This Category : 猫*

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく復活。

2010.08.22 *Sun

ココに書いたようにずっと体調不良だった我が家の猫。
chas_2010aug_01.jpg

丸2週間グズグズでシンドそうだったけどようやく元気になりました。
今日は朝からハイパーで、今まで出来なかった分を取り戻す勢いで
家中ドタバタと駆け回り(いきなりウルサイ!)もう完全復活と言ってもよさそうです。


chas_2010aug_02.jpg

元・野良猫のくせに弱いんだよね~。
今まで何度VET(獣医さん)のお世話になったことやら・・・。('ー';)
「○○○ドルぐらいかかるけどこの検査/治療をしてもいいかしら?」と
一応、事前に獣医さんから確認をされるけど、
内心ギョッ!としながらも「高いからやめます。」なんて言えないしさー。(汗)


でも結局、VETでは原因が分からなかったんだよ。
なんと原因は「ノミ」だったんです。

ノミが原因で炎症をおこしたり、血を吸われて脱水症状になったり、
アレルギー反応で涙が止まらなくなったり、あらゆる症状が出たみたい。

彼のお手柄でこのことが判明しました。

猫飼い経験のある彼でも最初は「なんだろう?」と頭を捻っていたけど
家中くまなくチェックしたり(←この時ノミの糞を発見!)
ネットで症状を検索したりしてもしかして・・・と、
具合が悪いのに可哀想だったけど試しにChasをお湯をはったお風呂へ。

すると首の辺りに数匹のノミを発見!やっぱりノミか?!
でも首の周りは白い毛だからみつけやすいけど黒い所はわからない。
一旦お風呂から出して、毛が乾く間に彼がノミ取りコームを買ってきた。

いざ勝負!とばかりにクシを通すと・・・



うわわわ!取れる!取れる!

大量のノミ!!(゜∀゜;)


30匹ぐらい取れたよ・・・。(怖)
こんな小さなカラダにこんなに大量の吸血虫がついていたら
そりゃあ具合も悪くなるよね。辛かったよね。
痒みも相当のストレスだったことでしょう。
人間に被害が無いからこんなヒドイ事になっていたのに
全然気がついてあげられなかった。ごめんね、Chas。(/-\*)

完全駆除した夜からご飯もモリモリ食べて、翌日には涙も止まり、
ずっとグジュグジュだった顔もはっきりして元気な表情になりました。


chas_2010aug_03.jpg

彼からノミの駆除の仕方をしっかりと習ったので
(ノミは潰しちゃダメなんだって。正解はお水につけて窒息死させるんだよ。)
これからはこまめにチェックするからね。ε-( ̄・・ ̄)b


スポンサーサイト
| 猫* |

通院。

2010.08.14 *Sat

「通院」と言いましても私ではありませんよ。

chas_zaisu.jpg

座椅子に腰掛け、背中を丸めて外をダルそうに眺めているこの御方。
我が家の愛猫・Chas様がご病気です。(~-~;)

突然、なんの前兆もなくゲーゲーと一日に何度も嘔吐。
3日間ご飯も食べないしお水も飲まない。
いつも以上に寒がるし甘えてくるし、
ソファに上るのもやっとの様子で見ていて痛々しいし。(´;ω;`)

たまたま休暇中だった彼がVET(動物病院)へ連れていき
連日検査&治療をしてもらった結果
昨日はちょこっとご飯(水煮のツナ)を食べ、
今日はお水もご飯も自ら要求してきたので食欲は戻ってきているかな。

でもまだ原因不明。
獣医さんのお話しでは内臓疾患ではないか、と・・・。

chas_mekakushi.jpg

当初、何かばい菌が入って炎症しているかバグ(虫)かな?
お薬飲めばすぐ治るっしょ。っと軽く思っていたけど
昨日の尿検査で血が混じっていることが発覚。
どうやらもうちょっと深刻みたいで。(涙)

彼の休暇に合わせるかのように倒れたちゃ~さん。
今回の休暇はChasの看病で終わりそうですな。f(´~`;)


| 猫* |

ギャーーー!!!

2010.07.13 *Tue

チャ、チャ、チャスがっ!
うちのアホ猫がっ!


庭を飛んでた小鳥を、

小鳥をーっ!!

捕まえやがったーーー!!!

w|;゚ロ゚|w ウギョーォォォォオオ!


| 猫* |

かさむ医療費

2010.01.19 *Tue
またまたボヤキのエントリになっちゃうんですが―。( ;´з`)

じつは年末から彼の体調がすぐれずに病院通いをしています。
あの「仕事人間」の彼が仕事もままならず、早退をしたりお休みをもらったりが続いていました。病院嫌いの彼も、そうそう仕事に穴をあけてはいられないからと渋々GP(ホームドクター)にかかってみたけど、未だ検査途中できちんとした病名は診断されてません。困っちゃうな~。

先週、血液検査の結果が一つだけ出たけども数値があまりヨロシクなくて再検査決定。注射がなによりも苦手な彼は「(注射針を)刺される」と思っただけで具合が悪化していました。ビビリすぎw
しかも今度は真夏なのに風邪までひいちゃって、ひょっとして厄年か?って思うぐらい、弱り目に祟り目状態なんですよ。お気の毒に。(←若干、人ごとw)


アーンドュ(=and)


時同じくして飼い猫Chasも暮れからダウ~ン。
どうやら今年は我が家のBOYS(Chasはおかまだけど^^;)の健康面がダメダメのようです。

chas_before_vet.jpg ←体調崩し始めのちゃあ坊。


Chasは、今思えばあれが予兆だったのかな。暮れ頃から食が細くなって、そのうち全くご飯を食べなくなりました。はじめは夏バテかな?と思ったけど、年が明けてからは一日に何度も何度も吐いてしまって、ご飯を食べていないから毎回胃液を吐く姿がとっても痛々しかったんです。傍から見ていてもとってもツラそうで、なんとかお水を飲んでもそれも全て吐き出してしまうから脱水症状を心配してVET(動物病院)へ連れて行きました。

結局VETへ検査入院することなって、、、
100ドル札がピラピラ~と何枚も飛んで消えていきましたよ~。ぅぅ...

今はもうすっかり元気。ご飯もモリモリよく食べて太ってきた。(汗)
結局、原因はバグ(虫)か何かだったみたい。ホっ。
手術をするような大きな病気や深刻な状態にはならずによかったー。うん。

よかったんだけど・・・・・。

今回VETへ行ったお陰で別の問題が発覚しました。

今度は「歯」だってー。ふぎゃー。
両方の奥歯、計4本を抜かないといけないんだってー。

いったいいくらかかるのぉー。..........( ;ノωノ)ョョョ
私のお給料はChasがキレイに使い切る気 満々みたい。もぅ、ぶぁか~。

彼の方の血液検査は「永住権持ってる人は無料なんだって~。ラッキー♪」と喜んでいたのに、Chasの方はチョロっと血を抜いたぐらいですぐに50ドル・60ドルってかかるんだもん。むしろChasの方がNZ生まれのNZ育ちで完全なる“Kiwi Cat”なのにぃー。

雑種のクセにカラダ弱すぎなんだよぉう! 
元野良のクセに生意気なんだよぉう! 
あんたいったいウチに来てからいくらかかってんと思ってんの!
こんだけお金出したら超高級のイイ猫が買えるわぃ!
 
ペットも家族の一員だからしょうがないんだけどさッ。
でもやっぱりボヤキたくもなりますよ~ん。(;△;*)トホホ~
VETへ行くたびにアレルギー症状に悩まされる私の身にもなってくれーぃ。



外(=病院)から帰ってきたらChasはお風呂が待っています。
じゃないと今度は私が病院に行く事になるからさ・・・。^^;

お風呂ではなかなかいい子で手がかからず助かるんですがねー。


chas_shower

濡れるとちっちゃーくなっちゃうのが面白い。(*゚ー゚*)
乾き立てのふわふわ加減が超ぉ~気持ちよくて
いつも必要以上に撫で回してしまいます。
逃げられるけどしつこく追いかけてナデナデナデ・・・(エンドレスw
| 猫* |

おひるねちゅう。

2009.12.04 *Fri


また寝てるし・・・。

スパイクなんかを枕にして首痛くならないの?
どこででも寝られるのね。羨ましい。

chas_shoespillow.jpg

ホントにキミは、平和でいいな~。(´▽`;)

| 猫* |

「丸顔ちゃん」

2009.11.29 *Sun
キッチンに立っている時、すぐ脇の窓を外からノックされる事がある。
最初は気のせいかと思ったけど何度目かに明らかに「誰か」の気配を感じて、いつもは下ろしたままのブラインドを上げてみた。


わたしを呼んでいたのはこの方でした。

marugaochan_1.jpg

お隣りのネコ(♀)。
我が家での呼び名は「丸顔ちゃん」(←めっさ親近感。)

たまにこうして外置の大きなゴミ箱の上に乗ってこの窓から私を呼ぶんだけど、これは別に何か食べ物をねだっているわけでも室内に入れてくれといってるわけでもなくて、ただ「ちょっと外に出てきてあたしを撫でてみたらどう?」という意味らしい。この子は撫でられるのが大好き。人間を見るとスリスリ&ゴロゴロ。すぐにお腹を見せて「ここ撫でて~」といってくる。(でも私は猫アレルギーなんでごめんなさいねー。彼の方はムツゴロウさん並にゴシゴシしています。w)

こ~んなに人懐っこいのに、猫はダメみたい。(・・;)

人見知りはするけど猫見知りはしないうちの猫・ちゃあ坊は丸顔ちゃんとお友達になりたくてなりたくて いつも気配がすると寄っていくんだけど「それ以上寄るな!」「来んな!あっち行け!」といつも怒られて撃沈。 外を自由に行き来できる丸顔ちゃんは、うちの庭にもよく出没するんだけど、そのたびになんとかお近づきになりたいChasは自分ん家なのに遠慮がちに声をかける。だけど丸顔ちゃんはギロッと睨んで「シャーッ!」と一撃。

人間に対してはあんなに可愛らしいのに・・・。(´Д`;)二重猫格な女だわ。怖い。

marugaochan_2.jpg

「そんな高い所に登ったら危ないよ~」とでも言いたげなChas。
同じ猫なのに・・・。Chasはそんな所に登ったことがないもんね。(´▽`;)きっとChasも本気を出せば(自分のポテンシャルに気がつけば?^^;)丸顔ちゃんのようにジャンプしてこの庭の塀だって越えられるんだろうけど、今までそんな大ジャンプをしているChasを見たことがありません。だからこそ庭に出せるんですけどね~。

この日以来、7ヶ月間振られまくり。
そして今日もこっぴどく振られたChasさん。
もてない男は切ないね。(゚m゚;)

chas_shikushiku.jpg

ふて寝ですか?(笑)
| 猫* |

一周年。

2009.09.24 *Thu
chas_wash_1.jpg


 なんだこれ。
 ハリネズミ?


 なんて。('m'*)
 これChasです。
 うちの猫。
 シャンプー後の毛繕い中。

↓ そして、あったかヒーターの前でドライ中。
chas_wash_2.jpg

私が猫アレルギーなもんで、うちでは最低でも月に一度のシャンプーは必須。少しでも目が痒くなったり鼻が詰まってきたりの症状が出たら即シャンプー。Chasは濡れるのがあんまり好きじゃないみたいだけど、バスタブの中へ入れると観念したかのようにそんなに騒がず洗わせてくれます。とは言っても2人掛かりで、ですけどね。一人じゃムリムリ。

洗ったあとはいつもこんなボッサボサ。
だけど毛が乾くと最高にふわふわ~でやわらか~くなるんで必要以上に追いかけ回してナデナデナデナデ・・・。(気持ちいいー♪)


Chasが我が家に仲間入りしてから1年が経ちました。

一年前、庭で見つけた仔猫。まさか猫アレルギーの自分が猫飼いになるとは・・・。正直、私の人生の上で全くもって予想外の出来事でした。しかも私の母方は先祖代々、大の猫嫌い一家。
詳しい事はよく知らないけど、どうやらファミリーの天敵?不吉の象徴?らしいのです。「猫を飼うことになった」とはなかなか言えず、半年以上内緒にしてました。で、その半年前に一度サラっと言ったっきり話題にしていません。(;;'-')

今でも「猫か犬。選ぶならどっち?」と聞かれれば迷わず犬!!断然、犬!!だけど・・・。Chasは、思いがけず家族の仲間入りしちゃったもんでね~。猫だけど家族になっちゃったらやっぱり特別扱いしちゃいます。顔はブチャイクだけど可愛いって思うし、アホだけどそこが面白いって思います。Chasにむかって「ワンと鳴け!」とか「おすわりして!」とか無茶難題を言ってみたりはしてますが、それなりに可愛いがっています。(笑)


そんなChas。今では私のストーカー。ヽ(;´ー`)ノ

家にいる間はホントに一日中、朝から晩まで付きまとわれていますんですよ・・・。こんなに溺愛されたことはないかもしれません。(汗) 大変ウザイです。

chas_door.jpg この時だって

chas_coffeetable.jpg この時だって

chas_granny.jpg この時

chas_curtain.jpg この時

いつも私の傍らにはChasが居て、Blog用の写真を撮ろうとカメラを構えるとすかさず前へ出てくるんで、必ず一度本番前にカメラ・リハーサルを強要されたりもしています。(汗)でも猫なんでw一日の大半は寝ているからその隙に写真を撮ったりの工夫(?)もしたり。(≧▽≦;)

まさに今も、わたしの横のイスに座って熱い視線を送ってきます・・・。勝手にあっちで寝てればいいのに・・・。(汗)

Chasの寝姿はいつも滑稽。寝相はかなり悪いです。(笑)

chas_sleeping_inthebox.jpg

chas_sleeping_frontleg.jpg




 なんか一本出ちゃってますがw
 起きた時、
 肩痛くなりそうだよ。(>m<*)

chas_sleeping_dakimakura.jpg

猫も抱き枕が心地良いんですかー?(笑)

chas_sleeping_sunset.jpg

夕日を浴びながらうたた寝中のChas。
でも、あの~。その枕・・・。彼の枕なんですがー。(´▽`;)


そんなわけで、
Chasがうちに来てから一周年記念エントリー
でした~。おしまい。

Dear ちゃあ坊
これからもきちんとお世話しますんで、いつまでも元気でいてください。

キミが病気やケガをすると高いお金がかかりますから。
| 猫* |

なんとか引越し完了。

2009.04.25 *Sat
約3週間ぶりでっす。ふぅ~やれやれ。(疲)
ホントは今月いっぱいはお休みのつもりだったんだけど、やぁーっと新居の方が片付いてきましたんでね、ひょっこり出てまいりました。折りしも今日4月25日はANZAC DAYという日で、一般的に「日本人はあまり外を出歩かない方がいい。」なぁーんて云われている日でもあるので(特にそれを意識したわけではないけど)たまたま家で暇していたのでBlog更新してみました。
私がここをお休みしている間、複数の友人も体調不良や多忙続きとかでBlogのお休みをしていたようで妙なシンクロしちゃいました。みんな大丈夫ぅ?
私は今日からプチ復活ですよー。('ー'*)

いや、「片付いて」と云ってもまだまだ『とりあえず押し込んだ感』はアリアリなんだけど、徐々に一つ一つの持ち物や家具などの定位置が決まってきて気持ち的にもだいぶ落ち着いてきました。本当にやっとですが元の生活リズムを取り戻しつつあります。

私の体調の方は相変わらずっていうか、なんかねー。 未だにスッキリしないままで謎の湿疹や腫れも出たり消えたりでずぅーっと「んも~ なんだかなー状態」です。でも、どうやらその「低迷」にさえも慣れてしまったようで最近では「3月のあのサイアクの時よりはずっとマシだわ。余裕ぅ~♪」と思えるようになってきました。人間、なんにでも慣れるもんです。('m';)


* * * * * * * * * *

「慣れ」といえば、引越しをする際に心配事の一つだった飼い猫のChas。
猫にとっては室内の模様替えをするだけでストレスになるという人もいるし、引越しが多かった彼の実家の猫の様子も覚えていたので(引越し直後は数日ヒドク怯えた様子)ちゃあ坊も怖がるかな?大丈夫かな?と何気に心配でした。

chas_moving_before.jpg
引越し当日の朝。
いつもはこの窓枠にあごを乗せてすぐに寝てしまうのに、この日はまるで見納めでもするかのように長い時間ただジっと窓の外の景色を眺めていました。
そういえば7ヶ月前にここでChasを拾ったんだよな~。
次々と玄関附近に積み上げられていくダンボールの山に、さすがのChasもなんかいつもと違うぞぉって感じたようで、薄っすらと引越しする事が分かったのかな。



荷物の搬出入が一通り終わってから初めて新居の方へ連れて行ってそっと入れていたカゴから出してみると・・・

あれれ?心配損? 全然大丈夫でした。(´▽`;)

最初こそは「ん?ここどこ?」って顔できょろきょろして部屋の隅の方に居たけど、15分もしたら早くも慣れたのか、恐る恐るではあるけど各部屋を覗いて周って、全部のクローゼットにひと通り入ってみて、30分後にはもう完全に緊張は消えて階段を何度も上ったり下りたりして、なんだか冒険でもしているかのように楽しそう。
どうやら「猫は引越しが苦手・ストレス」というのは神経質な子に限った事のようで、神経質なんて高貴な言葉とは無縁のChasへは取り越し苦労だったみたいです。
・・・ ┐('▽';)┌ あひゃ

chas_moving_after.jpg
翌日にはもうリビングでくつろぐ余裕も。
まるで「ここもなかなかイイんじゃない。」とでも言いたげです。

どうもChasは前の家よりも外の様子が眺められるポイントが多いせいか、こっちの家の方が好きみたい。もはやChasのおもちゃと化した階段を意味もなく爆走してみせたりして毎日楽しそうで食欲も旺盛。以前は古い戸建てで全室フローリングだったけど今度は新しいタウンハウスで玄関・キッチン・バスルーム以外は廊下も階段も全室カーペット敷き。そのお陰で家全体がかなり暖かいのもChasにとっては『有り難・ポイント』みたい。

前と違って近所の猫ちゃんが急接近してくれるのも刺激的?
chas_marugaochan.jpg
我が家に来てからはこれが初めての同種遭遇の瞬間。
自分と同じ形体の子が窓の外にぃ!不思議がっているのかと思いきや、怖かったようでじつはこの時しっぽが普段の3倍に膨らんでいました。(笑)
これでも元・野良なんですがねぇー。Chasはやっぱりヘタレ猫。f('~`;)


* * * * * * * * * *

てなワケで、Blog復活しました。
またどうぞ宜しくお願い致します。m(_ _)m
| 猫* |

いつも一緒に。

2009.02.20 *Fri
「寝違え」た・・・。 首、痛ひ・・・。

原因はたぶん、ちゃあ坊。
だけどそんな事はどうでもよくって、
今は、頭を動かす度に襲って来る いやぁ~な鈍痛くんに
お早めにお引取り頂く事を願うばかり。おねがいダー。

さっきも、壁時計を見ようと何気なく左側を見上げた瞬間、
∑(゜。゜;)はぅぅっ・・・ 何故か私の周りだけ時がピタリと止まりました。
低く唸る私の悶絶っぷりを誰かにアピールしたくても
家にはクークー眠るにゃあさんのみ。
「あんたが原因でこんなんなってんのにぃ~。(涙)」と
泣いてみたところで、本人(本猫)はスヤスヤ~。

以前に、Chasの寝相の悪さを暴露したことがあった。
寝相もイビキもすごいけど、私が一番すごいなぁと思う事は
いつでもどこでも瞬く間に眠れる事。
それが廊下のど真ん中であろうが、ドアのまん前だろうが、
油飛び散る調理中のキッチンであろうが、所構わずコテッと寝てしまう。

警戒心が欠けているのか?それ以上に睡魔が強力なのか?
Chasの辞書に「不眠」の類の言葉は載っていません。
ともかくよく寝て、しかもいつも面白いポーズで寝るもんだから
私のデジカメの中はちゃあ坊の寝姿写真ばっかり。(汗)

chas_zzz_10.jpg ← こんなふうに
 部屋のど真ん中に
 Chasが落ちている事がよくある。

 ここはリビングの真ん中。
 足元を見ずに歩いていると
 危うく踏んづけそうになる事も多々。 

 
勿論誰も居ない時でもよく寝るけど、
休日の日などで彼が昼寝をしていると確実に同じタイミングで寝る。
まるで「お付き合いしてあげる」と云わんばかりに
彼の近くに寄って行って5分後には♪~イビキ・二重奏~♪になる。


さっきの写真も、もう少し引いてみると、、、




その奥に、睡眠仲間が。(お昼寝中)
chas_zzz_11.jpg
寒い日はもっとピッタリ寄り添って。
夏はお互いが不快にならない距離を保って。


日中は私にまとわり付いて離れず、「もぅ!ストーキング止めて!」
「あっち行って!」とお願いするぐらいなのに
夜、彼が寝室へ向かうとChasもトッテトッテとくっ付いていって一緒に寝る。

まるで『寝るのはこの人と一緒のタイミングで。』と決めているかのよう。

chas_zzz_12.jpg

寝る時だけは、
ブランケットだってシェアするぐらい仲良しです。(笑)
| 猫* |

寝正月

2009.01.09 *Fri
うおっ!
今年ももう1週間が軽ぅ~く過ぎているー。
あ、七草粥とか食べました?
こちらは春でもないし、七草も無いし、Xmasも年末年始も通常運行で
特にご馳走や“こってりお料理”が続いたわけでもない我が家は
「七草粥の日だな~。」と思いつつも、彼がジョギング帰りに買ってきてくれた
ハンバーガーを頬張っていました。(〃 ̄ω ̄〃)ゞ BicMcネ...

『どんなお正月だった?』 『お正月は何をしていたの?』 と、
年明けに連絡をくれた友人たちからマイド聞かれるけど
上記のとおり、特になんにも・・・。(汗)
ちょこちょこ外出はしているけどイベントといったら
2日にホームパーティ(B.B.Q.)をしたぐらいかしら??

この方もいつもと変わらぬ生活をおくった結果、
↓ 見事な「寝正月」となりました。(笑)
chas_zzz_01.jpg
どうなっちゃってんの?と思うぐらいオカシナ寝相ですが、これ毎度のこと。
| 猫* |

Admin



Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Local Weather*



Counter

総訪問者数:
現在の閲覧者数:



最近のコメント



カテゴリ



最近の記事



Game



最近のトラックバック



月別アーカイブ



クリック募金

クリックするだけで募金ができる。



Photo:

+ Web Photo Free Materials +
koaimage_icon.jpg
無料フォト素材サイト
『KoA*Image』より。



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © * A Beautiful Rainy Day * All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。