あんのアフォ猫め・・・。


↓12月24日早朝の様子。
cornflower_02.jpg

数ヶ月前からChasの中で土の入った素焼きの鉢の中に両方の前足を突っ込んで、上から土を押したり掘ったりするのが大流行。(←大迷惑!!)発芽しても、茎が数センチ伸びてきても、全くお構いなし。ちょっと目を離した隙に踏んづけて茎を折ったり、楽しそ~に土を掘り起こしたり、私がふと見た時には鉢の外に無残な姿で草が数本横たわっていたり・・・なんて事がよくありましてねー。(つДT)グスン
そのたびに放っぽり出された草をソォ~っと鉢に戻し、必要によっては新たに土を盛って植え直しをしたりの繰り返し。鉢を地べたに直起きしなければいいんだろうけど収納棚も飾り棚もうちには無いのでこの戦いはしばらく続いておりました。(・・;)


でも!クリスマスの朝にー!
そんなこんなのChas攻撃にも耐え、生き残った子たちが開花。
よくゾ頑張ってくれました。(ウルウル)

cornflower_03.jpg

クリスマスデー(25日)にまず一輪。
ボクシングデー(26日)にまた一輪。
毎日律儀に一つずつ花開いて今日(27日)で3つ目。(^‐^*)毎朝の楽しみ。

cornflower_04.jpg

茎や葉っぱはヒョロヒョロだけどお花は普通サイズ。
小さな鉢だけどしばらく楽しませてくれそうで~す。ワイワイ♪
| 庭* |

シロツメクサ

2009.12.23 *Wed


庭に咲いているシロツメクサを摘みまして、、、

clover_flower_01.jpg


久ぁ~しぶりに首飾りなんて作ってみようかと思います。

えぇ、暇つぶしです。(〃´▽`〃)

clover_flower_02.jpg

小学生の時以来だけど、こういうのって意外に覚えているもんなのね。

途中で「あ♪」と思いついて、首飾りをちっちゃい輪っかにして
ミニミニのリースを作ることにしました。


clover_flower_04.jpg

クローバの花色に合うピアスを引っ掛けてみたら
ちょっとクリスマスっぽくなりましたYO☆

clover_flower_03.jpg

雑草のお花でも、これだけ可愛いければ上出来。(^‐^*)ね?


「ほら、花冠だよ~♪」ってChas(猫)の頭に乗っけて遊んだら
ものすっごく迷惑そうな顔をされました。
男の子にはこの可愛さが分からないんだ・・・。(*v.v)

clover_flower_05.jpg

楽しい休日をお過ごし下さい。



残ったテーブルの脚で。

2009.12.22 *Tue
4ヶ月程前、奥行きの浅いテーブルが欲しくて作ってはみたものの、どーにも気に入らなくてすぐに作り直しを誓ったテーブルがあったんですよ。(その時の様子は→コチラ。

そのテーブルを、先日ついに解体して天板の部分はDVDを収納する木箱としてめでたく再就職先が決まりました~。パチパチパチ


で、余ったのが脚の部分。

drainboard_1.jpg

これをこのまま使ってまたテーブルでも・・・とチラっと思ったけど、そういえば猫のトイレの下に敷く「すのこ」みたいなのが欲しかった!と思い出してそれを作ることにしました。作ると言ってもカットしてネジ止めするだけ。1時間もかからず完成。

drainboard_2.jpg

脚の上下の部分は『ダボ+木工用ボンド』でガッチガチに固定されているから無理にバラす事はハナっから諦めて切り捨ててしまいました。(。-_-。)

猫トイレのサイズに合わせて角材をカットして、のこぎり痕でバサバサな切り口にサンダーをかけて、角材を均等に間を開けた位置で横板にボンドとネジで固定。それだけ。

drainboard_3.jpg

ペンキが塗られていない部分があったり、横板と縦板の色が違ったりしているけど、裏返すことはないし普段はトイレを乗せているから見えないので「良し」とします。(笑) これだけの為に新しい塗料を買うのは勿体無かったし。(もうペンキ在庫ゼロ)

drainboard_4.jpg

Chasのトイレはバスルームの床に置いてあるから、ネジでタイルが傷つかないように4点はフエルトの脚にしてありますよ。

drainboard_5.jpg

はい、これで出来上がり。
今回も全てウチにあった物でまかなえたわ~♪(←気分がイイw)

リサイクル木箱。

2009.12.19 *Sat

『師走っているのに木工なんてしちゃってマス。』
と、この前ワタクシは言うとりましたが、今日はその木工の話。
(※そしてこのエントリーは写真多めなので携帯からご覧の方々ゴメンちゃ~い。)

師走りながらもこんなモノを作っていたんザンスゥ~。
(って、テンションおかしいのは久々の社会復帰で疲れているせい。)

dvd_box_11.jpg

木箱 でっす。(* ̄ ^  ̄)b

これは一応DVDを収納するつもりで作ったモノだけど、
『DVD BOX』なんて名乗るのは気が引けちゃうぐらい適当で、
造りも甘あま。近くでは見せられませんので、あしからず。
でもこれね?思いついてから半日・・・いや、3時間ぐらいで完成したんですよ。
すごいでしょ?まぁ、それにはちょっとした“秘密”があるんだけど。(゚m゚*)

この箱、よーく見て見て。

な~んかどっかで見たことありませんかー?
あるでしょー?(笑)

このBlogを少なくとも5ヶ月以上前から見て下さっている方は見覚えがあるかと。

('m'*)ムフフ。今回は家にあるものでまかなったので材料の木材や
ネジの一つさえも買わずに済んだリサイクル・ボックス。
新たに買ったものは、右下にあるアイアンの「A」と「キャスター」だけ。


それでは過程を巻き戻し。巻き戻し。
キュルキュルキュル~ (←テープを巻き戻している音)



焼く季節。

2009.12.17 *Thu
まずは近況報告から。
更新にちょこっと間が開いてしまったのは『師走』のせいってコトにしておこう。そーしよう。(笑)


さて、大掃除もいよいよ大詰め!
昨日、二人掛けカウチの処分完了。その分リビングにスペースができたから今週末は久しぶりに家具の大移動ダー! ハウス・デトックスをするようになって気づいた事は、いっくら棚上や引き出しの中を掃除整頓をしたって、家具一つを処分した時の「スッキリ♪感」には敵わないって事ね。処分最強。(笑)“to do list”を順調に消化して残りあと少しになってもなっかなか達成感が得られなかったのが、カウチひとつが無くなっただけで一気にスッキリ。と同時にやる気も出てきて残りを片付けるいい弾みになっちゃたぁ~ん♪

やはり、不要なモノは迷わず処分すべき、と改めて思った2009年の年の瀬。

そして、年の瀬も押し詰まってきたこの時期に、な・な・な~んと、万年専業主婦・お気楽のほほ~ん人生のこのワタシ社会復帰することに・・・。(汗)
あぁ~今、心配そうに「アンタ~大丈夫なの~?」とでも言いたげな友人の顔がいくつか浮かんだけど、話しの展開が急過ぎて本人が一番戸惑っておりますよー。マジでマジで。なんとなく?流れで?ノリで?NZで仕事再開?できんの?

・・・知らんけど。(笑)

まぁ、この話しはまた別の機会にしますが、それにしてもアタシってば・・・。タイミング的に相当アホですねっ。少し前にバタバタ・ガチャガチャ「師走り中」なーんて云っておきながら、更に仕事かよっ!て自分でツッコミ入れたぐらい。
んまぁ~でも、なんとかなるっしょ。( ;´з`)~♪ピーピープ~
(こんなところだけKiwi気質を出してみた。エヘへ)

はい、近況報告おしまい。

* * * * * * * *



先週は週中から、韓国レストランで『ブルコギ~♪』の翌日は日本スタイルの『焼肉~♪』その翌日はうちの庭で『炭火で串焼き~♪』その次の日は友人宅で『B.B.Q.~♪』と、とにかく焼いてばかり。(゚ー゚;)そんな季節(夏)に突入しちゃったんですよね~。あぁ~あ。(苦笑)
Kiwi(=NZ人)に限らず、周りは“夏にBBQ!with キリリと冷えたビール!or 白ワイン!”と言うと目の色変えて喜ぶ人たちばっかりで、、、じつのところ、夏の焼き料理よりも冬の煮料理の方が断然好きなワタシはいまひとつテンションが上がらなくて困っちゃうんだけど。

でも、彼が買出しから仕込みから炭起こしから全てやってくれた串焼きはめっちゃくちゃ美味しかったー。(≧▽≦)bカンドーしたッ。(笑)

buta_kushiyaki.jpg

写真の串は豚バラ。焼き鳥もすっごく美味しかったんだけど残念ながら暗くてうまく(美味しそうには)撮れなったのね・・・。炭火で焼く「焼きおにぎり」も格別でした♪

今シーズンも大活躍の西洋七輪で焼いてます。


その傍らで私はデザートの準備。

yakiringo.jpg

準備といってもアルミホイルに適当にカットしたリンゴ、その上からブラウンシュガーとシナモンパウダーを適当にパラパラパラ~。アルミホイルを閉じて終了。あとは〆の焼きおにぎりが終わったあたりにホイルごと炭火で焼いたら美味しい焼きリンゴの出っ来上がり~。

ちょっとスカスカ気味の林檎でもこうすれば美味しく頂けちゃうヨ。
メタボなんて怖くないって人はヴァニラアイスクリームと一緒にど~ぞど~ぞ。(笑)
| 食* |

手づくりぢゃナイね。(汗)

2009.12.12 *Sat
これを手づくりカテゴリ(Studio*Serendipity)に入れていいものか・・・。

否、よくない。きっと間違えている。でも入れちゃった。(笑)

coil_04.jpg
“これ”って云うのは、コレのこと。

なんでしょう?“これ”。
ただ鉢皿の上に植木鉢をひっくり返しただけの物。
でも“これ”が夏には必需品となるのです。




中を見たら一目瞭然。
ボンドで付属品の金具をくっ付けましてね、(って、私がやったのはこれだけ。^^;「手づくり」ちゃいますね。あいスイマセン。笑) こんなふうになっておりま~す。

coil_02.jpg

もうお分かりですね。(*゚ー゚*)

そうです。『蚊取り線香スタンド』です。

coil_03.jpg
(NZでも「くるくる線香」が売っているんですよーん。)

去年まで使っていた蚊取り線香はこの金具が付属していない商品だった為にアルミの空き缶を自分でカットして似たような形を作って、同じようにテラコッタ皿に接着して使っていたけど、今年は金具付きのお線香をBOXで買ったからホントに貼っただけ。

ますます手づくりカテに入れたのは間違いか・・・。f(´▽`;)

普段は鉢はかぶせずにお皿のみで使用。
鉢をかぶせる時は、室内に置く時やお庭でBBQとかをして足元に置きたい時や小さなお子ちゃまが遊びに来ている時やChas(猫)がチョロチョロしている時。ほら、植木鉢って大抵、底の部分に穴が開いているからそこから煙がほわ~んと出てきて丁度イイんですね。

coil_01.jpg

ひと夏過ぎるとススだらけで真っ黒になっちゃうから毎シーズン新調。でも、素焼きの鉢皿はとっても安いから大助かり♪見た目も好き♪部屋や庭に置いてあっても違和感が無いのもいい♪

それから、私がもう何年もこのタイプの蚊取り線香スタンドを使っているのにはもう一つ理由が。それは・・・・・

植木鉢や鉢皿を植物以外に使うのって

「なんかわたしガーデナーっぽ~い♪」


と自己陶酔できるから。(*≧m≦*) この理由がイチバンかも~。(爆)

1週間ほど前から急に暑くなっていよいよ夏本番のオークランド。
(って、今日は雨がパラついて涼しいけどね。^^;)
今シーズンもバッチリ活躍してもらいますよ。

クリスマス・ミニ・アイテム

2009.12.11 *Fri

※ふたつ目~。
xmas_smallitem.jpg

階段エリアにもちょこっとクリスマスの飾りを。

ゼリーキャンドルの中のサンタさん。
いぃ~表情です♪(〃´▽`〃)

これはガラスのモチーフ。
芯糸はオートストップ加工(自動消化加工)がされているから
緩~いお顔のサンタさんが焦げることはないんだって。ホッ♪

| 雑貨* |

師走り中。

2009.12.11 *Fri
ちゃんとやってますよー 年末大掃除!

その上、来客・忘年会・Xmas Party・(買い物などの)ホリデー準備などなども一気に重なって、か~な~りッ“師走って”ます。 (そういや今月は「車検」もあったー。

あの時につくった“to do list”はその後、新たに2,3書き足されたけど順調に線引きで消されて残りは1/3ほど。(庭用リストは残りあと1つ!)
キッチンは最終週にキッチリとやって新年を迎えたいから来週軽ぅ~くプレ掃除。


掃除をしながらナント工作もしちゃってマス。(〃▽〃;)ゝ
(これも片付けの一環なんだけど、なにやら再び木工中。)
これについてはまた後日報告しますが... 忙しいながらもちゃーんと掃除をして、リストも着々と消化しているのに何故かあんまり手応えが無いというか?進んでいる実感が湧かないというか?いまいち達成感がないんですよね~。なんでかしら?(・・;)
師走の気忙しさがそうさせるのかなぁ?(汗)
全てが終わった時には『スッキリ♪感』が味わえたらいいなぁ・・・。


それから、大掃除をしながら少しずつクリスマスらしい飾りも。

wirestar.jpg←リビングの天井。
ちなみにこれはクリスマス時期に限らず年中出ているんだけどね。^^;



・・・ねぇ?ちゃんとやってんだけどなー。
なーんか充実感が無いんよね~。(・ω・`;)おっかしぃなぁー。

年末大掃除・裏テーマ

2009.12.08 *Tue
木曜日に「いつもはやらない年末大掃除をやる~。」と宣言したものの、案の定、翌日の金曜日は“あかんたれスパイラル”にハマって結局関係のない事ばっかりして過ゴスノ巻。
2度のBlog更新も然り・・・。(;;'-')

だけど、土・日・月はわりと真面目に大掃除。

じつは、『週中に日本からお客さんが来る』という予定があったからそれがスイッチを入れるキッカケになったというか、刺激になったというか、モチヴェーションが上がったというか、いよいよ追い込まれたというか?(笑)ともかく目標が出来て結構はかどりました。(*゚ー゚*)b


本日は【寝室】と【バスルーム】を集中してやっつけたっタ。
寝具もカーテンも全て洗濯して冬布団から夏布団へチェンジ。棚もサッシも壁も天井までも水拭き掃除。窓ガラスと鏡を磨いて、バスタブも洗面台も重曹クレンザーでピッカピカ。
最後にFlea Bomb(バルサンのような燻蒸・燻煙式殺虫剤)を仕掛けてフィニッシュ。

ランチも食べずにやったお陰で
今日で2階部分はほぼ終了できた~。バンザーイ。


+ + + + + + + + + + + + + + +



大掃除をすると決めてから、『衣装ケース』 と 『蓋付きのカゴ』を多めに買ってきたんです。収納に使うつもりで。

今までは衣替えした服や季節外れの小物&帽子類は、風呂敷(←好きなんです。^^)や不織布に包んでからダンボール箱に入れ、クローゼットの中やBedの下に収納していました。それを、買ってきた衣装ケース&カゴにすっかり移し替え。

というのも、今回の大掃除には裏テーマがございましてッ、それがッ、

『ダンボールを追放しよう!』 だったもんで。


今まで使っていたダンボール箱は2年前に買った物が殆どだったけど、破れたり凹んだりで古くなってきたし、それからやっぱりどうにも『虫』が気になってしまって、気にしながら使うぐらいだったら全部撤去した方が、家の衛生的にも私の精神衛生的にも良いと判断。


ダンボール=ゴキブリの卵,という図式も少々乱暴かもしれないけど、いや、でも、ネットでちょっと検索してみると出てくる出てくる、怖いフレーズ。


   段ボールはゴキブリの温床になる
   ダンボールは暗い・狭い・暖かいというゴキブリの大好き条件にぴったり
   冬の間に段ボールの中や裏に巣を作ったり卵を産む
   ゴキブリ以外にもダンボールを好んでわく虫もいる
   一度わくと駆除が大変。お金もかかる。
   ・
   ・
   ・


(;>o<)ヤダー!




散々こき使っておきながら最後には『ゴキブリの棲家』なんて疑いをかけられてダンボールも気の毒だけど、「今までお世話になりました。ありがと~。でもサヨナラ~。」と言いながらサクサク処分。どんどん気持ち良くなってガンガン破棄。(笑)

衣装ケースやカゴの方が見た目も使い勝手も断然良いし、強度的にも勝って、洗う事もできて衛生的。まだ下の部屋に小さめの箱がいくつか残っているのでそれも今年中には追放して裏テーマのコンプリートを狙います。d(`・ω・´)b



明日はリビング!

Admin



Calendar

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Local Weather*



Counter

総訪問者数:
現在の閲覧者数:



最近のコメント



カテゴリ



最近の記事



Game



最近のトラックバック



月別アーカイブ



クリック募金

クリックするだけで募金ができる。



Photo:

+ Web Photo Free Materials +
koaimage_icon.jpg
無料フォト素材サイト
『KoA*Image』より。



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © * A Beautiful Rainy Day * All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。