This Archive : 2009年02月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末(ひとり)ランチ。

2009.02.28 *Sat
What A Beautiful Rainy Day!! 

昨晩から雨降り。嬉しい~♪
やぁーーっと「ひんやり」がやって来た。
いや、変わりやすいNZの天候だからまだまだ油断はできないけど
待ち焦がれた『涼しさ・寒さ』がすぐそこまで来ているのが嬉しい。
泣くほど嬉しい。(T▽T)あぅあぅ

だってね? ご存知のとおり私は雨好き+冬大好き。
なのに2007年からずーっと「ひんやり」待ちをしているんですってば!
昨年、私事で半年(冬の)NZを留守にして北半球に行ってたもんで
去年は冬無しの年だったんだもん。
夏だらけの一年だったんだもの。(ノ_<。)ぐしっ

8月までがNZでは冬としたら
かれこれ18ヶ月以上待っている事になるわ~。
冬さーん。
首を長ぁ~くして待っているからねぇぇええ。ホントに!!
ちょっと早めに来てくれても私は全然構わないからねぇー。


ほんで、ちょっと涼しくなったものだから気をよくして
今日のランチはあつあつ料理にしちゃいました。

mizuna_zouni_1.jpg


お雑煮でーす。
(奥に写っているのは切干大根。夕飯の残り。笑)

とは言っても1人だったんで、超シンプルに。
具は「お餅」と「ほうれん草」と庭から摘んできた「水菜」だけ。
おだし・みりん・おしょう油に、
お餅とほうれん草と水菜を入れて最後にきざみ海苔と唐辛子。

mizuna_zouni_2.jpg
にゅーん♪今日は気分イイからお餅ふたぁ~つ。('m'*)

有り難い事に、
日本人の知り合いがお餅(切り餅)屋さんを(サイドビジネスで)
やっているのでこうしてお餅がいつでも気軽に楽しめるんです。
しあわせ


+ + + + +

3日ぐらい前からようやく(真夏の絶頂期に比べたら)
あのイターイ紫外線も弱まってきたのでウォーキングを再開。
(それでも夕方になって日がかなり傾いてから日焼け止めを塗って、だけど。)

で、既に筋肉痛。ヤヴァ。
スポンサーサイト
| 食* |

ブルースターの整列。

2009.02.27 *Fri
本日2つ目の投稿。なんだけど、
これはなおぴ~宛ての個人的なエントリです。


この前、ブルースターの記事のコメント欄で
「びっしりとキレ~に並んで入っているの?
私の子はなにがどうなっていたか確認不可能な姿だったから。」と
言っていたでしょう?('ー'*)

思わず誰に習ったの?と聞きたくなるぐらい
きちんと並んで莢に収まっている姿を見て欲しくて。
今日もまた別の2つの莢を開いた直後に捕獲(?)してきたので
(夜から雨が降ってきて、週末は嵐が来るようだからその前でよかったー。)
証拠写真をパチリ☆ ↓見て見てぇ~。

bluestar_seed3.jpg
本来ならこんなふうに
キッチリと整列して飛び立つ順番待ちをしているはず。
上から順に飛び立つの。
莢から出た瞬間、羽を広げるかのように綿毛が開いて
そのままふわぁ~って風に乗って飛んでいくんだよ。('ー'*)

なおぴ~家のは、たぶん『パカッ!』となってから気付かれるまで
結構時間が経っていたんだと思うけど、きっと、莢から出たはいいけど
風が無いからどこかへ飛び立つこともできず
気付いた時には莢の周りでモシャってなっちゃってたんだね。アハハ~

スットコ栽培日記はこれだから面白い♪ぷっぷっぷ
枯らし屋は返上してもスットコ栽培だけはやめないでね。
っていうか、やめられるものなら止めてみろ。(爆)

あ!今回はTBしていないからね。(≧m≦*)
| 庭* |

Dishwashing Liquid

2009.02.27 *Fri
dish_soap_1.jpg
↑これは最近気に入ってリピしているWoolworths Selectの
Dishwashing Liquid(食器用洗剤)です。

パっと見、ハンドソープのようだけどディッシュソープでぇす。

今現在キッチンの流しに置いてあるのは写真の with Oxgenated
他にも with Antibacterial Action
with Backing Soda があって、一通り(3種)使ってみたけど
私的には“Antibacterial Auction”が一番好みだったかな。<特に香りが。

dish_soap_2.jpg

「リン酸塩Freeで生物分解もされる優しい成分なので手荒れしないよ~」
と表記されていたんだけど、数回使ってみると確かに
「手荒れ」らしい手荒れっていうか?
ゴム手袋無しでも手の肌がむけたりはしないのだけど、
ちょっと手がゴワっとする感じが私にはあったなー。嫌な感じではないけどね。

この洗剤。成分的にも「キライじゃない」けど、特にイイ!のは

この容器。

前後に貼られたラベルを剥がすとシンプルな白い容器になる。
(写真一枚目の右奥に写っているポンプ付容器)

洗剤のパッケージにありがちな、
無闇にピカ~ン☆と光ったグラスやお皿の写真とか、
取って付けたようなレモンやライムなどの柑橘類の絵や写真を
ラベルにしている商品を置いておくと
そこだけとっても生活感丸出しな感じになるけど、
こんなちょっとした「極小技」でそんな問題も解決できて
シンプルなキッチンに近づいてくれるのが嬉しいところ。

dish_soap_3.jpg

こんなふうに、ラベルの端っこには「Label Peels Off」
タブ(つまみ)があるからピリリと簡単に、きれいに、はがし易い。


ちなみにこの洗剤は1ボトル375mlでNZ$4.19也。
100mlで考えると$1.12。
いつも使っているeco storeのは確か500mlで$4だから$0.80 per 100ml。
eco storeの方が安くつくことが判明。フムフム なるほど-。

じゃあ、「詰め替え容器」も3つたまった事だし、
次はこの「詰め替え容器」にeco storeのリキッドをリフィールして使おう。
うんうん、そうしよう。(笑)

やっぱりソープ類はポンプ式の方が使いやすいしネ。('ー'*)
| 雑貨* |

青じその収穫。

2009.02.25 *Wed
去年の秋~春までの半年間、諸事情により自宅を留守にして
庭の方は完全なる放置状態だった為に
「緑色のお宝。」とあれだけ大事にしていた紫蘇も
帰ってきたら茶色いお姿に変貌。
全て枯れて種も残っていなかった・・・。

「これで紫蘇があればもっと美味しいんだけどな~」と
思う場面がそれから何度もあったけど、
無いんだから仕方がない。ここはNZなんだから。
・・・と、スーパーとかで普通に安価で買える日本を羨みながら
無理矢理諦めて過ごした数ヶ月。

が!!

12月(夏)になってから小さな小さな紫蘇の芽を庭で発見!ワオ♪
そこは紫蘇が植わっていた所からずいぶん離れた所だったけど
どうやら庭のあちらこちらに飛び散っていたらしく、
勝手に発芽してくれていたの。ワオワオ♪

そこから毎日、洗濯物を干しに庭に出る度に
洗濯カゴをほっぽり投げ、草むらにしゃがみこんで紫蘇探し。

日本から戻った後、雑草ジャングルと化していた庭を
一心不乱に草むしりをしたからもしかしたらその時に
紫蘇の芽も一緒に抜いてしまったのかもな・・・。
と悔いながらもどうにか12本の紫蘇の苗をかき集められました。
結果的に去年よりも増えたぁ~

shiso_05.jpg

その、こぼれ種から芽を出した紫蘇がモシャモシャしてきたので
葉が硬くなってしまう前に収穫して保存することにしました。
以前あさちゃんに教えてもらった保存法で。
→GL*あさちゃんの“あさぢえ”から「紫蘇保存」

shiso_06.jpg

この方法だと冷蔵庫の中で一ヶ月ぐらい保存できるそうだよ。
ありがたい♪
海外生活者にとって、こういった“ちょっとした”薬味的食材が
すごく貴重だから一枚たりとも無駄にはしたくないもんね。

お花もつけてきているから
収穫し過ぎて丸裸にならないよう注意して。
今年はきちんと採種するぞー。ォー
| 庭* |

ぎりぎりセ~フ。

2009.02.23 *Mon
bluestar_seed1.jpg
こちらは一ヶ月ほど前のブルースターの種莢。
ちなみにこの子はこぼれ種から大きくなった子。(=生き残り)


ブルースターの種はとても個性的。
和名の『瑠璃唐綿(ルリトウワタ) 』の「綿」の由来にもなった
ケサランパサランのようなふわふわとした綿毛をつけて
ベルベットのような肌触り良い莢(サヤ)の中に
びっしりとキレ~に並んで入っているんです。

その莢に縦一直線の亀裂が入り、パカッ!と開き、
その開いた所から風に乗ってふわふわ~と飛び立つ種子たち。

bluestar_seed2.jpg


先日、なおぴ~はお家の中で『パカッ!』っとやってしまったようだけど、
我が家は、ぎりぎりセェ~~フ。('m'*)

朝 見た時はまだ亀裂が入っていなかったけど、
午後になって「を?」っと気配を感じて(←よくある)庭に出た時には
もう4,5個の種は莢から出て周りを舞っていたから
いくつかは飛び立ってしまった後だったかもしれないけど。
気が付いてよかった♪ホッ
| 庭* |

雨恋。(雨乞い)

2009.02.21 *Sat
昨日は朝から土砂降り♪
久しぶりに“しっかりとした雨”というか、
一日たっぷりと降ってくれたお陰でテンション上がって
車でお出かけ。(笑) ぶーん
rainy_blueberry.jpg

お友達が働くCafeまでお休みだった彼と一緒にお茶をしに。

晴れているのに湿度たっぷりの高温多湿よりも、
雨で湿度100%の方が断然過ごしやすい。

rainy_nigella.jpg

もちろん洪水被害などに遭われた方を前にして
「雨サイコー。」「じゃんじゃん降れ~。」なんて言うつもりも、
「このまま永遠に雨がいい。」なんて事も思ってはいないけど
(ほんのちょっとしか。^m^;) だけどやっぱり、

ずーと ずぅーっと できるだけずぅーと、 降って欲しいな~
また明日も雨がいいな~ このまま夏が終わってくれたらな~

なーんて思ってしまう。
| 雑記* |

いつも一緒に。

2009.02.20 *Fri
「寝違え」た・・・。 首、痛ひ・・・。

原因はたぶん、ちゃあ坊。
だけどそんな事はどうでもよくって、
今は、頭を動かす度に襲って来る いやぁ~な鈍痛くんに
お早めにお引取り頂く事を願うばかり。おねがいダー。

さっきも、壁時計を見ようと何気なく左側を見上げた瞬間、
∑(゜。゜;)はぅぅっ・・・ 何故か私の周りだけ時がピタリと止まりました。
低く唸る私の悶絶っぷりを誰かにアピールしたくても
家にはクークー眠るにゃあさんのみ。
「あんたが原因でこんなんなってんのにぃ~。(涙)」と
泣いてみたところで、本人(本猫)はスヤスヤ~。

以前に、Chasの寝相の悪さを暴露したことがあった。
寝相もイビキもすごいけど、私が一番すごいなぁと思う事は
いつでもどこでも瞬く間に眠れる事。
それが廊下のど真ん中であろうが、ドアのまん前だろうが、
油飛び散る調理中のキッチンであろうが、所構わずコテッと寝てしまう。

警戒心が欠けているのか?それ以上に睡魔が強力なのか?
Chasの辞書に「不眠」の類の言葉は載っていません。
ともかくよく寝て、しかもいつも面白いポーズで寝るもんだから
私のデジカメの中はちゃあ坊の寝姿写真ばっかり。(汗)

chas_zzz_10.jpg ← こんなふうに
 部屋のど真ん中に
 Chasが落ちている事がよくある。

 ここはリビングの真ん中。
 足元を見ずに歩いていると
 危うく踏んづけそうになる事も多々。 

 
勿論誰も居ない時でもよく寝るけど、
休日の日などで彼が昼寝をしていると確実に同じタイミングで寝る。
まるで「お付き合いしてあげる」と云わんばかりに
彼の近くに寄って行って5分後には♪~イビキ・二重奏~♪になる。


さっきの写真も、もう少し引いてみると、、、




その奥に、睡眠仲間が。(お昼寝中)
chas_zzz_11.jpg
寒い日はもっとピッタリ寄り添って。
夏はお互いが不快にならない距離を保って。


日中は私にまとわり付いて離れず、「もぅ!ストーキング止めて!」
「あっち行って!」とお願いするぐらいなのに
夜、彼が寝室へ向かうとChasもトッテトッテとくっ付いていって一緒に寝る。

まるで『寝るのはこの人と一緒のタイミングで。』と決めているかのよう。

chas_zzz_12.jpg

寝る時だけは、
ブランケットだってシェアするぐらい仲良しです。(笑)
| 猫* |

困る質問。

2009.02.15 *Sun
おっとぉ~、書き始めの段階で
既に長いエントリになる予感なんですが・・・
すんません。(先に謝っておきます。笑)
+ + + + + + + + + + + + + + + + +




このFC2 BLOGではトラックバックテーマというものがある。
FC2から一つのお題(TBテーマ)を提供されて、
それに関するそれぞれの考えを自分のBlogで記事にして、
そのお題エントリへTBするっていうシステム。
こうして共通の話題にTBをし合うことによって
リンク先(TB元)へ飛べばいろんな人の意見や考えを知る事ができるし
テーマ毎に意見が集められてユーザー間で交流をする事もできる。
あとはBlogのネタ切れの時なんかには助かることもあったり??('ー'*)

少し前に、そのTBテーマに
「眠れない夜にすること」(第672回)というのがあった。

眠れない夜なんてしょっちゅうで日常な私は
別段それがツライとも大変とも、なんとも思っていないけど
(むしろテーマに取り上げられるような事なのか~と驚いたぐらい)
そのトピックを見た時、つい、別のことを思ってしまった。

その別の事っていうのは、このエントリー・タイトルにもした
『困る質問』に関することなんだけど、、、、、

chas_zzz_09.jpg
この方にとっては「睡眠トラブル」なんて皆無なんだろうねー。
プロの「睡眠師」とも言える見事な眠りっぷりに毎回感心しちゃう。(笑)



独立以来、初の。

2009.02.14 *Sat
  The Big Heat

  Temperatures peaked at 32.4 degrees Celsius during the 3pm hour,
  equalling the previous high recorded in the Auckland Domain
  in February 1872 - 137 years ago. 
  
  - New Zealand Herald


えぇ~っと、フムフム。↑地元紙によると、

12日のAucklandは午後3時に32.4度を記録。


これは137年ぶり?!


ヽ(;゜∇゜)ノ ぎょえぇぇぇぇえええ。
今年の暑さはオカシイ・異常とは思っていたけど、それ程とは。

32.4度だなんて、40度近くまで上昇する日本に比べたら
全然ぢゃん?┐(´ー`)┌ フッ とお思いかもしれないけど、
いやいやいや、
NZの殺人的な陽射しの強さはそんな甘いもんじゃない。

日本の8倍とも10倍とも云われているNZの紫外線量。
経験した事が無い人には想像しにくいかもしれないけど
「この全身を襲う痛さは何?」「頭が今までに無い痛み方をするんだけど」
と思うと、その原因はさんさんと降り注ぐ太陽光線だったりするのがNZL。
しかもそれが室内にいても起こるんだから。

陽射しの強さ(紫外線量)は気温の高さよりも
人体への負担・影響・毒性ったら相当なものなのです。
ガンになるぐらいですからねー。


137年前って云ったら1872年。
NZが英国から独立したのが1907年9月26日だから
うぅ~わっ、独立前? 
NZがそんな昔から観測していていたことにも驚いたけど。(笑)

今までの最高気温は28.2度だったらしいから
一気に4度以上も上昇して記録更新?!
そりゃあスゴイわ。
そりゃあ私もぶっ倒れるわ。

【公式】 陽射しMAX+高温多湿新記録=A*ダウン

・・・うん、そうなの。
さすがにもたなかった、この体。
先週の連休中からずっと頭痛と倦怠感が取れなくて
最高記録をマークした12日は室内に居るのに、もう夜なのに、
日射病の症状が出たわたし。(゜‐゜;)ぅぅ

昨日・今日と待望のひんやりとした雨が降ってくれたお陰で
どうにか家事やBlog更新が出来るまで回復したけど
予報によると、来週はまた暑い1週間になるんだとか。

はぁ~ もうイヤ・・・。(ノд`@)



あ、これだけ言っておこっ。
Happy Valentine  
| 雑記* |

信じるという事。

2009.02.11 *Wed
昨日は久々に雨が降ってくれた♪
でも全然涼しくならな~い。(T▽T)
普段ならサっと降ってくれただけでホっと一息つけるものだけど、
湿度が増しただけで逆に不快感たっぷり・・・。あうー。

各地で記録的猛暑が続いているニュージーランド。
南島の方では、なんとお隣りのオーストラリア史上最悪となった
南東部ビクトリア州の山火事の影響もあるんだとか。ビックリ・・・。
隣国って言ったって、飛行機で何時間も離れた所。
そんな離れた所で起こった火事がNZの気温まで上げているなんて。(鳥肌)

waterdrop_blueberry.jpg
写真はTasty Blue(ブルーベリー)の葉っぱ。


* + * + * + * + * + * + * + * + * + * + *




『自分が他人を信じる事』

『他人が自分を裏切る事』 は何の関係もないもの。

信じていた人からどれだけ裏切られたって、
人からどんなにひどい仕打ちを受けたって、それが
「自分が他人を信じない理由」にはならないものです。

優しくしてほしいから優しくする。
親切にして欲しいから親切にする。
そうではなくて、
優しくしたいと自分が思うから人に優しくする。
純粋にこの人を信じたいと自分が思うから信じる。
そこに見返りは存在しないもの。


また、他人を信じるためには
まず自分を信じることから始めなければならない。

自分(の気持ち)に自信をもって、自分で自分を信じられない人には
他人を信じるというのは難しいこと。
どれだけ仲良くお喋りをしていても、沢山の時間を共有していても、
「私なんてこの人にとっては沢山の知り合いの中の1人だろうし・・・」
「この人にとって私の存在なんてちっぽけで価値の無いものだろうし・・・」
と、 “私なんて” と自分を卑下すると相手を信頼できなくなるものだから。

顔やスタイル、才能、頭脳などの自信は持ちづらくても
「この人を思う気持ちは本物」という自信が持てないようなら
その人を信じる事なんてできないでしょ?






* + * + * + * + * + * + * + * + * + * + *

なぁ~んてことをね?
連々と書いてみたら採用されたの。これは一部だけど。
(友達から雑誌に載った記事ってどんなの?って聞かれたんだけど
私、昔っからそういうのって取って置かない人だからさぁー。^^;)

Admin



Calendar

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Local Weather*



Counter

総訪問者数:
現在の閲覧者数:



最近のコメント



カテゴリ



最近の記事



Game



最近のトラックバック



月別アーカイブ



クリック募金

クリックするだけで募金ができる。



Photo:

+ Web Photo Free Materials +
koaimage_icon.jpg
無料フォト素材サイト
『KoA*Image』より。



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © * A Beautiful Rainy Day * All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。