This Archive : 2008年09月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

from Prince

2008.09.27 *Sat
うちのお隣りにはトンガ王国のロイヤルファミリー(王族・キングの親族)
いたって普通ぅ~に住んでいます。家主はプリンス・エル(仮名)。
子供の頃に日本に住んでいたこともある超・親日家。
たまに庭に穴掘ってこんなお料理まで振る舞ってくれることもあります。(汗)

Northの方に別荘があって、
そこに所有しているボートで海に出たときに釣れた魚を
「知ってるよ。日本人は魚が好きでしょ?これさっきまで泳いでいた魚だよ。」
って 立派な鯛やホウボウを島人特有のニカーッ!とした笑顔ととも
プレゼントしてくれたこともありました。刺身!煮付け!美味!サイコー!


先日、キッチンで洗い物をしていたら窓の向こうで何やら動く物体が。
よく見ると塀の向こうからブンブン手を振るBig Smileのエルの姿。

彼の手には・・・

獲れたて&茹でたての大きなクレイフィッシュ~♪
crayfish_01.jpg

。゜+.(゜▽゜)・。+.゜おわわわ♪すごぉ~い♪
このサイズ、お店で買ったら高いぞー。
レストランで注文なんてしたらもっともっと高いぞー。1万円コースだぞー。

甲殻類どわぁい好きな私はもうこのままの状態でニヤニヤ。
口の中はヨダレ洪水。
どう料理してくれようか悩みながらもモリモリつまみ食い。あまっ!
(キッチンでフォーク片手に立ち食い!)

このままでも充分美味しいCrayfishだったけど
丁度、数時間後に友人(日本人)が夕飯を食べに来るタイミングだったので
一品追加ということでCrayfishグラタンを作ってみました。

crayfish_02.jpg

プリンプリンの身をボウルの中で適当にほぐしてレモン果汁を適量。
ガーリックのみじん切りとオニオンスライスをまぜて、
お皿代わりの甲羅の上に盛り付けて、
上からがっつりチーズをのせてパン粉を振ってからオーブンへドォーン!
その間にパセリを摘みに庭へひとっ走り。
みじん切りにして焼きあがったグラタンの上から散らして完成!

はい、あ~ん♪(*^0^*)
crayfish_03.jpg

めちゃ旨でございましたよ、えぇ~ もぅ、ホント幸せで。:*:・(*´ー`*)・:*:・
トンガ美味しい。(違)


お知らせ
こちらニュージーランドは本日より 『Daylight Saving』
いわゆるサマータイムというやつがスタートしました。
日本との時差はここから約半年間 「+4時間」 となりま~す。

夏です・・・。(ノー`;)=3

スポンサーサイト
| 食* |

「AUBREY」と「eco store」

2008.09.24 *Wed
aubrey_01.jpg

いつも石けんを買いに行くお店、eco storeで目について
なんとなく買ってみたAubrey Organics(オーブリーオーガニクス)社の
『J.A.Y.デザートハーブシャンプー』

ちなみに「J.A.Y.」は、  
J : Jojoba(ホホバ)
A : Aloe(アロエ)
Y : Yucca(ユッカ) の頭文字で、
3つ全てが砂漠のような乾燥地帯でも生き延びる植物なことから
乾燥・ダメージヘアに潤いを与える保湿力の高い石けんシャンプー。
(※Desert=砂漠)

配合されている大豆タンパク(遺伝子組み換えでないオーガニック大豆使用)
髪の繊維を補強して枝毛を防いでくれるらしい。

香りはほとんどしません。
サラダオイルのような色の透明でサラサラな液体。
たっぷり出してもあまり泡立たないのは合成系の
ケミカル洗剤物質が入っていないからでしょう。
その分すすぎがすっごくラクで、頭皮への刺激も少ないのが分かります。
オーガニック系のシャンプーにありがちなギシギシッとした“きしみ”も
ほとんど無く、髪の調子はツヤも出てまずまず(良い)。
しっかりとした洗浄力で洗い上がりもサッパリ。

でもぉ・・・
今まで使っていたeco storeのシャンプー以上の効果や
パフォーマンスは感じられなかったからリピは無いかなぁ・・・。
そういえば わたし、ドライヘアじゃないしぃ。f('ー';)

だけど良質の商品というのはよく分かったので
他の種類もいろいろ試してみたくなってきた~♪

そりゃそうと、AUBREYの商品って日本で買うとすごく高いんだね~。
ネットショップでいくらかな?ってちょこっと検索してみてビックリ☆
このシャンプーも某ショップで3000円もしたよぅぅぅ。(驚)
高っかぁ~。(゜ロ゜;)ば、倍ですか・・・
aubrey_02.jpg


この日一緒に買った同じくAUBREY社の
『ultimate moist ハンド&ボディローション』(写真右端)

テクスチャーも思ったほど重くなくて伸びもいいです。
しっとりするけど塗った直後でもサラサラで使いやすい。
「香り」なんですが、な~んか懐かしい匂いがするんですよね~。
これ、なんの匂いなんだろう?(特に明記されていない)
ちょっとクレイ(粘土)っぽい不思議な匂い。
オイルなのかなぁ~。
INGREDIENTS(原材料)を見てこれかな?と思ったのは
Camellia oil(椿油)とMacadamia Nut oil(マカダミアナッツオイル)なんだけど・・・
でもぉ、うーん。その香りなのかなぁ。('-';)わからんなー。


私はここ10年ぐらいはAUBREYの日焼け止めクリームを愛用しています。
金属アレルギーで敏感肌の私はうっかり市販の日焼け止めを使うと
日焼け以上にひどいダメージを受けるので安心して使える物は数少ないんです。
だから冒険をせず、「大丈夫」「安心」と思った社製の商品をずっと使っていたけど
今年はeco storeのSunscreenが新発売されたので
試しに購入してみました。 (写真左端)

アレルギー反応、肌荒れ&湿疹は今のところ大丈夫。
テクスチャーもすごく軽く、クリームというよりも乳液タイプのサラサラとした液体。
スーと肌に素早く馴染むのですぐに上から洋服を着ても大丈夫。
使い心地もなかなか良いです。
だ・け・ど、、、白~くなるんだよなー。これだけが「ちょっとなー」です。(´ー`;)
かなり色白の私でも白浮きするので既に小麦色の肌の人には
塗っているのがバレバレになってしまって使用しにくいかも。ウムム。
やっぱり次回からはいつものように
シャンプーはeco store、日焼け止めはAUBREY に戻すかな?(笑)
| 雑貨* |

Bag in Bag

2008.09.17 *Wed
先日起こった米証券4位のリーマン・ブラザーズの破産法適用申請。
同3位のメリルリンチがバンカメ(Bank of America)に救済合併。
保険大手のAIGも資産売却。す、すご・・・(゚∀゚;*)スゴすぎ。

*ABRD*の「色」じゃないにしろ、
ちょっとこの事についてここでも触れておこうかと思っていたんだけど
例によってゆっくり落ち着いてPC に向かう時間が今は捻出できないので
経済に全然無関係の、どうでもいいって言ったらどうでもいい(←笑)
頭を使わないお気楽記事をUPしちゃいますよんっ。<( ̄^ ̄;)>

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + +


日本では 仕事柄A4サイズのドキュメントや資料を多く持ち歩いていた為
それらが全部スッポリと入る大きなBagを使うようになりました。
(ちなみにNZでは「カード・携帯・コンデジ」の3点が入ればOKの小ぶりBag)
大きなBagを持つようになって気になり始めたのが中の小物の散らばりよう。
最近のほとんどのBagの内側には携帯入れが付いているけど
その他の小物、例えば私のいつもの持ち物で言うと、
お財布・カード(名刺)ケース・家と車のキーケース・職場のロッカーキー
リップ・ボールペン・ハンドタオル・お薬入れ・のど飴・ハンドクリーム
手鏡・ティッシュ・・・ぐらいかな?
あ!あと、軽度の活字中毒なので文庫本などの「読み物」と
音楽が無いと動けない特異体質なので「MP3プレーヤー」も必需品。

これら一つ一つは小さな物なので大きなカバン1つには入るけど、入れたら最後。
あっちこっちに散らばること、散らばること。(-_-;)
Bagの中で行方不明になったロッカーの鍵一つを取り出す為に
何度自分のロッカー前の床にお店を広げたことか・・・。
挙句の果てに
見つけやすいようにと首からIDカードと供に下げていたことを
散々お店をひろげた後に気付いた事もあったとか、なかったとか。(滝汗)


そんな迷える小物ちゃん達を整理できる『バッグインバッグ』が欲しくて
ちょっと探してみたのですが今は通販などでもいろいろな物が出ていて
沢山種類があるわりには思っていたよりも高かった・・・。
仕切りが沢山あって確かに便利そうなんだけど 
4、5000円も出してまで必要かな~?とか思い、また
もう少しシンプルで尚且つそのBag(ポーチ)単品でも持ち歩けたらいいな~
なーんて思いもあってなかなか購入できませんでした。

カバンに入れたままの状態で上から出し入れ簡単にできるのがよかったから
普通のお化粧ポーチのようなファスナーで上側が閉まる形のはNGだし。むむむっ

で、そんな時見つけたのがMUJIの整理ポーチ
 ↓ これ。
baginbag_01.jpg

ファスナー付きのポケットと適度なマチもあって使いやすく
リバーシブルになっていて しかも価格も安い。やっほ~
簡単な持ち手も付いているから「ちょっとそこまでランチに♪」なんて時には
サクっとそのポーチだけを持ち出して大きな鞄は置いて行ける。

MUJIの商品で、ビジネスシーンで使われる方にはこうゆうのもいいかも?
他に女性向きでこうゆうのもあったけど私にはちょっと大きい。

baginbag_02.jpg

NZでは本やドキュメントを持ち歩くことがないので
もうそんなに大きなBagを持つ必要は無くなったけど
今はこの国で一番使用頻度の高いショッピングバッグ、
=「エコバッグ」の中で愛用中。


『バッグインバッグ』の利点は
小物に定位置を作ってあげてBag内の整理ができる他にも
違うバッグを使用する時にこのポーチ一つをポンと入れ替えすれば完了~♪
っという便利さもあります。入れ忘れも減って安心~♪

baginbag_03.jpg


よく外国のドラマとかでハンドバッグにポンポンと口紅や香水瓶、
アクセサリーやプレゼントなどまで無造作に投げ入れて
紙幣とかもグシャっとそのままBagに入れている女性が出てきますが
(実際アメリカやNZではそういう人も多いですが)
几帳面な私は人の事ながらそんなの発狂寸前!!
ドラマの中の人のカバンでも整頓してあげたくなります。(汗)

そういう「ポンポン(投げ入れ)派」の人には『Bag in Bag』なんて物は
逆に無駄で邪魔なアイテムになったりするんでしょうね・・・。(;^д^)タハハ

今は黒いバッグ用に黒色ベースの『Bag in Bag』を探しています。
ご存知の方がいましたら是非教えてくださ~い。(´▽`)/

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + +

米金融業界のみならず、世界的大不況になるやもしれないこの時に
こんなのん気なエントリで・・・いいのか?>わたしf(^^;)
じ、時間見つけてmixiの方にでも・・・書こうかな。書けたら。書けるかな。(汗)
| 雑貨* |

忙しさの違い。

2008.09.14 *Sun
予想外ですってぇ・・・。

世界屈指のスローカントリーでスローライフはどこに??

せっかく とんとんとーん♪っと快調に更新が続いていたのに
週末でパタっと止まってしまったこのBlog。
外出続きで忙しい日々を過ごしていますよ。(*≧д≦*)

体調もイマイチというか、、、毎朝 いの一番に口にするのは
淹れたてのコーヒーでも搾りたてのフレッシュジュースでもなく
ベッド横の引き出しから出したての『鎮痛剤』。
4時間おきに薬のお世話にならないと動けないほど不調なんですが。
(じつはまだフライト病引きずっています。くぅ・・・情けない。泣)
おまけに旦那も風邪っぴき。
「うぅ~ 具合わりぃ~」
「うぅ~ 具合わるーい」 って仲良くハモることもしばしば。(×_×;)
だけど2人ともダウンする暇もないので騙し騙しの日々です。


日本では、「仕事」という忙しさに理由というかな?
『忙しい』と胸を張って言える大義名分(?)があったけど
NZではそれも無く、お気らく暇人のはずなのに。
むしろ「毎日何やってんの?(時間もてあそんで困るでしょ?)」と
聞かれることも多いぐらいですが どーゆーわけか日本よりも忙しい。
何故なんでしょう?(知らないってねぇ?(´▽`;)ぁぃスビマセン)

traffic_jam_01.jpg
あまりNZのイメージには無い事かもしれませんが
AKLは交通量が多く、道のつくり方も悪いせいか 
とっても渋滞が多いです。



NZの方がなんだか「疲れる忙しさ」っていうのかなー?
よく分からないけど、確実なのは忙しさの種類が違うっていうこと。
昨日、夕方の渋滞に巻き込まれながら退屈にまかせて
日本とNZでの忙しさの違いを漠然と考えていたのですが
NZでは圧倒的に雑用が多いことに気づきました。

日本は母国とはいえ、生まれ育った国とはいえ、
なんだかんだ言っても今現在はその地に根をはっていない為
やっぱり「お客さん」なので 
自分の(好きな)事だけをやっていればいいんですよねっ。
だけどNZでは(当たり前のことなんだけど)些細な事でも一つ一つ、
最初から最後まで、全てを自分でやらなければならない。

たとえば洗濯物一つにしてもですよ?
日本では母が他の(家族の)分も全部まとめてやってくれていたので
私は気まぐれでする程度でした。その気まぐれでやった洗濯物でさえも
雨が降ったり夕方になれば取り込んでくれる人がいる。
乾いたらたたんでおいてくれる人がいる。
気まぐれでも、やりっぱなしでも、そのまま遊びに行きたければ
「洗濯物お願い」なんて事も言わずとも外出&外泊OKでした。

でも自宅(NZ)ではそういうわけにはいきません。
変わりやすいNZの空とは常に睨めっこ。
徒歩5分のスーパーへ行くにも「外干し/内干し」はイチかバチかの賭けです。
当然、放っておいても片付かないので
洗って、干して、乾かして、取り込んで、たたんで、仕分けして、収納。
勿論エンドレスで洗い物は出てくるのでそれで終わりではありません。

掃除、炊事、ゴミ出しひとつに然り。

traffic_jam_02.jpg
急いでいるときに限って渋滞なんだよね。そんなもんだよね・・・。

厄介なことに
妙に完璧主義なところがあるから見て見ぬふりができず、
上手に手抜きをする事もできない「性格不器用者」でもあるばっかりに
家事・雑用を含む全てのルーティーンワークを終えてからでないと
次の作業に取り掛かれないというどーしようもない性質。ドツボ!

な~んか、一気にド庶民・生活感ありありライフだぞーぅ。

世の中には主婦業(主夫業)を完璧にこなしながらフルタイムの仕事をし、
子育てや習い事までしている「スーパー(ウー)マン」がいるんですよね。
すっごいな~。

絶対魔法使いダっ!そうに違いないっ!ヽ(゜ロ゜;)/


fullmoon_2008_01.jpg

ゴミ出しを終えてふと空を見上げたらゾクっとするほど美しい蒼い満月。
あーそうか~ 今日は中秋の名月かー。('。'*)月餅売ってたな~。
こちらは春だからなんかピンと来ないけど。

fullmoon_2008_02.jpg

外から戻って東側のキッチンの窓越しに撮影。
熱ぅ~いコーヒーでも飲みながら外のポーチでホケ~と眺めていたいんだけど
やはりそうもいかず・・・。
これから夕飯の洗い物をやっつけ、明日の彼のお弁当の準備だぞ~。
Sooooo Realでしょ。(T▽T)

接写!

2008.09.10 *Wed
そういえば日本で新しいデジカメを買ったんですよっ。

私は写真を撮ったり飾ったりするのは好きだけど
当然カメラに詳しいわけもなく、撮り方も自己流。
古くても新しくても、どこのメーカーのでも、
画素数やスペックなんてものにも無頓着。(意味はわかってんよ?)

今まで使っていたカメラが壊れたわけでもなかったので
早急に買う必要も特には無かったんだけど、
「せっかく家電メッカの日本に居るんだし、ま とりあえず買っとくか」程度の、
じつに軽~いノリで価格やお得なお店などなどを下調べるのも面倒で(←出た!w)
行き当たりバッタリの量販店でザ~とデジカメ陳列棚を眺めて、
「ん!これでいいや。これくださぁ~い。」と購入してきました。
逆にお店の人からいろいろ質問されても私じゃチンプンカンプンなので(=怖いので)
彼が日本に来るのを待って、一緒に行ってもらいましたが。


イマドキのカメラは1010万画素とか1360万画素なんてのが出てるけど
私なんてこうしてBlogに載せるのがせいぜいで、個人で楽しむ程度だから
今までの200万画素でも特に不自由は感じていないんだけど・・・
普段使いだったら300万もあれば充分なんだけど・・・
っていうか、そんな画素数いらないんだけど・・・(;´ー`A

実際、どうですか?
今まで新しいカメラで撮影した写真を数枚このBlogに登場させているんですが
どの画像が新カメラで撮ったものか、また古い方で撮ったものか分かります?
撮ってる本人は、確かに新しい方が「ラクに撮れる」けど
違いがよくわからないんですがねぇ・・・。(;´▽`)


唯一こだわったのは「マクロ撮影」でした。
接写がキレイに撮れるかどうか。そこだけをチェック。

なんていうか、、、風景や建物の写真とか、いわゆる「引き」で撮る写真は
どぉーしてもその建物や景色などの写真を持っていたいとか、
資料などに使うわけでもなければあえて撮らなくてもいいじゃん?(何故に急に浜弁?w)
きっと教科書やガイドブック、観光局のサイトとかに載っているっしょ。(笑)

それよりも、「寄り」のユニークな写真が
素人にでも簡単にできそうな点を重要視することにしました。

わざわざカメラを構えて『撮影』という動作をどうせするのならば
全体を真っ直ぐバシャ!ってのよりも部分部分を切り取って
写っていない部分は想像しながら見るなんてのも
写真ならではの楽しみ方かな~なんていう思いもあってね。

マクロ撮影をした時に被写体にググーッ!と思いっきり寄れる
そんなカメラを求めて、そのお店で一番被写体との距離が短かったのが
Sonyの『Cyber-shot』 その距離なんと1cm!

あとの手ブレなんちゃらとか顔認識なんちゃら、
スマイルシャッターがどーしたこーした、音フォトがどーのこーの、
スマートだ、ワイドだ、タッチパネルだ、なんてのは
「へぇ、すごいすごい」で片付けちゃいました。(笑)
だって7年前に買った(今まで使っていた)もはや骨董品と化した
あのカメラに比べたらどんなカメラでもイマドキのは「すごい」ですからね。

本当にどこのメーカーのでもよかったんだけど
結果的に2代続けてCyber-shotちゃんになりました。
また白ですよ。えぇ♪(←白家電好き)

で、で、でだ!! デジカメを新しくした事なんてのは
特にここで報告する事でもないと思っていたんですが
何故このことを書く事にしたのかというとぉー!!

あのね?昨日ね?
ポーチ前のラヴェンダーの剪定中にすごい光景を目撃して激写したの。
接写でね?風が吹いてもブレずにね?撮れたのぉ~♪
その写真を見せたくてさ~。(≧▽≦)あひゃひゃひゃ

あ、でも虫が嫌いな人はこの先は見ちゃだめよぉ?
先に言っとくけど撮ったのは「カマキリ」だから。(≧m≦o)ぷぷ


| 雑記* |

Erlicheer・1

2008.09.09 *Tue
erlicheer_01.jpg

上の写真は今年1月の写真。水仙(Erlicheer)の球根です。
去年の暮れに掘りあげて、この状態で保存しておいたのですが
植え時期の冬に留守にしていたもので、、、

帰ってきたらもうこんなんになってた。め、芽が・・・出てる。
erlicheer_02.jpg

全部の球根からネギのような芽が出ていました。
長いもので7、8cmはあったかな。(汗)
掘りあげずにそのまま土中にいた子はもう白いお花が満開です。
掘りあげておいて植え時期に居ないなんて、私ってばサイアク。

うわーーっ 遅くなってごめーーんんん!!!(゚∀゚;*)

3日前に慌ててこの子たち全てを植えました。

雑草ジャングルを早くどうにかしなければ!!と焦っていたのは
まずはこの子たちを植えてあげなければ!!と思ったから。
でもそのままの状態では植えられる場所が全然なかったのよ・・・。
(´▽`;)ホントにヒドかった。

2ヶ月ぐらい遅れてしまったけど元気に育ってくれるといいな。
たのむ!ガンバッテくれーっ!
私は怒涛の雑草処理で腰が痛くなってしまったけど応援するゾ!(笑)
 
| 庭* |

通常運行再開!

2008.09.08 *Mon
一人で勝手に騒いでいた家の掃除&片付けがようやく終わって
5ヶ月前の姿に戻りました。(*´ー`*)=3 ふぅ~
やっぱり長期留守にすると、そのぶん回復に手間取りますNa☆
さすがに今回はちょいとばかし堪えました。(汗)

一番気になりながらも最後の最後になった庭の方も一段落。
とは言っても雑草ジャングルだった所を「うぉぉぉーっ!」と
一心不乱にむしり取って更地にした程度ですがね。f(^^;)

これからまた土づくりからやり直しですが
生き残った子たちと楽しい夏を迎えられるように頑張ります。(笑)

firstrose.jpg

これは先週の写真ですが、我が家の今季ファースト・ローズです。
今は3つだけ開花していますがそのうちの一つが開ききりそうだったので
花びらが落ちるまでは室内で楽しませてもらおうと、
摘み取って洗面所に生けました。

真冬のピークは越えたとはいえ まだまだ暖房が手放せないAuckland。
そんな中、雑草に埋もれながらも少しずつツボミを膨らませて
健気な姿を見せてくれているピンクのミニ薔薇。
冬の薔薇に励まされながら私もがんばって庭の完全回復を目指すぞ~。

p(・∀・)q うぃうぃ


家の片付けが終わった先週末には
彼のソフトボールチームの集まり(=飲み会)があったので
そろそろ外の世界に触れないと
雑草や土と喋りだしそうな自分に恐怖を覚え、
「危ない危ない・・・。」と焦って参加。(笑)
その翌日はソフトボールの通常練習の日だったので見学に。

これでようやく平日も週末も以前のリズムに戻りました!
このBlogも のんびり更新なのはそのままだけど
コメント欄も再開して、通常運行に戻しますね。(^-^*)またどうぞ宜しく。
| 雑記* |

5ヶ月間。

2008.09.07 *Sun
5ヶ月間の日本滞在を振り返ってみると、当初 頭で思い描いていた
日本へ行ったら!
あれやりたい!これ挑戦してみたい!あそこに行きたい!

などの願望の半分を消化するのが精一杯。
せっかくの(長期滞在できる)機会だったのに達成率にして60%ほどでした。
だけど、『人の繋がり』という面では「出会いアリ・別れアリ」の
なかなか充実した日々だった気がする。

やっぱり4ヶ月間という超短期だったとはいえ、
フルタイムの仕事をさせてもらえたのはすごく大きかった。
当然いろいろな人がいる職場なのでトラブルもいくつかあったけど
職場の皆さん、そしてその仕事で関わった人たちとの出会いと別れは
私の中で “ちょっとしたもの” があったんですよ。

日本の第一線からはほど遠い所で働いていたけども
ほんの少し日本社会にかかわれたこと。
そして子供を持つ友人宅では「子を媒体としての父兄関係」
「ご近所付き合い」などを垣間見させてもらえて、また体験もさせてもらえて、
もしも私たち(夫婦)が今の日本で働いたら、
もしもこれから日本で生活をしたら、などなど
「今の日本で暮らしていけるか?」
を頭の中でシュミレーションするいい機会になったな~って。

また、8月に帰国した彼に至っては偶然にも
「オリンピックと供に来てオリンピックと供に去る」カタチの日程になり
家族からも「オリンピックを観に来たのか?」と言われたほどでした。(笑)

ちなみに『オリンピックは自国で観戦するのが一番!』なんです。
国によって人気のスポーツ、力を入れている競技が違うので
観たい種目が放送されない可能性が大ですし、
それならば!と、天下の「NHK」(衛星)で観戦しようと思っても
放映権の問題で動画は放送できないので静止画をみながら
解説を聞いたり、試合結果だけを見たりしかできません。まるでラジオ。

今回のオリンピックは自国で観戦できてよかったーーーっ。
(開会式と女子柔道48kg級は台湾で見たけど。)
久しぶりにオリンピックから沢山の感動をもらいましたよ。
やっぱりスポーツを一生懸命している人を見るのは気持ちが良いもんだな~。

yokohama_nightview_1.jpg

さてさて、、、、、

アフター5に夜景がきれいなレストランで食事をしたり
週末はお洒落をして友達と集まりクルージングを楽しんだり、
そんな『アーバンライフ in JPN』とはもうサヨナラだけど
世界屈指のスローカントリーで『スローライフ in NZL』を
再び、思う存分楽しみたいと思います。(*≧▽≦*)

私はどっちの方がむいているのかねー、ホント。
(´ー`;)どっちもそれぞれ好きなんですが。。。


yokohama_nightview_2.jpg


日本さん。5ヶ月間大変お世話になりました。とても楽しかったです。
ニュージーランドさん。またお世話になります。どうぞ宜しくお願いします。

m(。^_^。)m ぺこぺこ


久しぶりの羊の国はもう春です。
| 旅* |

千代田区デート。

2008.09.02 *Tue
ようやく家の中が片付いてきましたー。
あとは玄関周辺とランドリールームの細々とした物の整頓。
今日は午後からいよいよ庭の雑草ジャングルと戦うつもりです。
一日では到底終わらないと思うけど
自分の体と相談しつつ頑張りたいと思います!

・・・なんて報告していますが
人の家のことなんてどうでもいい事だよね。(≧m≦;)

+ + + + + + + + + + + + + + + + + +


今回は彼と千代田区デートをした時のことを。

一つ前のエントリのとおり東京ドームに行ったわけなんですが
じつはこの日は野球観戦だけではなくて、
前後泊りがけで遊びに行っていました。

chiyoda_02.jpg

まずは御茶ノ水周辺に来たら個人的に必ず行きたいと思っている
「神田明神」へ。

境内にはタレントの優香さんのモノマネをされるこの方が何かの撮影でいらしてた。
(写真右端のグループが撮影隊)
普段なら日本の芸能人、とくに若手の芸人さんはサッパリの私だけど
さすがに5ヶ月もいた成果か(?)「あ!TVで見たことある!」とわかりました。
「わかった」というのか?(笑)

ま、気付いたのは彼の方が先だったけどね。
ま、お名前までは知りませんでしたがね。(汗)

chiyoda_01.jpg
東京には数多くの神社があるけど、その中でも好きな神社なんです。昔から。

言葉は変だけど、ここに一歩入った途端いっつも「気味が悪い空気」を感じる。
だけど好き。「癖があるけどそこが好き」みたいな?違う?

子供の頃からここは怖いんだけど強くて偉大で気になる神社なのです。

chiyoda_03.jpg
神田明神はもともと江戸城(皇居)の鬼門除け。
つまりは江戸を鬼(不吉・忌まわしい事)から守っていた神様。

子供の頃、「鬼」という言葉で「怖い」イメージを持ったのかな。
ど、どうだろ?(´▽`;)テキトーに言ってみたけど。


さて、下の写真は御茶ノ水の聖橋からニコライ堂を見たところ。
神田明神から聖橋を渡ったすぐの所にあります。
chiyoda_04.jpg

御茶ノ水は私にとって10代最後を過ごした思い出の地。
この界隈は親戚も多く住んでいて、私自身もたった一年弱だけど暮らした町で、
習い事で2年間ほど通った所でもあって、よく行っていたお店の人や
お世話になった人たちなど顔見知りがいるせいか、
全然「地元」ではないんだけど 懐かしくて落ち着く土地。(^-^*)

chiyoda_05.jpg
あぁー。この日は朝からメチャクチャ暑かったな~とこの写真を見ていて思い出したゾ。(汗)
このあとすぐ傍のCafeで熱いカフェラテをオーダーしたらお店の人と彼から
「オマエは正気か?!」という目でみられたんだった。(; ̄▽ ̄A)



そして最後に向かったのは、
「千代田区」と言ったら、彼曰く・・・
 
| 旅* |

Admin



Calendar

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Local Weather*



Counter

総訪問者数:
現在の閲覧者数:



最近のコメント



カテゴリ



最近の記事



Game



最近のトラックバック



月別アーカイブ



クリック募金

クリックするだけで募金ができる。



Photo:

+ Web Photo Free Materials +
koaimage_icon.jpg
無料フォト素材サイト
『KoA*Image』より。



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © * A Beautiful Rainy Day * All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。