This Archive : 2009年05月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごみ袋のピラピラ隠し

2009.05.31 *Sun
NZは今週末、Queen's Birthdayで土・日・月と3連休。更新お休み宣言しないとだめかな?と思いきや、意外に大丈夫でした。(^m^*)

今日もまたHouse*Detoxネタ。このカテは更新しやすい。(笑)

regi_bukuro_01.jpg

ゴミかご(箱)に入れたごみ袋のピラピラがどぉーにもストレスになる私。
かと云ってゴミ箱にはビニール袋があった方が便利だし、でも、このはみ出た部分はやっぱりイヤだし・・・。(;;'-')
皆さんはどうしているんだろう?こんな事は気にならないか・・・。 

見る度に不快感がつのる私はそれを隠す為にこんなふうにしています。

↓ ↓ ↓


ダイソーさんで太めの『アルミ・カラー・ワイヤー』たる商品を購入してまいりました!必要なものはこのワイヤーのみでございます。(≧ー≦)ゞ

regi_bukuro_02.jpg

本当はカゴ色に合わせてこげ茶か黒が欲しかったけど無かったので白で。


regi_bukuro_04.jpg

カゴの円周に合わせて適当にカット。
ちょっと重なったぐらいの方が都合いいです。

少~し大きめの輪を作ってテープで止める。
regi_bukuro_03.jpg


はい、もうお終い。(超簡単♪)



は?なにが?って感じ?('m'*)だよね。

この輪っかにごみ袋を折り返してからゴミ箱にインするんです。

見た方が分かりやすいかな。
装着してみるとこんなかんじになりますよん。

regi_bukuro_05.jpg
なかなかイイ感じ。見た目もスッキリ。
今のところごみ袋がずり落ちてくることもなくいたって快適。


※この程度の大きさのカゴなら、これ(アルミ・ワイヤー)でも問題は無いけど、もっと大きくてプラスチックやブリキ素材のゴミ箱の場合には、形が合わせやすく滑り止めにもなるガーデン・ホースとか、コードホルダー(コード隠し)などのゴム製チューブの方が優秀です。(´▽`)b

スポンサーサイト

A*Style Detox Tip

2009.05.29 *Fri
密かに追加していた『House*Detox』のカテゴリー。
カテゴリ名はデトックスなんだけど、処分をする事以外の清掃・収納・整頓などのハウス・キーピング全般の秘訣や悩みなどについて、今後記事になりそうなことがあったらこのカテゴリへ投稿していこうと思う。

私は、自分では“掃除好き”程度に思っているけど、友人たちからは「掃除マニア」「掃除中毒」「正規清掃員」(←ってどんなんよ!笑)と呼ばれていたりする。(汗)
あ。でも、いわゆる潔癖症とはちょっと違って、【うち】が汚いのが我慢ならないんであって、お店とか人の家が散らかっていようとも気にならないの。【うち】に糸くず一本でも落ちていたらすぐに捨てるけど、人の家の棚にホコリがたまっていても拭き掃除をしたくなったりはしません。('m'*)


ところで、たまに「どの洗剤がおすすめ?」「これの掃除の仕方は?」「これってどうやって収納すべき?」みたいな質問を受ける事があるんだけど、マニアだ中毒だと言われようとも所詮は素人なんで胸張って「これ!」「こう!」とは答えられない。そんな時はあとから「でもね、私はいつもこうしているけど・・・」と小声でこっそり伝えてみると、それを聞いた友人も「そうなの?じゃあ私もそれやってみるね。」と同じく小声で返してくる。アハハ。 べつに悪い事でも内緒の事でもないからコソコソ話しをする必要は無いんだけど、ついネ。f(´▽`;)

このカテゴリにはその主婦の“コソコソ話”も含めてUPしていきたいな~と思っているんです。我流(A*流)の裏技・方法(Tip)だからこの記事のタイトル。
勿論、専門家でも何でもなく、詳しいこともさっぱり分からないからA*流を推奨したり絶賛しているわけではなく、ただ「私はこんな風にしているよ~。」程度の軽ぅ~い発表だと思って下さいね。(*゚ー゚*)




Tip第一弾はやっぱり 掃除 から。

『こびり付いた頑固な汚れ編』←なんともチープなタイトル。ダサッ(笑)



汚れを落とす為の洗剤は、環境への配慮に加えてペットが居ることと自分自身がケミカル類に負けてしまうこともあって、合成洗剤や界面活性剤入りの商品は使わずに重曹やお酢、アクリルたわしやメラミンスポンジや新聞紙などを主に使って掃除をしています。ほとんど “お婆ちゃんの知恵袋” 状態。(笑)
なんですがっ!!
その“お婆ちゃん”でも太刀打ちできない時もあって、そんな時には市販の洗剤を使うこともあります。もね、これがすっごい敗北感なんですよ・・・。
(/-\;)悔しいっていうか残念っていうか、負けた~!って感じ。

ですからね、極力、ケミカル洗剤のお世話にならないようにとあれこれ知恵をしぼる必要があるわけなんですよ。新築の家に入居できたらこんなになるまで放っておかないのに・・・とイィーとなる事も多々あるんだけど。┐('~`;)┌ふっ

先月の引越し後、新居では、まず前の住人の置き土産的な(?)汚れを落とすことからスタート。↓IHクッキングヒーターのこんな汚れもその一つ。
ih_top_01.jpg

調理中、どうしても汚れがつきやすいIHのトッププレート。
Kiwiはこんな汚れは気にならないのかもしれないけど私は気になる!
金たわしでガリゴリできない箇所で、拭いても取れない汚れには

ラップをくしゃっと丸めたものに
クリームクレンザーをちょこっとつけて拭く!


(私はクレンザーの代わりに重曹にお水を足した「重曹ペースト」を使っていますが。)

ih_top_02.jpg
クルクルっと円を描きながら優しく撫でるように拭いていくと、不思議と頑固な汚れが落ちる。ね?ね?ね?傷もつかずにツルピカ☆


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + 


次は水周りの掃除Tip。

例えば浴室の蛇口とか、石けんカスやお水のミネラルなどいろいろな成分が石灰化して白く付着した水垢はメラミンスポンジでこすってみてもなかなかスッキリ落ちてくれなーい。しかも磨きにくい所こそが一番汚れているー。(; p_q)

そんな時は、アルミホイルを活用!

アルミホイルのテカテカした方をお水で塗らして擦るだけ。細かい所はアルミホイルを小さく切ったもので隅々までキュッキュッ!!昔どこかで「アルミホイルと水と水垢の成分が化学反応を起こして汚れが取れる。」と聞いたことがあって、フとしたときに試してみたらこれが気持ちがいいほどピッカピカに。
以来、この水垢掃除法が病みつき。(≧m≦)b

アルミホイルは丸めずに、水垢が付着している部分に光沢面を押し付けるように何度か擦るとアルミホイルが溶け出すようで、みるみるうちに水滴が真っ黒に。
(指先も真っ黒に汚れるからネイルをしている人などはゴム手袋をする事を推奨します。)

alumi_cleaning_01.jpg


あっ!でも、傷がつく場合もあるようなので見えないところでちょっと試してみることをお薦めします。幸いうちのは大丈夫だったので蛇口周りのステンレス部分はこの方法で磨きまくってピッカピカ☆

alumi_cleaning_02.jpg

左側から磨いてみたけど違いが分かるかな?乾くとその差は一目瞭然。
洗剤も使わずこれだけピカピカになってくれると嬉しいよね~


水垢で曇ったガラス
この方法でピッカピカーン。



リメイク・ジャー【Ⅱ】

2009.05.28 *Thu
※本日2つ目の投稿でーす。('ー'*)


昔からアンティーク・レトロな鍵の形が大好き!
一番最初に「わ♪これ好き!」と思ったのは確か6歳の時に自分の『ピアノの鍵』を手にした時だったと思う。その鍵に母からもらった細い皮ひもを通して嬉しそうに首から提げて「鍵っ子」気取りだった記憶がある。(笑)
(わたしの両親は共働きで留守がちだったけど、当時の我が家には住み込みの父のお弟子さん達が居て家の鍵を持たされていなかったから「鍵っ子」という響きにちょっと憧れていたんだなー。^m^;アホねぇ。

remake_jar_01.jpg

充分に大人になった今でもやっぱり鍵好きなのは変わらなくて、ピアスとかチャームが鍵のモチーフだとパッと目につくんだよね~。

・・・って!

鍵の話しじゃなくてこの鍵が入っているJarの話しだったわ。(;;'-')

これはsun-dried tomatoのペーストが入っていたJarだったかな?たぶん
ここで話したように小さなJarに弱いもんで、捨てずに取っておいた物でした。

この空き瓶を・簡単リメイク。

必要な物は「両面テープ」と「麻ひも(ヘンプ紐)」(毛糸もいいかも♪)
remake_jar_02.jpg

まずは麻ひもを付けたい所までJarに両面テープをグルグル~っと。(写真:左)

そして麻ひもをその上からグルグル~っと。(写真:右)

remake_jar_03.jpg

これだけでも大丈夫だと思うけど、念の為、巻き始めと巻き終わりに木工用ボンドを指でチョイチョイとつけて完全に乾くまでしばし待ちましょー。(゚ー゚*)

remake_jar_04.jpg ほい、完成。

ヒモの太さや色、種類が変わるとまた違った感じになってリメイク・レパートリーが広がりまぁす。

リメイク・ジャー【Ⅰ】

2009.05.28 *Thu
わたし、小振りのジャーに弱いです・・・。f(^▽^;
スーパーで、用もないのに離乳食コーナーをうろつくのは小さなガラスの容器を物色しているからだったりする。まだ実際に買ったことはないけど、どうしても欲しい形の容器があったら、中身を食べてくれるお友達(のお子)が周りにはたくさん居るから迷わず買うだろうな。その時はヨロシクね。>離乳食諸君!(笑)


アンチョビの入っていたJarは、小さいけどちょっと縦長で変わった形だったんで捨てずに取っておきました。それにちょっとだけ手を加えて只今、再利用中。

remake_jar_05.jpg

私が小学生の時、女の子の間でビーズ細工が流行って、私もその流行りにのって毎日小物をチマチマと作っておりました。懐かしいな~。今思えばしょーもない作品だったけど、作ったものを筆箱や名札に入れたりしていたなー。

で、で、で、じつはー
その頃に買ったビーズがまだた~くさん残っているんです。(´▽`;)
約30年前(ワオー!w)に買ったものでも小さなキラキラ粒はそのまんま。捨てられず、とうとう海を渡って南半球にまで連れてきちゃった。今回、その一部を使ってアンチョビ空き瓶のリメイクをしたのであります。

その、30年物のビーズ(笑)を適当数ワイヤーへ通して、麺棒へ巻きつけて(上の写真:右)あらかじめ巻き癖をつけます。トルネード状に丸まったビーズの輪の中へ空き瓶を入れる。そのままだとジャーを持ち上げるとビーズは脱げて(=外れて)しまうから、装着した状態で木工用ボンドを上から指で満遍なくすり込んでビーズとガラスを接着。(上の写真左はボンドを塗り終わったところ。)

ボンドが乾いて透明になったら終了。もう外れませんよ。(≒外ませんよ。)

remake_jar_06.jpg
ミニ・グリーンを水栽培したり、砂を入れてろうそくを立てていた時もあるけど、今は写真のミニ色鉛筆を収納中。



* * * * * 
今日は朝から青空広がる洗濯日和!急用も無くて一日中おうちに居られる日なので大掛かりな掃除+ハウス・デトックス中です。今はミルクティで一息入れつつBlogの更新。夜、もう一つUPする予定です。('ー' *)


久しぶりに町撮り。(27日追加有り)

2009.05.26 *Tue
日本からお友達が遊びに来ていたり、頼まれ事があったり、プレゼント用のお買い物へ出かけたり、諸々、なんだか外出が続いて慌しいです。必然的に外食も続いてそろそろ「おうちごはん」が恋しい・・・。ワイワイ・ガヤガヤ賑やかしいのも好きだし、普段うちの食卓へは上らないようなご馳走も嬉しいんだけど、おうちも大好き!の私は外出がこうも続くとちょいとキツイのねーん。(T▽T)

でも!午後から出かける時は午前中に、朝から出ている時はお家に戻ってから、ちゃーんとハウス・デトックスを続けていますよ。先週と比べると時間が無くてちょっとずつしか出来ないけど、キャンペーン締め切り日も近づいているのでね。
がんばるどー。只今の進行状況は70%といったところかな。来週勝負!と決めています。


City(←中心地の事)はもうすっかり冬の景色だよ。
・・・と云っても雪が降らないAucklandじゃあ写真からは寒さが伝わりにくいよね。実際、そんなに寒くないし。(;;'-') なんとなく閑散とした様子は分かるかしら?

city_09may_daytime.jpg


夜遊びも久しぶりだな~。NZへ来てからはかなり優等生になった私。
15~21歳ぐらいのDance Queenな私を知っている人は誰一人として信じてくれないだろうけど、ホントだもん。ホントに遊んでいないんだからっっ!!
。。。って誰にともなくアピールしてみる。(笑)

city_09may_nighttime.jpg
CATSは来月公演。シルク・ドゥ・ソレイユのDRALIONは7月なのね。


いつもそうなんだけど、こんな慌しい時に限って編み物とか、リメイクとか、Blogの更新とか、いろいろやりたい事が出てきちゃうのよね。f(^ー^; まだしばらく小さくバタバタっとした日々が続きそうです。

ちなみに明日はお友達とランチの後に美容院へ行ってきま~す。



+ + + + + + + + + + + + + + +



【27th May/09】

今日は髪の毛を切ってきました~。

aotea_square.jpg

アゴのラインよりも上でこの時よりも短いです。
こちらはこれから寒くなるけど風邪ひかないように気をつけよっと。

でも、メディアに煽られて「みんなでマスクマン!」の日本のように、ゴホンとしただけでインフルエンザを疑われて白い目を向けられることはごじゃいませんので安心です。('m'*)ぷぷ

city_09may_nighttime2.jpg


明日は一日おうちに居られるの!

洗濯機とバスルームの棚の掃除!!!

ずっと気になっていたんだぁー。やっとできるぅ~♪♪
もうこちらは午前零時になるけどフライングでやり始めちゃおうかな。(笑)

 
| 外* |

ちょこっと洗いに

2009.05.25 *Mon
お陰様でカウンタが#20000を超えていました。有難うございます。
これからも細々とではありますが日々の記録を続けてゆきたいと思います。
「適当に-」&「いい加減に-」ではあるけど投げやりな気持ちではなくて
「適度に」「よい加減に」「私なりに」更新作業を楽しみつつ♪
これからもどうぞ宜しくお願い致します。m(_ _)m     Rainy-A*より

+ + + + + + + + + + + + + + +


さて、本日の詰め替えですよ。(笑)
(わたしの詰め替え好き話しはコチラをご参照下さい。)

honey_jar_01.jpg

こちらはハニー・ディスペンサー(ハニー・ジャー)でぇす。
勿論、本来は蜂蜜を入れるものね。うちのはガラス製。プラスチックの方が軽くて壊れにくくていいのかな?と思ったけど意外に無かった・・・。(・_・;)あり?
AKLに唯一のダイソーさんも覗いてみたけど残念ながら見つけられなかった。でもこれもプチプラなんだ♪確か300円ぐらいだったと思う。


このハチミツ容れが、又しても 重曹容れに変身です。


honey_jar_02.jpg
これがね、
“ちょこっと洗い”に大変便利なのでございますよ、奥様!!


最初は名目通りにハチミツやソースを入れてみたけど垂れるのぉ。(/-\*)
一回使って「こりゃダメだ。」だったんで今まではふりかけを入れて使っていました。ふりかけの色味がポプリが入っているみたいにカラフルでテーブルの上にポンと置いておいても可愛いアイテムだったよ。(´ー`)b

液体よりも粉状の方が納まりがいい形状みたいネ。

ふりかけ容れが使いやすかったからもう一つ買い足そうかとも思ったけど、只今House Detoxキャンペーン中の身。(キャンペーンは順調です。^^)たとえペン一本でもモノを増やすのは極力避けたかったから買い足さず、今持っているモノを使いまわすことにしましたよ。丁度中に入っていたふりかけも使い切ったところだし。



重曹容れ、大正解!

重曹をさほど使わない人は粉末洗剤でもいいと思うんだけど、洗濯物の下洗いの時やキッチンクロス等を手早くチャチャっと手洗いする時にサッと蓋をスライドさせて一振り。片手で洗剤(重曹)が出てきてすっごく便利でーす。(´▽`)

honey_jar_03.jpg
使うたびにいつもヘラヘラと笑われますが・・・。
 
| 雑貨* |

House Detox

2009.05.19 *Tue
以前ここで書いたように我が家では春と秋(=だいたい10月と4月)に大掃除をするのが恒例。だけど今年の4月は引越しで恒例行事は引越し作業へと替わったんで「このまま10月まで大掃除無しでもいっかな~。」と漠然と思っていたんだけど、先日も書いたように2年に一度の粗大ゴミ回収がスイッチとなってやっぱり秋も大掃除をすることに決めました。
しかも今回は部屋をキレイにすることよりも持ち物を整理して減らす事が目的。
家中の荷物を一つ一つ取り出しては“必要/不要”の分別作業を繰り返して必要な物は収納をし直して、不要な物は迷わず処分。ちなみに、この“処分”の中には寄付をしたり知人へ譲ったりネットオークションに出品することも含まれていますよ。

destruction.jpg
文房具の管理って結構厄介。一本ずつチェックした結果、もうインクが出ないペンや壊れたボールペンまで大事にしまってあったよ。アホだな。^^; もう読まない雑誌や本と一緒にさようなら。


ところで!

今でこそ“捨て魔”な私だけど、高校2年生ぐらいまではいわゆる『捨てられない人』だったの。捨てる行為が勿体無くて、「いつか使うかも」と思っては捨てられず、包装紙から紙袋からリボンから文庫本等についてきた紙のしおりまで、何から何まで取って置く人だった。
そうそう、そうだった!(←たはは、思い出した。なんか懐かしい。笑)

「10個しか入らないですよ~。」っていう容器に30個ぐらいを無理に詰め込もうとして、そこからあふれ出た物を右へ持っていったり左へ動かしたり。
そんなんで片付くわけがないよね・・・。f(^ー^;
今思えば「捨てる=悪」とさえ思っている節が当時はあったなー。
でも、ある時、それってただの不精で傲慢(エゴ)で意味の無いものなんじゃ?と思って、それに気づいてからは180度方向転換。一気に「捨てる人」となった。

詳しくはないけど風水とかでも物が滞った状態は運気が落ちるとよく聞くし、今まで後生大事に取って置いた物がピンチの時に役立った例は思い出せないほど稀なケースだったし、極端な話、どんだけ多くの物を所有していても死ぬ時には持っては逝けないわけだし、そう考えるとモノを溜め込んでもイイことなんてひとつも無いな~って思ったりもして。

思い出の品でもない限り、どうしても必要になったらまた買えばいいんだし、今までを振り返ってみれば2年以上使わない物が急に必要になる事なんて滅多に無い。いや、全然無い・・・。(´д`*)
洋服なんかも1年以上着なかったら今後も日の目を見ないと思ってもいいんじゃないかな?だって、流行遅れだったり、着心地が悪かったり、色やデザインが思ったよりも自分に似合わなかったり、洗濯が大変だったりと、「着ない」には何かしら理由があって自然と避けているんだと思うから。

それらは捨てるなり譲るなりして処分。
女は度胸!潔くさっさと処分すべし。
・・・と自分へ言いながら。(笑)




そして、もうちょっと深く考えた時

もしも私に何かあったら・・・

これらの荷物を私の代わりに処分することになる人が必ずいるわけよね。
それが家族にしろ、業者にしろ、その人の負担を軽減できるのは今の元気な私だけかと・・・。遺された人たちへかけてしまう負担と迷惑を考えたら「捨てる技術」を身につけておくのは大人のマナーともいえるのでは?と思うんですよ。ちょっと大袈裟かもしれないけど。それに、「A*ったらこんな物まで残していたよ。」と笑われる事も減るかな?なんてね。(笑)


一人“ハウス・デトックス”キャンペーン中の今は、片付くとか収納が出来るかとかよりも、一つ一つの持ち物の数と場所を把握してきちんと管理ができるかどうかを基準にして分別しています。
モノが少なければ掃除もラクになるし、気分もスッキリ!

勿論、無闇やたらと物を買わない/持たないのが大前提ではあるのだけど。


なーんて偉そうに書いているけど私もまだまだモノに振り回されているのが現実。今までも折を見て同様のハウス・デトックスをしているのにもかかわらず、まだこうして処分するものがどんどん出てくるのだから・・・。ふぅ~。
この機会に改めて「モノ」について考えてみようと思いまふ。(´ー`*)

Oyster-lovers

2009.05.16 *Sat
※本日2つ目の投稿です。(^^*)


いやぁ~ いい季節になりました。

大好きなオイスターの季節です。
4ヶ月前に行ったSeafood Festivalで時期が早くて小ぶりの物でも食べられてよかったと思ったけどやっぱり旬のものは格別。

てなワケで行ってきました!
牡蠣Loversの間では知られている『The Landing』というレストランへ。
普段、このお店は毎週日曜日が“a dozen for $10”(1ダース10ドル)なんだけど、Delicious May Special(5月スペシャル)で今月に限り、毎日!ランチ&ディナーの両方ともが“a dozen for $10”になるのです。(*´▽`*)わ~お♪
今日は土曜日。でぇーも、10ドル。(*´▽`*)わ~お♪(嬉)

landing_01.jpg


landing_02.jpg


landing_03.jpg

この一皿で10ドル(約600円)だったよ。

にゃ~ 美味しかったー。(*≧▽≦*)また来週行こっと。ふははは

The Landing
seafood restaurant & bar
2 Onehunga Harbour Road
09-636-4264

| 食* |

持ち物ダイエット

2009.05.16 *Sat
最近は夜な夜なガサゴソ・ガサゴソ。
棚から、引き出しから、クローゼットから、荷物を出してはあれこれ選別。

昨晩は写真のライトとグリーンを乗せてあるサイドボードの中を一掃。
(ちなみにこのグリーンはあの時の芋ヅルです。)
lamp_kumara.jpg

何をしているのかと云うと、持ち物のダイエット!

Aucklandでは2年に一度、粗大ゴミを市が無料で回収してくれるサービスがある。(どんなキッカケかは不明だけど、たまに臨時で回収してくれる事もあるんだけど基本的に隔年。) それこそ、ベッドやカウチなどの大型家具から、冷蔵庫やコンピューターなどの家電から、車のドアや部品とか、元は何なのか不明な鉄クズまで、普段は有料だったり捨て場に困る物でも家の前に出しておけば持って行ってくれるので“捨て魔”の私は大助かりのサービス。

しかも大概の物は最終的な市の回収車が来るまでに欲しい人が業者までが混じってどんどんと拾っていってくれるから捨てる(≒勿体無い)という罪悪感が薄らぐのもいいところ。うちでは「ゴミ」でもヨソへ行けば「不用品」として引き取られて再利用してもらえるんだね。d('ー'*)

ま、そんなことよりも、今年はその粗大ゴミ回収のある年なのよ!!
エリアによって回収日はマチマチだけど、うちのエリアは来月13&14日。

先月の引越しの時にだいぶ荷物を減らしたけどまだまだ処分したい物が実は倉庫の中に結構残っている。例えば、壊れてはいないけど不要になった手動の芝刈り機や背もたれのパーツが外れてしまったイスなど、処分したいけどゴミ箱に入らなくて捨てられない物なんで粗大ゴミの日にこれら全~部を捨てるんだぁ♪
早くスッキリしたいな。今から楽しみ。早く来い来い6月中旬。(*゚ー゚*)

で、で、で、その粗大ゴミ回収がいい機会だと思って来月までに

身辺整理をすることに決めました。

物を溜め込むのは風水的にもヨロシクないようなんでね。
不用品をガンガン処分してシンプルライフを目指すんだぁ♪


で、夜な夜なガサゴソ・ガサゴソ・・・。
今夜もやったるどー。 (ちなみに今週末はキッチン!)

マスカラしてますから。

2009.05.11 *Mon
いきなりおやじギャグなタイトルですみません。彼のお気に入りなもんでつい。('ー';)
今日は男性にとっては「ナンノコッチャ」な内容かと思うけど、お化粧の話。



わたし、『お化粧』が好きなんです。

・・・と言うと、私自身に普段“化粧気”が無いせいなのか、いつも意外がられるんだけど、好きなんですよ。自分にするのも人にするのも嫌いではないし、化粧品をいろいろと買い集めるのも好きで@cosmeなどで評判が良いと一通り試してみたりもするもんで化粧道具もいっぱい持っていたりするんだなっ。やっぱ意外?
ただ、まぁ、肌が極端に弱いから案の定 化粧負けをして「買ったはいいけど使えない!(≧⊥≦;)」って物が多いのも事実なんだけど・・・。

『お化粧』そのものに興味が無いと思われがちだけど実際はその逆。

コスメも好きだしお化粧するのも結構上手なんです。
なんてったって3歳の時からプロのメイクさんに習ってやっていますからね。
バレエの舞台化粧だけど・・・。でも基本は一緒ですから!

考えてみたら習い事でも仕事場でもずっと身近にプロのメイクさんがいる環境だったお陰でラッキーなことにプロの方のちょっとしたテクニックや裏技?小技?を自然と教えてもらっていたカタチに。だからテレビコーナーや雑誌のMake Up術の特集記事とかを見ても「知ってる~」「当たり前~」「もうやってる~」というものが多い。つい先日も何の気無しに「お化粧の時に使う歯間ブラシを -」と云ったところ、友人から驚かれ、「おりょ。これって一般的じゃなかったんだー。」と逆に驚いたのでそれをBlogネタにしてみました。('m'*)


shikan_brush_1.jpg

Interdental Brush。いわゆるひとつの「歯間ブラシ」です。(*゚ー゚*)
これは100均で買ったもの。このブラシなんですが、わたしは歯磨きの時ではなくてお化粧の時の必需品。どうしてお店ではコスメのコーナーに置かないのかな?と真剣に思うぐらい私にとってはメイクの時に必ず使う、まさに必須アイテムなのですよん。

今では知ってる人も多いと思うけど、私は30年前から(←ワ~オ!30年ってぇ!笑)このブラシをマスカラの時に使っているんですね~。これがすっごく便利なんですね~。

マスカラ・コームよりも使い勝手がよくて「ダマ取り」もラックラク。
手も汚れません。更に!下まつげにマスカラを塗る時なんて大・活・躍!


shikan_brush_2.jpg

上の写真の要領で、通常のマスカラ・ブラシからゴシゴシとマスカラ液をつけて塗るだけなんだけど、通常のブラシサイズだと下まつげに対して大きくて、塗りむらができたり肌についてしまったりダマになったりとキレイに塗るのが大変でしょ? しかもちょっとでも肌に付いてしまうとファンデーションやアイシャドーなどを塗った後ではその箇所だけを直すってのもかなり面倒。

だけど歯間ブラシだったら小回りが利いて扱いやすいからまつ毛一本一本に丁寧に塗ることができて失敗も激減。(*゚▽゚*)わ~い。助かる~ぅ。


大概の歯間ブラシには専用のケースやキャップ(?)が付いているからお化粧ポーチに入れても色移りの心配もないし、私はよく外出時にマスカラ液を家でたっぷりと付けた状態でキャップをしてBagに入れて持ち歩いています。
軽いお化粧直しにはこの程度で充分だし、なによりかさ張らないのがいい♪
しかも安い!ときたもんだ。(出た、この大好きワード。笑)

+ + + + + + + + + +

更に更に!
下まつげや細かいところの手直しだけではなくて『カラー・マスカラ』の時もこの歯間ブラシのお世話に。・・・とは云っても市販のカラー・マスカラをそのまま使うのではなくて、「ジェルライナー」をマスカラとして使うんです。
使用方法は通常のマスカラと同様で好みの(色の)ジェルライナーを歯間ブラシにとって塗るだけ。ジェルライナーの方が色のバリエーションがあって選択肢が広がるし、容量のわりに安くてKeep力もいいんで是非お試しあれ♪ 

+ + + + + + + + + +
でも、お化粧が好きでそこそこ上手には出来るけど、
いろ~んな意味で『化粧負け』をする顔だからw
私は薄化粧のまんまなんだけどねー。(;´▽`A ハフーン

| 雑貨* |

Admin



Calendar

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Local Weather*



Counter

総訪問者数:
現在の閲覧者数:



最近のコメント



カテゴリ



最近の記事



Game



最近のトラックバック



月別アーカイブ



クリック募金

クリックするだけで募金ができる。



Photo:

+ Web Photo Free Materials +
koaimage_icon.jpg
無料フォト素材サイト
『KoA*Image』より。



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © * A Beautiful Rainy Day * All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。