This Category : 食*

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【寒さ対策】 飲み物

2010.08.29 *Sun
「だぁーかぁーらぁー。 毎日暑くて熱くて頭がおかしくなりそー!って時に暑苦しいネタをアップすんなやぁ~。」と友人たちから文句を言われるのを覚悟で引き続き寒さ対策。(笑)


身体の内から温めるにはやはり食べ物がイチバンね。
中でも「生姜」は即効性があるけど、よく言われている「お湯や紅茶に生のショウガを摩り下ろして飲む」ってのはワタシにはちょっと辛すぎてグビグビ飲めない&生姜を摩るのが面倒なんもんで(´m`;)、最近は中華系スーパーで買ってきた顆粒状のジンジャー・ティーを多用しています。

大袋の中には20gに小分けされた顆粒ジンジャーが20パック。
1年は余裕でもつ量です。('ー';)
ginger_karin_tea.jpg

韓国産の木瓜茶(はちみつ漬けのカリン)にサラサラっと顆粒の生姜茶を入れて飲むのがお気に入り。生姜を摩り下ろす手間もいらないし、飲みやすくておまけにカラダはぽっかぽか♪生のショウガを飲む程の内からクワッ!と来るような刺激は無いけど、この手軽さには代えられません。それに、生のショウガは摂り過ぎると胃腸が荒れる事がよくあるけど、顆粒の方がだいぶ刺激も少ないようで今のところお腹の調子もいいですよ。



1年4ヶ月前に底冷えする古い家から暖かいタウンハウスへ引越ししたせいもあると思うけど、寒さを感じたらすぐに麦枕を温めてジンジャーティーをこまめに飲むようにしたお陰か?過去2年、毎年悩まされていた“しもやけ”にならずに越冬できるようになったんです。
スポンサーサイト
| 食* |

kokakoのコーヒー

2010.08.09 *Mon

もう随分前のことなんだけど、お友達から『kokako』社のコーヒー豆を頂いた。
じつは以前から気になっていた会社のコーヒー♪

kokako_coffee.jpg

頂いたのはAotea(アオテア)という名のついたハウスブレンド。
フローラル&フルーティで酸味も弱くて飲み易く
全体的にバランスが良い美味しいコーヒーでした。

Cafeもあるのだけど、お店の雰囲気も可愛らしくて
インテリアやパッケージの英字のロゴもカッコイイ。

で、でもね~。kokakoのコーヒーは確かに美味しいんだけどネー。
パッケージに鳥の絵がドーン!とあるので鳥恐怖症の私としては
手に取る瞬間、一瞬だけ、どーしてもひるんでしまうんだな。(´▽`;)
まぁ、kokakoというのはNZの鳥の名前(マオリ語)だから
それもしょうがないのだけど...。(汗)


なぁんて、美味しいコーヒーの紹介をしておいてなんなんですが、
何故だか最近はコーヒー熱が下火。
あれだけコーヒー!コーヒー!うるさかった私なのに。

代わりに『梅こぶ茶』にはまっております。(*゚m゚*)ぷ



☆  ☆  ☆  ☆  ☆

ところで、今週・来週と彼がホリデーを取っていて
ガッコから帰ってくると私のPCを占領されているので
Blog更新ができまへーん。(彼のPCも使用中)


ms_pc.jpg

(*`・3・´)チェ~っ。
こんなことなら4月に日本で買って実家に置いてきた↑このPC、
こっちに持ってくればよかったなぁ~。

| 食* |

mentos

2010.07.27 *Tue

バス通学をしています。

NZのバスドライバーは運転がメチャクチャ荒い。
お客さんを乗せたまま接触事故を起こすこともしばしば。
基本的に、日本人に比べるとKiwi(NZ人)は運転が下手なんだけど、
自分(たち)が下手という認識は全く無いみたいなんです。(汗)

たまに日本に帰って路線バスに何気なく乗った時なんかは
普通のバスの普通の運転手さんなのに、親切丁寧、
尚且つ上手で紳士的な運転で感動すらしちゃいますよ。(マジです)

こちらでも、たまぁ~~~~~に、本当にたまぁーーーーーに、
スムーズな運転をしてくれるドライバーさんに当たることもあるけど
殆どがグィーンとアクセル引っ張って、ギュゥゥゥッとブレーキをかける
運転スタイル(←?)で乗客の上半身は前後にバッタンバッタン揺らされます。

日本でも比較的「乗り物酔い」しやすい性質(たち)のワタシは
毎回覚悟をして乗車しなければなりません。毎朝、軽くブルーです。

mentos_cola.jpg

何かを口に入れているといくらか酔いが緩和されるので
スクールバッグの底には常に飴やガムが入っています。

最近のお気に入りは写真のコーラ味のメントス。

でもこれ美味しすぎて、、、
今日は目的地までまだあと半分あるのに食べ終わってしまって
「あちゃ~。どうしよー!気持ち悪くなっちゃうかも~。」
って自業自得の状態に陥ってしまいました。

明日からはもちっとペース配分考えます。(;;'-')ヾ

| 食* |

紫キャベツで・・・

2010.07.08 *Thu

本日のひとりランチは紫キャベツ(赤キャベツ?)で焼きうどん。

murasaki_yakiudon.jpg

ぬあっ!(゚0゚;*)今、写真を見て気がついた。
紅しょうがをトッピングするの忘れてた。(汗)
なんか味が物足り無いと思ったんだよなー。
肉無しのせいかな?と思っていたんだけど、ソレだ・・・。 (_ _ |||)

英語ではRed Cabbageだから直訳すると赤キャベツ?
でも日本では「紫キャベツ」って言っていますよね?
最近よく食べている野菜です。

生で食べたり茹でたり炒めたり、緑のキャベツと同じように使っているけど
紫キャベツに触れていると料理中にもかかわらず、ついつい昔の癖が。(笑)

『実験♪実験♪』なんて鼻歌まじりに指示薬の作成。

そうなの!ムラサキキャベツ液で酸性・アルカリ性の判定実験。
ムラサキキャベツ液はpHの違いで色が様々に変化する性質があるんだよ。
有名なリトマス(試験)紙や中学校で習うBTB溶液の仲間。

でも、リトマスは赤と青の二色にしか変化しないけど
ムラサキキャベツの方は酸性・中性・アルカリ性と変わっていくにつれて
赤→ピンク→無色→緑→黄色と多様にどんどん変わるから
実はムラサキキャベツ液のほうが高機能なのです。(^‐^*)


red_cabbage_ph01.jpg


pHというのは水素イオン濃度のこと。読み方は「ピー・エイチ」です。
昔は「ペー・ハー」と読んでいたけど昭和30年代に「ピー・エイチ」に統一。
だから未だに「ペー・ハー」と言っているベテラン先生もいますね。(笑)

ちなみにどうしてHだけが大文字かというと、Hは水素のHだから。
ワタクシ、その昔、「ph」と書いて減点された苦い思い出がありますんでね。(涙)



red_cabbage_ph02.jpg

クランベリージュースのような美味しそうな色だけど
実際はお酢が入っているためニオイが酸っぱ・・・ぃ。(~-~;)



ちなみに、うどんは大丈夫なんだけど
紫キャベツで焼きそばを作ると緑色のおそばになるんだよ。
興味のある方は是非「紫キャベツ 焼きそば」でググってみて下さい。

仕組みは一緒。かん水を使った中華麺(焼きそば麺)と、
紫キャベツのアントシアニンが反応して麺が緑色になるんだね。('ー'*)うんうん。



このエントリーは「食*」のカテゴリでよかったんかな。まいっか。(^^;)

| 食* |

タコラ~

2010.06.19 *Sat

サッカーW杯@南アフリカ、観ていますか?

特にサッカーに明るいわけではないんだけど、
世界的スポーツイベントはやっぱり気になっちゃいますねー。
なんだかんだでガッツリ観ちゃっていますから。

時差的に、NZからだと試合のスタート時刻が
夜11時半~/ 夜中2時~/ 早朝6時半~ になるんで、
Final Gameまでの1ヶ月は寝不足も覚悟なんだわ。(´ー`)b 

それにしても、あのブルセラみたいな名前の応援ラッパ、うっさいなー。
民族楽器だか南アの象徴だかなんだか知らないけど・・・
主審のホイッスルも聞こえないし、とっても耳障りだよ。(+ω+;)

TVの方は先日からブブゼラ音の周波数だけを消音にして
放送することに成功したようだけども肝心な選手にとっては
指示も何も聞こえない現状は変わらずだしね。
試合に集中できないのがホントに気の毒だわぁ・・・。(涙)

FIFAも、いくら民族楽器とはいえ
もうちょっとプレイヤーの身になって考えてあげたらいいのに・・・。
完全に禁止にしなくても、もうちょっと規制できたんじゃないの?
別に規制するぐらいは文化の否定にはならないと思うな。
そこを野放しにしてプレイそのものに差し障るのなら本末転倒ぢゃんね。(・・;)



ささっ。
今日はグループE・日本 vs オランダ戦。

簡単に出来るタコライスでチャチャっと食事を済ませて(=手抜き)
応援に備えよ~っとッ!


tacorice.jpg

この写真じゃ見えないけど味付けしたひき肉はサラダの下。
食べやすいようにライスとひき肉はあらかじめ混ぜておくのがワタシ流。

| 食* |

芽キャベツ

2010.06.02 *Wed

--------------------------------------------------------------
あー もう6月ですね。微妙にBlog更新がスローです。
というのも、最近外出に続く外出でお家にあまり居ません。
仕事と家事と遊びとでゆっくりPCに向かえないのですよ。
ネタはもりもりあるんですが更新が追いつかないのですー。えへへ
--------------------------------------------------------------





毎日この子を見ていたらBrussels Sprouts(芽キャベツ)がなんだか無性に食べたくなっちゃって買ってきました。

brussels_sprout_1.jpg

買ってきたのはいいんですが・・・
買う前から分かっていたんですが・・・

わたし、芽キャベツあんまり好きじゃないの。ヾ(ーー ;)ォィ

こういう苦味のあるものは私以上に彼は絶対に食べないしなー。買ったからには私一人で消化しなければなー。うわ~自爆だなー。茹でている時の姿はなかなか可愛いのに~。なんてブツブツ言いながら創作料理。

brussels_sprout_2.jpg

左はガーリックとオリーブオイルと岩塩で味付けしたもの。右はベーコン・ズッキーニ・オニオンと一緒にトマトソースで煮詰めたもの。うーん。両方とも味はまぁまぁだったけど...

無計画に買うのはもうやめよう。(;;'-')ヾ

今回買った分はなんとか消化できたけど、こんな私でも「芽キャベツ最高ー!」と叫びたくなるようなレシピがあったら是非教えて欲しいです。(今フと思った。父ちゃんだったらどうやって料理するんだろう?私が好きじゃないのを知っているから今まで一度も我が家の食卓にあがったことはないしなー。)



イマイチな話ばかりで終わるのもなんなんで・・・美味しいおまけ。


いつも更新を楽しみにしている『カリフォルニアのばあさんブログ』でみつけたお豆のサラダレシピ。自他共に認める豆好きな私がこのサラダを嫌いなはずがなぁーい!

・・・と、早速作ってみました。缶詰を使えばすごーく簡単。
bean_salada.jpg

(〃▽〃)ムフ♪ やっぱりね~。こういうの大好きだー。


芽キャベツはもっとがんばれw 
| 食* |

ミニ・アーモンド・カップケーキ

2010.03.10 *Wed
先月までは、3月末の一時帰国前に我が家の恒例行事の「春・秋大掃除祭」を開催するつもりだったんだけど、なんせ最悪のコンディションになってしまったもんでね~。

楽しみにしていた祭りの開催は泣く泣く諦めました。(つДT)ぁぁ... 

私の体調にもよるけど、来週からちょっとずつ『プレ掃除』と『衣替え』を始めて、来月、NZに戻ってから一挙に仕上げることに致しますわー。
前回は開催日がズレて12月にやったばかり。(裏テーマはコチラ
だから帰国後でも問題無しのはずサッ。←と自分に言い聞かせ中。


まぁ、最悪、部屋の方はいつでもいいけれど、冷蔵庫やパントリーはそうもいきませんからねっ。生ものは勿論だけど日持ちしないモノや開封済みのモノから効率良く消費して、できるだけ破棄する物を減らして、出発日にはスッカラカンにして行かなくちゃっ。

まだ『機敏な動き』とやらは無理なんだけど、“お婆ちゃんムーヴ”でも料理ぐらいは辛うじて出来るようになったんで、早速パントリーの奥で眠っていたアーモンドプードル(粉末アーモンド)と開封済みアーモンドスライスでミニ・カップケーキを作りました。

mini_almond_cake1.jpg

ちなみにレシピは超適当。
確か、小麦粉は大さじ1も入っていないかな。90%はアーモンドの粉。あとは、タマゴとバターとミルクを目分量で乱暴に投入。(笑)お砂糖は入れなかったけど、アーモンドの自然の甘みが楽しめて「入れなくて正解」だったと。(←彼談)

mini_almond_cake2.jpg

通常のマフィン型と比べてみると、こんくらいのミニサイズ。
普通サイズだと「もうちょっと食べたいけど一個は多いな・・・」って困る時があるけど(←あれ?私だけかな?^^;)ミニならその点、調整しやすいから気に入ってます。でも、小さいからって調子に乗ってポンポン口に運んでいると食べすぎちゃうけどね。



突然ですが、問題です。

今この時期に『ケーキを焼く』『お菓子作りをする』のには
冷蔵庫&パントリの一掃をする為だけではなくて、じつは他にも理由が。


「裏目的」があるのです。


さて、それはなんでしょう?




答え。




「家中の漢方臭を消す為。」(´Д`;)
でもそれも一時的なんだけどね・・・。(汗)
| 食* |

BASIL

2010.02.20 *Sat


昨日の“もっさり”繋がりで、今度は庭の“もっさり”話。

バジルくんです。(´▽`;)

今夏は異常な暑さ。気温の高さもさることながら、
湿度もすごく高い高温多湿の夏。まるで亜熱帯。
みんな口々に「こんなのNZの夏じゃない。トロピカルだ~!!」
と言ってるけどホントにぃー!!!(;≧⊥≦;)
それ聞くと不快度が増すからやめてくれ~。
ハラホロヒレハレ~。(壊)

そんな異様な夏の暑さと忙しさで案の定、庭が放置気味。

basil_01.jpg

気がつけばバジルがもっじゃもじゃ。(->_<-)ごめん!
白い小さなお花もたっくさ~ん。
葉が硬くなるから花を咲かさせちゃアカンやーん。(汗)

basil_02.jpg

で、慌ててお休みの日にトリミング。
摘み取った葉でバジルペーストを作りました。
(大量消費にはペーストが一番ね。^^;)

basil_03.jpg

そいで、そのペーストを使ってPizzaを作りました。
見えますか~?


basil_04.jpg

ちなみに、花の部分はオリーヴオイル漬けに。(バジルオイル)
葉を入れなくても花穂だけで充分にバジルの香りを頂戴できる。
ピザ、パスタ、ブルスケッタ、カルパッチョ、サラダ、タイ料理にも!
これ一つで風味がグーンと増すのです。d(^‐^*)

| 食* |

おいしい右向き。

2010.01.23 *Sat


2年越しのぉー!
念願のぉー!


この方が、我が家にやってきてくれました♪
↓ この方 ↓
flatfish_01.jpg

(*゚m゚*)ムフフ。誰だか わっかるっかな?
(はい、そこ。キモイとか言っちゃダメよー。)

こちら、魚の『カレイ』ちゃまです。
ようこそ~ようこそ~。お待ちしておりました~♪

お友達でね、カレイ獲りの名人さんがおりまして(通称:「兄やん」)
獲れたてピッチピチの新鮮で貴重なカレイを2匹も譲って頂けたの。
しかも配達までしてもらっちゃって、もぉー感激。
(兄やん家とウチは、残念ながらちょっと遠いんだぁ。)


カレイを(ヒラメも)今までマジマジと見たことがなかったけど
裏側はこんなに真っ白なんだね~。白くてキレイなお肌。
さすが、高級白身魚!

flatfish_02.jpg

兄やんが「槍で一突きして獲る」って言っていたけど
この穴が一突きされた痕なのかしら。グッサリいってました。

ネットで、「左ヒラメ・右カレイ」以外の2つの違いを調べてみたら
ヒラメは肉食の為にどう猛な顔つきで口も裂けて怖い顔をしているけど
カレイの方は虫を食べる為におちょぼ口で優しい顔をしているらしい。

優しい顔・・・。

もう一度一枚目の写真に戻って見て下さい。
どうです?これ、優しい顔... (´▽`;)なのかしら?


我が家では「お魚」を扱うのは男の仕事。
私は魚をさばいた事も、刺身包丁を握った事さえもないでーす。(キッパリ)

カレイを使ったお料理はいろいろとあるけど、
その中でも絶対の絶対に食べたかったのはお造り!!

flatfish_03.jpg
(旦那くん 作)

もともとお刺身にした場合はヒラメよりもカレイの方が好き。
そして赤/白/青でいったら断然、白身魚LOVE

んも~ 美味しくて。美味しくて。
食べながらウットリしちゃった。(* u。u)しあわせ

flatfish_04.jpg

以前、日本で彼が父より譲り受けた包丁も久しぶりに出しました。
ジュンコ(←お皿の事。笑)も美味しい物を盛ってもらえて嬉しそう。
(“Junko Koshino”のお皿だからうちでは「ジュンコ」と呼び捨てなのです。ぷ)


兄やん、ありがとー。
奥様も、ありがとー。

カレイは勿論のこと、お二人に久しぶりに会えて嬉しかったぁ!
今度(こそ)はゆっくりお話ししたいな。(^‐^*)

| 食* |

元旦の食事。

2010.01.06 *Wed
今年はいつも以上にお正月雰囲気ゼロ。

大晦日までシゴトをし、年越し直前まで外出。(←空港
帰宅後、慌てて年越し蕎麦を食べ、シャワーを浴び、年末からのドタバタに疲れ果てて1時前には就寝。(私が零時台に寝るなんて滅多に無い事。普段は午前2時を周ってからベッドへ。)

元旦の朝は6時起床。
歯磨きをして、洗濯機を回して、PCのスイッチを入れメールチェック。コーヒーを淹れて、ニュースを読んで、メールの返信をして、洗濯物を干して、猫にごはんをあげて、部屋の片付けをして、掃除機をかけ、シャワーを浴びて、玄関前の掃き掃除をして、ブランチの準備。

ここまではいつもどおり。普段と何ら変わりません。(・・;)

ブランチでようやくお正月らしくお雑煮が登場。

夜は「いなり寿司」「スモークサーモンの手毬寿司」

2010_newyear_dish.jpg


それだけー。(´▽`;) 
だって御節料理って食べるのも作るのもキライなんだもぉーん。
(基本的に「お弁当」のように冷めきったお料理や出来上がりから時間が経っている物は苦手なのです。)
| 食* |

Admin



Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Local Weather*



Counter

総訪問者数:
現在の閲覧者数:



最近のコメント



カテゴリ



最近の記事



Game



最近のトラックバック



月別アーカイブ



クリック募金

クリックするだけで募金ができる。



Photo:

+ Web Photo Free Materials +
koaimage_icon.jpg
無料フォト素材サイト
『KoA*Image』より。



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © * A Beautiful Rainy Day * All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。