This Category : 旅*

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAPAN・5

2010.04.30 *Fri

綺麗だったな~。(*´ェ`*)

千代田の桜。


もう日本は新緑が目に眩しい頃でしょうか?

私たちが日本に到着した3月下旬は真冬の寒さ。
4月になっても土砂降り、暴風、おまけに雪まで舞うほどで、
NZを出る前からすっごく楽しみにしていた桜の花も
帰国直後に見に行った時はまだまだツボミも小さくて

今年のお花見は無理かなぁ。

と、半ば諦めていたんですがー!
運良く久しぶりに晴れた日、一日だけなんとか都合がついて
今までガマンしていた分を取り返すゾ~!!とばかりに満喫してきました。


chiyoda_sakura_01.jpg

少し散り始めた頃だったので、地面には花びら絨毯。
上も下も薄ピンク色でとってもキレイでした。

chiyoda_sakura_02.jpg


chiyoda_sakura_03.jpg


chiyoda_sakura_04.jpg


chiyoda_sakura_05.jpg


chiyoda_sakura_06.jpg





chiyoda_sakura_07.jpg


chiyoda_sakura_08.jpg




chiyoda_sakura_09.jpg


やっぱりね~ これを見ずには(NZへ)帰れません。
あぁ よかった♪

今思い返せば今回の日本滞在中(約3週間)、この日が一番暖かかった。
この日以降もまた真冬日に戻って雪が積もったりの異常気象でしたから
桜が咲いたのも奇跡的でしたね。

スポンサーサイト
| 旅* |

JAPAN・4

2010.04.27 *Tue

彼の念願だった、鉄道博物館
通称「鉄博(てっぱく)へ行ってきました。

teppaku_04.jpg


じつは彼は鉄男くん。(=鉄道好き男子)
義母情報によると、子供の頃から電車好きだったようです。

でも鉄道全般にドップリはまった真の(?)鉄男くんではなくて
彼の興味は小田急(その中でも特にロマンスカー)、
それから新幹線の2点に集中。

teppaku_03.jpg

だから本当は、JRが運営している鉄博よりも
“小田急電鉄館”とか“ロマンスカー博物館”なんかがあれば
そっちの方が彼にとっては夢の国なんでしょうけどね。(´▽`;)

例えば、ロマンスカーは首都圏では割と知られている電車だけど
「はこね号」とか「さがみ号」などと呼ぶのが一般的。
なんですが、彼の場合は7000形とか、10000形とか、
なんか変な数字で言うんでワケがわかりません。(爆)

teppaku_05.jpg
↑ ↑ ↑
これは秋葉原(万世橋前)の「交通博物館」にもあった新幹線。
日本初の新幹線車両・0系のまん丸で愛嬌たっぷりのお鼻。

交通博物館が秋葉原にあった頃は私も何度か行った事があったけど
でもそれは電車に特別興味があったわけではなくて、
単に美術館・博物館・水族館の「-館」の類が好きだったから。

移転してもまた行くとは思わなかった・・・。
だってうちから大宮って遠いんだもの。(;´~`A

teppaku_02.jpg

パンタグラフ(って、私は最近覚えた。^^;)を見て喜ぶ彼ら(=鉄男くんら)。

なんで?(;´▽`A

「最近のはこの形じゃないんだよ。」と説明をされても
「あぁ、そう・・・。」としか応えられないワタシ。(汗)

teppaku_01.jpg

平日だったせいもあるのかもしれないけど
嬉しそうにしているお客さんはほとんどがチビっ子。
チラホラ見える大人たちはその子たちの付き添いさん。

30代半ばでねー チビっ子同様、むしろそれ以上に
キラキラお目目を輝かせている人は少なかったゾー。



| 旅* |

JAPAN・3

2010.04.26 *Mon

浅草に行きました。

数ヶ月前、友人との他愛ない会話の中で
彼が今までに浅草へ一度も行ったことがない事が発覚。

なんかびっくり!

私も特に浅草に詳しいわけではないけれど、
子供の頃から食事に行ったり買い物やお花見に行ったり
なんだかんだで年に数回は行く結構身近な町。
だから彼の「行ったことがない。」という言葉に
「え?え?浅草だよ?雷門のあるアノ浅草だよ?アノ浅草だよ?」
と何度も何度も確認しちゃった。あー驚いた。(笑)

そんなわけで、今回の里帰り時に是非に!と。


まずはやっぱり雷門→浅草寺。
雷門の大提灯の下を潜って仲見世通へ。

asakusa_01.jpg
裏ナカミセ。(仲見世通の裏通り)

おだんご→せんべい→揚げ饅頭と仲見世通を食べ歩き。
お土産の定番、雷おこしも美味しいよね。(*゚ー゚*)b

浅草といえば人形焼が有名だけど、私も彼も浅草よりも
(以前住んでいた)世田谷区・豪徳寺の人形焼の方が好きなので
ここでは華麗にパス♪

asakusa_02.jpg

あ、そうそう。じつは浅草ではずっとビデオを録っていたもんで
コンデジの方には浅草「らしい」写真が全然無かったんだぁ。(・・;)


浅草寺をお参りして、西側に抜けて伝法院のある通り(伝法院通)へ。

asakusa_03.jpg

江戸落語などの東のお笑い聖地、浅草公園六区(ロック)や
足元に芸能人の手形がズラ~っと並んだ浅草公会堂の前を通って
ランチは公会堂近くのお蕎麦屋さんで。

asakusa_04.jpg

・・・と、その前に、有名な伝法院通にある
「おいもやさん」でスイートポテトも買い食い。

本当は浅草もんじゃも食べたかったんですけどね~。
じつは前日に月島でもんじゃ焼きを食べたばかりだったのでこの日は断念。

ともかく浅草ではちょこちょこ・ちょこちょこ摘み食いしてばかりで
駅を出てからずぅーっと口が動いてたー。( ;´з`)ゲフッ

| 旅* |

JAPAN・2

2010.04.25 *Sun


毎年、この時期の日本では黄砂と花粉症とでヒドイ目に合うのが常。
とても人様にはお見せできない、いや、見せてはいけない
そんな危険極まりない状態になるのが春のワタシ(の顔)。

でもやっぱり日本は楽しみ。

だってだって が見られるんだも~ん♪』
NZにも桜の木はあるけど日本のとちょっと違うし。
そもそも『10月に桜見』してもイマイチ有難みが・・・薄まる。(・・;)
やっぱり桜は日本よ。イヨッ!日本の心!
・・・と、妙なテンションで夏のNZからのん気に薄着で上陸した私たち。

かなり失敗。

日本に到着した日だけでなく、次の日も、そのまた次の日も、
真冬のオークランドなんかよりもはるかに寒い。
ともかく春じゃなくて完全なる冬でした。

koukyo_march.jpg

千代田の桜、といえば都内でもかなり有名。
靖国神社・千鳥ケ淵・北の丸公園・皇居東御苑・日比谷公園
国立劇場・神田明神などなど桜の名所がいっぱぁぁあいですから。

私の中では子供の頃から『春は千代田区』と決まっています。

sakura_koukyomarch.jpg

3月も下旬ともなれば♪ と期待して行った皇居でも
やっとこの程度の桜さんなのでした。

がっかり。

結局、千代田の桜をたっぷりと満喫できたのはこの2週間後。
もうNZへ戻る1週間前でした。

| 旅* |

JAPAN・1

2010.04.24 *Sat


本日、母上からカメラ・コードが無事届きましたー。
これでBlog更新が再開できます。ほっ♪ 
迅速な対応をしてくれたママンちゃま。どうもありがとー。
最後までご迷惑おかけ致しました・・・。^^;by 娘

* * * * * * * * * *


成田に到着してすぐに空港内の携帯SHOPで
日本国内で使用する用の携帯電話の手続き。

私がNZで使っている電話は日本では使用できなかったので
電話機そのものをソフトバンクにてレンタル。

彼の方はSIMカードさえ替えれば電話番号は変わるけど
メアドもそのままで使用できるということでドコモにて短期契約。

blackberry.jpg
写真は彼のBlackberry。
iPhone主流のこの時代の流れに逆らって
あえてBlackberryを使用するあたり、偏屈爺さんの彼らしい。(笑)


私たちのような海外移住組は、日本国内で使用する『携帯電話』について
一時帰国のたびに悩む事も多いんじゃないかしら?

レンタル?プリペイド?海外ローミング?それとも普通に契約?

年に一度は必ず帰れるのならプリペイドも有効かと思うのだけど・・・。
キャリア(電話機)や契約プラン、使用期間によっても異なると思うけど
私たちはそれぞれを検討した上で、今回は「私はレンタル。彼は契約。」
という形で落ち着きました。今はやっぱり、どんなに古い機種であっても
携帯電話がないと自分も周りの人も不便ですからねー。(゚ー゚;)


で、で、で、

携帯電話も無事にゲットして、荷物の宅配手続きも済ませ、
滞在中、多用するであろうSuicaの購入も済ませ、いざ成田空港を脱出!

って、
めっさ寒ぅぅ~~い!!

いや、事前に日本の友達&家族からは「まだ寒いよ。」とは聞いていたけど
そろそろ桜が咲くんじゃないの? なんでみぞれが降ってんの・・・。(愕)


yasukuni_2010march.jpg

日本に到着した翌日には(早速)靖国神社へ行ったのですが、
このとおり。ガラ~ン。
桜もぜーんぜん咲いていませんでした。^^;


いやぁ~ 寒かった。寒かった。(笑)


* * * * * * * * * *

いよぉ~し!今度こそガンガン更新するぞォー!(≧▽≦)ノ


| 旅* |

AKL→NRT

2010.04.07 *Wed

お久しぶりで~す。只今里帰り中の管理人A*でございます。

約2年ぶりの日本。

実はAucklandを出発するまでは「んー春か~。花粉症だしな・・・。」と
どんより気味で、桜が見られる事だけが唯一、
私のテンションを上げてくれる要素だったけど、
なーんと到着した日の東京は真冬の寒さ!
終わりかけとはいえ夏のNZから“のこのこ”やって来た私たちは
手持ちの洋服を目一杯 重ね着・重ね着。
文字通り、凍りつきましたよー。カキン☆カキン☆

寒いの大大大好きな私を『激寒』で出迎えてくれたジャパン。
しかも雨のおまけまで♪
まさにA Beautiful Rainy Dayでございますよ~。

と、この寒波をこんなに喜んでいるのはきっと私だけなんでしょうな。


さてさて、ようやく好きな事が出来る時間が作れるようになったので
写真メインになっちゃうけども、Blog更新を再開したいと思います。


まずは行きの飛行機から。


777_01.jpg

今回は贅沢にもビジネスプレミアシート。
エコノミーもプレミア・エコノミーもビジネスもどこも満席で
空席ゼロのフライトだったけどお陰でとっても快適でした。

(※この下の写真はイメージサイトから拝借。)
777_02.jpg

シートベルトにはエアバッグが内蔵。
そしてシートはボタンをポチッと押すだけで背もたれ部分が電動で
ウィーンと前に倒れてフル・フラット・ベッドになるのですよ。
お陰でいつもいつも悩まされる足の浮腫みとは無縁に!
足があげられる・横になれるってこんなにラクだったんだね~。

機内食もね、テーブルクロスを敷いてもらえるあたりがさすが。(〃∇〃)
食器やカトラリーだってちゃんとしていますよー。
プラじゃないよソーサーだって付いているサー。
777_03.jpg
白と黒の丸い物体はソルト&ペッパーの陶器のシェーカーです。
朝食メニューは「和食」を選んでみましたー。
【和食】 鮭利休焼(塩焼き鮭胡麻味噌がけ)・豆腐田舎煮
大根含ませ・オクラ・人参・金平牛蒡・若菜ご飯添え
・・・と、メニュー表には書いてございましたよ。オホホホ


777_04.jpg

デザートやらチーズやらフルーツやらもたっぷし!
選び放題。ごっつぁんです。

777_05.jpg

パンを頼めばこんな容器に入ったオリーブオイルまで添えられて
あら~ ま~ と終始「庶民臭」が消せない私たちなのでありました。^^;

777_06.jpg

最後にはCockpitにまで潜入成功!

さっきまでここに座っていた人に命を託していたわけよね。
とっても素敵なキャプテンさんでした。
初めて操縦席に着いて操縦かん握っちゃった♪

ともかく狭いの!
ここに11時間ってぇー。 ヒョエー ムリムリムリ

| 旅* |

Clevedon-Hunua-Miranda

2009.09.02 *Wed

久しぶりの小旅行は近場だったけど楽しかったよ~☆
最終目的地、つまりは宿泊場所はMiranda(ミランダ)という町。
Aucklandからはまっすぐに向かえば1時間ほどで着いちゃう距離だけど
あちこちウロウロと寄り道&回り道をしながら向かったんで
結局Mirandaに到着したのは出発から5時間後。
どちらかというと、「道中」←こっちの方がメイン♪

まずはAucklandから南へ下った所にあるClevedon(クレヴドン)という町へ。

clevedon_01.jpg

Clevedonに入った途端に現れた小洒落たお店。

CIAO BELLAというイタリア人が経営するヨーロッパストア。
中でお食事をする事もできます。

CIAO BELLA Kitchen & Store
Hours: 7am - 6pm Open Daily

clevedon_02.jpg

もうこの木枠や陳列棚、ディスプレイが素敵だこと素敵だこと。(*´ェ`*)ポッ
このセンス、残念ながらKiwiには難しいね。(笑)
お店の雰囲気も店員さんの感じもとってもよかった~。


そんでもって
Clevedonって言ったらオイスター!!!
なんですの。
clevedon_03.jpg

当然「Clevedon Coast Oysters」にも寄りました。
ここの牡蠣は日本へも輸出しているんですよん。


clevedon_04.jpg


同じくClevedonの有名なChocolate Shoppeにも立ち寄りました。
・・・と言ってもチョコレートは買わずに道を聞いただけ~。(^m^;)

Clevedon Chocolate Shoppe
Hours: 9:30am - 5pm Open Daily


チョコレートショップで道を確認してから向かった先は
Hunua Ranges(フヌア国定公園)内になるHunua Falls。

hunuafall_01.jpg

私も彼も滝が好き。滝ってカッコイイ。(〃m〃)

hunuafall_02.jpg

ここへは3年ぶりに来ました。
前回もそうだったけど又しても曇り空。
晴天だったらもっとキレイな風景なんだろうけど・・・ねぇ。

hunuafall_03.jpg

持参したピクニック(サンドウィッチ)を広げてここでランチ。
どうして自然の中ではインスタントコーヒーでも美味しく感じるんでしょうね。
普段絶対そんなこと思わないのに。不思議だわ~。


Mirandaに着いてからはテニスやペタンクをしたり温泉スパに入ったり
各々好きなことをして過ごし、気が付いたらもう11時。

夜は、彼と今日の出来事をあれこれお喋りしながら
部屋についていた2人用のジャグジーにゆっくりとつかりました。
miranda_01.jpg

2人で足を伸ばして寝そべるように入ってもまだ余裕。
こんなのが家にあったらサイコーだわぁ。

久々の外泊疲れもこのお風呂のお陰で翌日に持ち越さずに済んじゃった♪


| 旅* |

5ヶ月間。

2008.09.07 *Sun
5ヶ月間の日本滞在を振り返ってみると、当初 頭で思い描いていた
日本へ行ったら!
あれやりたい!これ挑戦してみたい!あそこに行きたい!

などの願望の半分を消化するのが精一杯。
せっかくの(長期滞在できる)機会だったのに達成率にして60%ほどでした。
だけど、『人の繋がり』という面では「出会いアリ・別れアリ」の
なかなか充実した日々だった気がする。

やっぱり4ヶ月間という超短期だったとはいえ、
フルタイムの仕事をさせてもらえたのはすごく大きかった。
当然いろいろな人がいる職場なのでトラブルもいくつかあったけど
職場の皆さん、そしてその仕事で関わった人たちとの出会いと別れは
私の中で “ちょっとしたもの” があったんですよ。

日本の第一線からはほど遠い所で働いていたけども
ほんの少し日本社会にかかわれたこと。
そして子供を持つ友人宅では「子を媒体としての父兄関係」
「ご近所付き合い」などを垣間見させてもらえて、また体験もさせてもらえて、
もしも私たち(夫婦)が今の日本で働いたら、
もしもこれから日本で生活をしたら、などなど
「今の日本で暮らしていけるか?」
を頭の中でシュミレーションするいい機会になったな~って。

また、8月に帰国した彼に至っては偶然にも
「オリンピックと供に来てオリンピックと供に去る」カタチの日程になり
家族からも「オリンピックを観に来たのか?」と言われたほどでした。(笑)

ちなみに『オリンピックは自国で観戦するのが一番!』なんです。
国によって人気のスポーツ、力を入れている競技が違うので
観たい種目が放送されない可能性が大ですし、
それならば!と、天下の「NHK」(衛星)で観戦しようと思っても
放映権の問題で動画は放送できないので静止画をみながら
解説を聞いたり、試合結果だけを見たりしかできません。まるでラジオ。

今回のオリンピックは自国で観戦できてよかったーーーっ。
(開会式と女子柔道48kg級は台湾で見たけど。)
久しぶりにオリンピックから沢山の感動をもらいましたよ。
やっぱりスポーツを一生懸命している人を見るのは気持ちが良いもんだな~。

yokohama_nightview_1.jpg

さてさて、、、、、

アフター5に夜景がきれいなレストランで食事をしたり
週末はお洒落をして友達と集まりクルージングを楽しんだり、
そんな『アーバンライフ in JPN』とはもうサヨナラだけど
世界屈指のスローカントリーで『スローライフ in NZL』を
再び、思う存分楽しみたいと思います。(*≧▽≦*)

私はどっちの方がむいているのかねー、ホント。
(´ー`;)どっちもそれぞれ好きなんですが。。。


yokohama_nightview_2.jpg


日本さん。5ヶ月間大変お世話になりました。とても楽しかったです。
ニュージーランドさん。またお世話になります。どうぞ宜しくお願いします。

m(。^_^。)m ぺこぺこ


久しぶりの羊の国はもう春です。
| 旅* |

千代田区デート。

2008.09.02 *Tue
ようやく家の中が片付いてきましたー。
あとは玄関周辺とランドリールームの細々とした物の整頓。
今日は午後からいよいよ庭の雑草ジャングルと戦うつもりです。
一日では到底終わらないと思うけど
自分の体と相談しつつ頑張りたいと思います!

・・・なんて報告していますが
人の家のことなんてどうでもいい事だよね。(≧m≦;)

+ + + + + + + + + + + + + + + + + +


今回は彼と千代田区デートをした時のことを。

一つ前のエントリのとおり東京ドームに行ったわけなんですが
じつはこの日は野球観戦だけではなくて、
前後泊りがけで遊びに行っていました。

chiyoda_02.jpg

まずは御茶ノ水周辺に来たら個人的に必ず行きたいと思っている
「神田明神」へ。

境内にはタレントの優香さんのモノマネをされるこの方が何かの撮影でいらしてた。
(写真右端のグループが撮影隊)
普段なら日本の芸能人、とくに若手の芸人さんはサッパリの私だけど
さすがに5ヶ月もいた成果か(?)「あ!TVで見たことある!」とわかりました。
「わかった」というのか?(笑)

ま、気付いたのは彼の方が先だったけどね。
ま、お名前までは知りませんでしたがね。(汗)

chiyoda_01.jpg
東京には数多くの神社があるけど、その中でも好きな神社なんです。昔から。

言葉は変だけど、ここに一歩入った途端いっつも「気味が悪い空気」を感じる。
だけど好き。「癖があるけどそこが好き」みたいな?違う?

子供の頃からここは怖いんだけど強くて偉大で気になる神社なのです。

chiyoda_03.jpg
神田明神はもともと江戸城(皇居)の鬼門除け。
つまりは江戸を鬼(不吉・忌まわしい事)から守っていた神様。

子供の頃、「鬼」という言葉で「怖い」イメージを持ったのかな。
ど、どうだろ?(´▽`;)テキトーに言ってみたけど。


さて、下の写真は御茶ノ水の聖橋からニコライ堂を見たところ。
神田明神から聖橋を渡ったすぐの所にあります。
chiyoda_04.jpg

御茶ノ水は私にとって10代最後を過ごした思い出の地。
この界隈は親戚も多く住んでいて、私自身もたった一年弱だけど暮らした町で、
習い事で2年間ほど通った所でもあって、よく行っていたお店の人や
お世話になった人たちなど顔見知りがいるせいか、
全然「地元」ではないんだけど 懐かしくて落ち着く土地。(^-^*)

chiyoda_05.jpg
あぁー。この日は朝からメチャクチャ暑かったな~とこの写真を見ていて思い出したゾ。(汗)
このあとすぐ傍のCafeで熱いカフェラテをオーダーしたらお店の人と彼から
「オマエは正気か?!」という目でみられたんだった。(; ̄▽ ̄A)



そして最後に向かったのは、
「千代田区」と言ったら、彼曰く・・・
 
| 旅* |

プロ野球

2008.08.31 *Sun
NZへ戻ってからずっとかかりっきりの「住処の回復」
すなわち、「掃除・洗濯・片付け・ゴミ出し」なのですが
今日やっと、2部屋終えました。あと半分!!

庭に着手するまで、まだ時間がかかりそう。
お天気次第のところも多少あるけど、自分であと一週間!とリミットを決め、
元の生活環境に戻れるようにがんばります。

それまでは大したネタもないと思うので
まだ触れていなかった日本での写真を「後出し日記」としてUPしていこ~っと。

て、手抜きじゃないよ?(´▽`;)

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +
 
 
| 旅* |

Admin



Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Local Weather*



Counter

総訪問者数:
現在の閲覧者数:



最近のコメント



カテゴリ



最近の記事



Game



最近のトラックバック



月別アーカイブ



クリック募金

クリックするだけで募金ができる。



Photo:

+ Web Photo Free Materials +
koaimage_icon.jpg
無料フォト素材サイト
『KoA*Image』より。



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © * A Beautiful Rainy Day * All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。