This Archive : 2009年11月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「丸顔ちゃん」

2009.11.29 *Sun
キッチンに立っている時、すぐ脇の窓を外からノックされる事がある。
最初は気のせいかと思ったけど何度目かに明らかに「誰か」の気配を感じて、いつもは下ろしたままのブラインドを上げてみた。


わたしを呼んでいたのはこの方でした。

marugaochan_1.jpg

お隣りのネコ(♀)。
我が家での呼び名は「丸顔ちゃん」(←めっさ親近感。)

たまにこうして外置の大きなゴミ箱の上に乗ってこの窓から私を呼ぶんだけど、これは別に何か食べ物をねだっているわけでも室内に入れてくれといってるわけでもなくて、ただ「ちょっと外に出てきてあたしを撫でてみたらどう?」という意味らしい。この子は撫でられるのが大好き。人間を見るとスリスリ&ゴロゴロ。すぐにお腹を見せて「ここ撫でて~」といってくる。(でも私は猫アレルギーなんでごめんなさいねー。彼の方はムツゴロウさん並にゴシゴシしています。w)

こ~んなに人懐っこいのに、猫はダメみたい。(・・;)

人見知りはするけど猫見知りはしないうちの猫・ちゃあ坊は丸顔ちゃんとお友達になりたくてなりたくて いつも気配がすると寄っていくんだけど「それ以上寄るな!」「来んな!あっち行け!」といつも怒られて撃沈。 外を自由に行き来できる丸顔ちゃんは、うちの庭にもよく出没するんだけど、そのたびになんとかお近づきになりたいChasは自分ん家なのに遠慮がちに声をかける。だけど丸顔ちゃんはギロッと睨んで「シャーッ!」と一撃。

人間に対してはあんなに可愛らしいのに・・・。(´Д`;)二重猫格な女だわ。怖い。

marugaochan_2.jpg

「そんな高い所に登ったら危ないよ~」とでも言いたげなChas。
同じ猫なのに・・・。Chasはそんな所に登ったことがないもんね。(´▽`;)きっとChasも本気を出せば(自分のポテンシャルに気がつけば?^^;)丸顔ちゃんのようにジャンプしてこの庭の塀だって越えられるんだろうけど、今までそんな大ジャンプをしているChasを見たことがありません。だからこそ庭に出せるんですけどね~。

この日以来、7ヶ月間振られまくり。
そして今日もこっぴどく振られたChasさん。
もてない男は切ないね。(゚m゚;)

chas_shikushiku.jpg

ふて寝ですか?(笑)
スポンサーサイト
| 猫* |

ガーデニング強化、初日。

2009.11.28 *Sat
昨日から始めたガーデニング強化キャンペーン。

結局ネモフィラはそのままに・・・。でもまだ「切り戻し」をするか悩んでいるんだけど。周辺の作業を続けながらしばらく様子を見て決めよっかな~。(今のままで元気そうだからそのままの方がいいのかな?とも思うんだけどね。)



【キャンペーン初日にやった事】

1・ラディッシュの収穫&プランタの一掃。

2・もじゃもじゃになったラヴェンダーの植え替え。

前の家から挿し木をするつもりで切って持ってきたラヴェンダーを引越しと同時に倉庫の横(南側)へ挿し木。しばらくしてその周りにブロックを並べて、土を盛って、花壇を作ったんでした。挿し木をして4ヶ月もしたら結構大きくなって新天地でもしっかりと根付いてくれたラヴェンダー。

flower_bed_for_lavender1.jpg

でも・・・放置の結果、すっごい不恰好に。(/-\;)ラヴェ様、ごめーん。

flower_bed_for_lavender2.jpg

狭い花壇に植える場合はちゃんと小まめにトリミングをしないとダメなのねー。「草」というよりも、もはや「木」のようになってたよ。(一枝直径1cm以上あるのよ!)あっちこっち自由奔放に徒長しちゃってスタイリングしたくても困難な状態。(・・;)猛烈に反省。

lavender_hidcote.jpg

どうにも格好がつかずにお手上げ。結局、根こそぎ抜いて別の種類のラヴェンダーの苗を植えるという「ズル技」を使っちゃった。(;'-') 今度は「Hidcoate(※)」という種類のラヴェンダー。

※イメージ検索ページがすごいキレイ。見て~。→Google Image Search

lavender_sashiki.jpg

でも、先代と完全にサヨナラするのは寂しいから(申し訳ないし^^;)いくつかを挿し木に。今はくた~っとしているけどこれでイイの。うまく発根したらシャン!としてくるからね♪
次は気をつけろよ!>わたし。

3・キッチン(ハーブ)ガーデンを新設。

kitchen_herb_garden.jpg

空っぽだった花壇に我が家の必須キッチンハーブ4種の苗を植えましたよ。本当はChervil(チャービル)が欲しかったんだけど見付けられなかったの。残念。オレガノはあるし、あとローズマリーとタイムがあれば完璧なんだけど場所が足りないので我慢。
まぁ、なんつっても「ミニマム」なガーデンですからね。狭い狭い。


4・水菜の片付け。

mizuna_flower1.jpg

mizuna_flower2.jpg

こちらも放っておいたら花まで咲いちゃって・・・。
ガーデニングをやる資格無いよな... と反省しながら片付けました。



(庭の)みんな、ごめんね。('ー';)

反省しきりの初日の作業は陽射しが強かったけど無理して一気にやっちゃった。今日はいい感じの曇りで助かる~♪ よーし、続きを頑張るぅー。


| 庭* |

ラディッシュとネモフィラ

2009.11.27 *Fri
そんなわけで、10月からずっとワタワタしていたのが少~しだけ余裕ができてきた。「イヤッホー!! 待ってました~!」と飛び出した先はやっぱり『庭』。束の間かもしれないけど、本格的な師走の忙しさに突入するまでの間は編み物もお休みして今までサボりにサボっていた庭の手入れに集中します。(*'ー' *)ゝ

題して 『ガーデニング強化キャンペーン!』
・・・ってそのまんま。(´∀`;)


気合いを入れて外に出たものの、いくらミニマム・ガーデンとはいえ1ヶ月以上も放置をしたらどこから手を付けたらいいものか・・・悩むもんですね。(汗)

一呼吸置いて、ラディッシュの収穫から始めました。

radish_04.jpg 丁度、摂れごろ。

radish_05.jpg

【ラディッシュ関連記事】
「まん丸の赤玉」 (01/23/2009)
「昆布茶」 (01/25/2009)
「最近の種っつーのは」 (09/29/2009)



そしてネモフィラ。

この子もね~ 1ヶ月前、お店で見切り品として売られていた時の姿はクタンクタ~ンのヒョロヒョロ~ンで廃棄処分される寸前。花どころか葉っぱもチョロチョロとしかついていなくて、タグを見るまでその草がネモフィラとは分からないぐらいヨレヨレ。

nemophila_04.jpg

それが今では、思いが通じすぎちゃってこんなに大きくワサワサなっちゃって・・・。他のどの植物よりも元気モリモリ。(´▽`;)いったいどこまで広がる気なんでしょう?花もこれでもかーっ!ってぐらい沢山咲いているしね。(汗)

切り戻してあげた方がいいのかなぁ?
うー。1年草だしな~。どーしよー。分っかんないよー。


午前中の作業が終わったらちょっとここの所、考えよっと。
| 庭* |

新・雑草ガーデン

2009.11.26 *Thu
(^□^;)はぁ~ やっとソフトボール・トーナメントが終わったー。
彼のチームは2年連続優勝。今年もあの優勝カップは譲りませんでした。
去年は陽射しと強風にやられたけど今年はナント、雨。 それも、朝から霧雨が止みそうで止まないスッゴクいやらしい降り方。いっそ土砂降りだったら完全アウトで、グランドが痛むからスタジアムも使わせてもらえなかっただろうけど「ものすごい微妙」で開催時間ギリギリまで主催者側も悩んでいた模様。結局、この日にあわせて仕事の調整をしてきた人(お休みを取った人)たちやわざわざAuckland外から参加しに来ているチームもあるので無理矢理ではあるけど決行することに。そして雨の中の優勝となりました。

いや~よかった。終わった。
お弁当づくりが。(´▽`;)←お弁当は食べるのも作るのも大キライなワタシ。

一つ肩の荷が降りたのであれから放置していた庭の手入れをそろそろしたいな。


new_weeds_01.jpg



 11月になり暖かくなって
 一気に雑草に覆われた我庭。
 やっぱり雑草の勢力はすごいな~。

 以前、庭草を剥がして一掃したものの
 土の総入れ替えをしたわけじゃないから
 やっぱり芝生よりも強い雑草の方が
 幅を利かせていますね。(笑)


そして今、雑草の素朴なお花がいっぱ~い。わいわい♪

new_weeds_03.jpg

「オオイヌノフグリ」 いつも思うけどすごい名前だな。^^;
小指の爪ほどの小さな小さな青い花。可愛いなぁ~

new_weeds_04.jpg

芝草よりもグランドカバーにしたくてわざと根を残したクローバー。
その花、お馴染みの「シロツメクサ」

new_weeds_02.jpg

左上は「ワイルドアイビー」和名は蔦唐草(ツタカラクサ)
右上はハート型の葉っぱが可愛い「カタバミ」の黄色い花。
左下はオオイヌノフグリより小さな白い花の「ハコベ」
右下は・・・「ホトケノザ」っぽいけど違うかな?


new_weeds_05.jpg

そしてこの可憐な白い小花はナズナの花。
通称「ペンペン草」ですね。(^-^*)

Wikiを見たら「ペンペン草」と呼ぶのは、実の形(写真右↑)が三味線の撥(ばち)に似ているから…だとか。なんだ、そうなんだ。子供の頃、この草をクルクル回して音を鳴らして遊んだことがあるけど、あの音色からの命名じゃなかったんだー。
いずれにしても「ペンペン草」という名前は可愛いなぁ。(*´ェ`*)

せっかくなんで(←?)久しぶりにペンペン鳴らしてみた。

new_weeds_06.jpg

・ハート型の実のついた支茎を一つ一つ優しく下に向かって裂いて
 皮一枚で実がぶら下がっている状態にする。
・茎の下の方をつまんで耳へ近づけてクルクルクルっと回す。

そうすると実がぶつかりあってシャラシャラシャラ~という音が鳴るんですよね。

゜+.(゜▽゜)・。+.゜ わ~♪懐かしい~。


・・・って喜んでないで庭のお手入れしなくっちゃ。(汗)
| 庭* |

おけいBAG

2009.11.24 *Tue

* * * * * * * * * * * * * * * * *
用事が多くて更新サボっておりました~。すいやせーん。
コメントやメールを頂いていたのに返信が遅くなっちゃった。
先ほど全てにレスさせて頂いたのでご確認下さいませー。
* * * * * * * * * * * * * * * * *



さて、またまたグラニーバッグ。

今度のグラニーはお友達用。彼女(=HN:「おけい」)はこのBlogの更新を誰よりも楽しみにしてくれていて、UPするとコメント欄やメールでいつも感想をくれるんです。(*^-^*)アリガトネ
日頃の感謝の気持ちを込めて先週送ったバッグが週末には届いたみたい。


khaki_camouflage_granny02.jpg



事前リサーチによると彼女の要望は、

・お財布・メガネケース・携帯電話・化粧ポーチが入るサイズ。
・「迷彩柄」や「カーキ色」又は「濃い黄色」のバッグが欲しい。


ということだったから、カーキー迷彩で少し大きめな全てのリクエストをミックスしたBagが出来上がりました~。パチパチパチ


khaki_camouflage_granny01.jpg


今回はほぼ棒針でメリヤス編み。
こういうグラデーション糸を使って迷彩柄にする時は、凝った模様編みをするよりもシンプルにメリヤス編みがベストだと思うんですよ。迷彩柄が一番キレイに出ると思うんで。ベーシックな編み方で作業としてはとても単純なものだったけど思ったように柄が出て満足♪
縁(ふち)は全て黒のモコモコ糸。 →なおこちゃんのポンチョの時に格闘したあの黒糸。

ミシン好きのおけいなら、必要に応じて内布もなんなく出来るでしょう。


そしてBagをもう一つ同封。これは長男くん用。

katasage_square.jpg

初めて会った時はまぁ~ホントに小憎たらしいガキで(←笑)友達の子じゃなかったら完全無視(or 存在無視)か大人の死角で足ばらいして転がしてやりたいぐらいだったけど(≧m≦;)ブフ(←母性ゼロ。大人気ない私の発言。) 去年再会した時は幼稚園に通いだして外の世界を知ったせいか?はたまた集団生活というものを学び始めたお陰か?一年前とはまるで違った、とってもしっかりとした優しい男の子に成長していてオバチャン感動。今年は次男坊も生まれて“お兄ちゃん”にもなって、おうちのお手伝いも頑張っているみたい。そんなん聞いたら嬉しくなっちゃうもん♪お母さんよりも何か作ってあげたくなりますよ。(〃▽〃)

凹型を2枚編んではぎ合わせた四角いバッグ。
形も単純だし、ちびっ子用だからサイズも小さくてすぐに完成。
あのお気に入りの模様編みで、裏表 微妙に違ったボーダー。「肩提げ」でも「斜め掛け」でも使えるかな。('ー'*)

spring_poach_01.jpg

凹バッグの余り糸ともう一つのバネ口金で作った小袋は同じく長男くんへおまけでプレゼント。ファンシーになりやすい毛糸の小物でもこの程度だったら男の子も使えるかな?と思って。


Auckland生まれの編み編みたち。
これからは横浜で可愛がってもらえる事でしょう。(´ー`)

パクパク・カメラケース

2009.11.18 *Wed
このまえ、Sky Towerへ行く前にふらりと寄ったダ○ソーさんで「バネ口金」という手芸用品が目にとまって、その時点では特に何かに使う予定は無かったけどとりあえず2つ入りのをひとつ買ってきました。

spring_frame.jpg

帰宅後すぐに『あ!そだ!デジカメ入れ』と一つの使い道が決定。

前にタコ糸で作ったカメラケースは、さすがに1年が過ぎて糸が割れたりヨレヨレな箇所も出てきて(所詮タコ糸ですからネ)全体的に薄汚れて見た目も悪くなってきたので丁度、作り直そうと思っていたところでした。

口金をパカっと開けてみたらデジカメの大きさにピッタリ。(*゚ー゚*)b
よ~し。カンペキ。今度は1年以上もつ糸で編むぞー。


spring_camera_case_1.jpg

+ + + アっという間にパクパク・カメラケースの完成 + + +
この大きさだったら集中すれば2時間ほどで出来上がり。



spring_camera_case_2.jpg

金具が外から見えるとキレイじゃないから隠すように作るのが普通なんでしょうけどね、私は金属部分が見えている姿も嫌いじゃないから今回はあえて口の部分を袋部分よりも小さめ編んでみました。そんなわけで、金具が両サイドからチラリと見えています。('m'*)



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ちなみに、今回使った毛糸は2年前に作ったTea Cozyと同じ物。
中途半端に残っていた糸がこのカメラケースを編んだことによって
スッキリ使いきれました。はぁ~♪気分イイー。


cream_tea_cozy.jpg


はじめてのアスパラごはん。

2009.11.17 *Tue
只今『旬』のグリーンアスパラガス。
この時期の新鮮なアスパラガスは生で食べても甘みがあって美味しいけど、今日は思いつきで(=適当に)アスパラごはんをつくってみた。

asparagus_gohan_01.jpg

具材はベーコンとアスパラだけ。
熱が加わりやすいアスパラは一緒に炊き込むと色と歯触りが悪くなるからご飯が炊き上がる5分前に炊飯器に投入。・・・したんだけど、それでもまだちょっと加熱し過ぎでした。(x▽x;)変色もしているし、1分前ぐらいでもいいのかな。

asparagus_gohan_02.jpg

初めての挑戦にしては美味しくできたけどまだまだ改善の余地アリ!
「食べすぎ注意報」が出せるぐらい上手なレシピが出来たらまた報告しますね。



えぇーーっと、まずは父ちゃんに電話だ。(笑)
| 食* |

キリン物語

2009.11.16 *Mon


sasakirin_1.jpg

先日、初めて訪れたZOOの中で
一番カッコよくて連れて帰ってきたキリンさん。

sasakirin_2.jpg


やっぱり外には危険がいっぱい?

sasakirin_3.jpg

熱い視線が痛いキリンさんなのでした。


| 雑貨* |

日本の美味しい物、いろいろ。

2009.11.15 *Sun
先ほど実母から電話がありました。

『誕生日おめでとう。』って。(・_・;)

あの・・・母上?あなたが私を産み落とした日は2週間も前。

「えぇー。遅くなーい?実の子の、しかも長女の誕生日を忘れるかねぇ~普通。 嗚呼、あの子を産んだ時、あーだったな~。こーだったな~。とか思い出したりしないの?回想して幸せな気分になったりさ~。」と言うと、『そんな40年も前のこと覚えてない。』とノタマッタ。

あの・・・母上?(2回目) 私、36歳。まだ40年経ってない・・・。
『36も40も同じでしょ。似たようなもん。』と再びノタマウ。

あ、あそ・・・。(T▽T*)

自分の歳を1歳でも多く間違えるとギャンギャン文句言うクセにさっ。
ま、今年は思い出してくれただけいいけどさっ。(笑)

+ + + + + + + + + + + + + + +

さて、そんな適当な母はおいといて、ここのところお友達から日本の物を頂く機会が続いているんです。ありがたや~ありがたや~。(´▽`人)(人´▽`)謝謝。

choco_yatsuhashi.jpg

京都出身のお友達からおたべさんの「チョコ八ツ橋」

tsukushimochi.jpg

九州出身のお友達からは五十二萬石 如水庵さんの「筑紫もち」


そして、毎度お馴染みのなおぴ~からは我が家の好物が
いぃっぱぁーーーーい!!!詰まった小包が届きました。

from_naop01.jpg

写真には写っていないけど、なおぴ~からの手書きのラブレターと、日本のテレビ番組を録画してくれたDVDもたくさん送ってくれた!うはー♪どれもすっごくウレシー!ヾ(≧▽≦)ノ バンジャーイ。

from_naop02.jpg

カレーの『Lee』は彼の大大大好物。
「なおぴ~が送ってくれるって言ってるよ~。」と言った途端に何を思ったのか早速玄関に行って受け取り準備をするほど、大好き。(爆)
だから、気が早いって。まだ発送もしてないってば・・・。(´▽`;)ねぇ?w

お菓子の『ハッピーターン』はワタシの!!・・・だけど、これは彼も好きだから渋々分け合って頂きます。(嫌々感丸出し)でも!油断すると私の取り分が減ってしまうのが目に見えていたから普段お菓子類を入れてある所とは別の場所に保管してあります。ぐふふ

ハッピーターン・通常バージョン2袋と、少し前にニュースにもなったあの魔法の粉(ハッピーパウダー)増量バージョンも一緒に送ってくれたの~。
こっちは絶対独り占めするんだぁ♪


みなさん、どうもありがとう。
いずれも大事に大事に頂きます。(*^-^*)
| 食* |

English Muffin・2

2009.11.13 *Fri

この時以来、まだまだ続いていますよー。
イングリッシュ・マフィン(マイ)ブーム。d('ー'*)

english_muffin_03.jpg


先日作った手書き「とよのか」苺のジャム
ある日のおやつにクリームチーズと一緒に登場。

english_muffin_04.jpg

もう片方には同じくクリチとブルーベリージャム。


english_muffin_05.jpg

(←)オリーヴオイルでソテーしたトマトにハーブソルト。
奥のはPascoのレシピをマネてみたシナモン・ハニー・バター。

トマトとたまごの相性もいいよね。(→)
これもオリーヴオイルでソテーした上からハーブソルト。

english_muffin_06.jpg

『スモークサーモン・スライスオニオン・クリームチーズ』
『スモークサーモン・スライスオニオン・きゅうり・マヨネーズ』
食べる直前に粗挽き黒こしょうを上からガリガリ。オイシイよ~♪

| 食* |

Admin



Calendar

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Local Weather*



Counter

総訪問者数:
現在の閲覧者数:



最近のコメント



カテゴリ



最近の記事



Game



最近のトラックバック



月別アーカイブ



クリック募金

クリックするだけで募金ができる。



Photo:

+ Web Photo Free Materials +
koaimage_icon.jpg
無料フォト素材サイト
『KoA*Image』より。



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © * A Beautiful Rainy Day * All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。