This Category : House*Detox

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師走り中。

2009.12.11 *Fri
ちゃんとやってますよー 年末大掃除!

その上、来客・忘年会・Xmas Party・(買い物などの)ホリデー準備などなども一気に重なって、か~な~りッ“師走って”ます。 (そういや今月は「車検」もあったー。

あの時につくった“to do list”はその後、新たに2,3書き足されたけど順調に線引きで消されて残りは1/3ほど。(庭用リストは残りあと1つ!)
キッチンは最終週にキッチリとやって新年を迎えたいから来週軽ぅ~くプレ掃除。


掃除をしながらナント工作もしちゃってマス。(〃▽〃;)ゝ
(これも片付けの一環なんだけど、なにやら再び木工中。)
これについてはまた後日報告しますが... 忙しいながらもちゃーんと掃除をして、リストも着々と消化しているのに何故かあんまり手応えが無いというか?進んでいる実感が湧かないというか?いまいち達成感がないんですよね~。なんでかしら?(・・;)
師走の気忙しさがそうさせるのかなぁ?(汗)
全てが終わった時には『スッキリ♪感』が味わえたらいいなぁ・・・。


それから、大掃除をしながら少しずつクリスマスらしい飾りも。

wirestar.jpg←リビングの天井。
ちなみにこれはクリスマス時期に限らず年中出ているんだけどね。^^;



・・・ねぇ?ちゃんとやってんだけどなー。
なーんか充実感が無いんよね~。(・ω・`;)おっかしぃなぁー。
スポンサーサイト

年末大掃除・裏テーマ

2009.12.08 *Tue
木曜日に「いつもはやらない年末大掃除をやる~。」と宣言したものの、案の定、翌日の金曜日は“あかんたれスパイラル”にハマって結局関係のない事ばっかりして過ゴスノ巻。
2度のBlog更新も然り・・・。(;;'-')

だけど、土・日・月はわりと真面目に大掃除。

じつは、『週中に日本からお客さんが来る』という予定があったからそれがスイッチを入れるキッカケになったというか、刺激になったというか、モチヴェーションが上がったというか、いよいよ追い込まれたというか?(笑)ともかく目標が出来て結構はかどりました。(*゚ー゚*)b


本日は【寝室】と【バスルーム】を集中してやっつけたっタ。
寝具もカーテンも全て洗濯して冬布団から夏布団へチェンジ。棚もサッシも壁も天井までも水拭き掃除。窓ガラスと鏡を磨いて、バスタブも洗面台も重曹クレンザーでピッカピカ。
最後にFlea Bomb(バルサンのような燻蒸・燻煙式殺虫剤)を仕掛けてフィニッシュ。

ランチも食べずにやったお陰で
今日で2階部分はほぼ終了できた~。バンザーイ。


+ + + + + + + + + + + + + + +



大掃除をすると決めてから、『衣装ケース』 と 『蓋付きのカゴ』を多めに買ってきたんです。収納に使うつもりで。

今までは衣替えした服や季節外れの小物&帽子類は、風呂敷(←好きなんです。^^)や不織布に包んでからダンボール箱に入れ、クローゼットの中やBedの下に収納していました。それを、買ってきた衣装ケース&カゴにすっかり移し替え。

というのも、今回の大掃除には裏テーマがございましてッ、それがッ、

『ダンボールを追放しよう!』 だったもんで。


今まで使っていたダンボール箱は2年前に買った物が殆どだったけど、破れたり凹んだりで古くなってきたし、それからやっぱりどうにも『虫』が気になってしまって、気にしながら使うぐらいだったら全部撤去した方が、家の衛生的にも私の精神衛生的にも良いと判断。


ダンボール=ゴキブリの卵,という図式も少々乱暴かもしれないけど、いや、でも、ネットでちょっと検索してみると出てくる出てくる、怖いフレーズ。


   段ボールはゴキブリの温床になる
   ダンボールは暗い・狭い・暖かいというゴキブリの大好き条件にぴったり
   冬の間に段ボールの中や裏に巣を作ったり卵を産む
   ゴキブリ以外にもダンボールを好んでわく虫もいる
   一度わくと駆除が大変。お金もかかる。
   ・
   ・
   ・


(;>o<)ヤダー!




散々こき使っておきながら最後には『ゴキブリの棲家』なんて疑いをかけられてダンボールも気の毒だけど、「今までお世話になりました。ありがと~。でもサヨナラ~。」と言いながらサクサク処分。どんどん気持ち良くなってガンガン破棄。(笑)

衣装ケースやカゴの方が見た目も使い勝手も断然良いし、強度的にも勝って、洗う事もできて衛生的。まだ下の部屋に小さめの箱がいくつか残っているのでそれも今年中には追放して裏テーマのコンプリートを狙います。d(`・ω・´)b



明日はリビング!

"to do list"

2009.12.03 *Thu


今年は恒例の10月大掃除がなかなかエンジンがかからぬまま
バタバタ慌しい時期とも重なって、いつになく不完全燃焼でしたのよ。

だから、2009年、今年は、
いつもはやらない『年末大掃除』をしよっかな?と。

10月も、普段よりも丁寧に掃除をしたことはしたけども
いつものようにガッ!と集中して一気に出来なかったから
始めの方に手をつけた箇所は結局一巡して
今は再び掃除&整頓が必要な状態だもの・・・。

丁度、ガーデニングも強化しようと決めたところなんで
初めての試み。12月に家中大掃除! ヤルゾー!

タイムリミットは今年が終わるまで。

闇雲にやっても効率が悪いし、時間配分もしにくいから
11月のカレンダーの裏に、思いつくまま殴り書き。
『庭用』と『家用』2つの“To Do List”(やる事リスト)を作った。

リストにしておくと段取りが見えてくるし、やり忘れも防げるし、
やったら線を引いて消していけば達成感も得られるもんね♪

todo_list.jpg

買い物リストやレシピなんかもそうなんだけど、
いつも英語と日本語のゴチャ混ぜになってしまう。(;'-')

整頓が「整t」(㌧)だったり、冷蔵庫が「冷ZO庫」だったり、
(上の写真にはギリギリ写っていないけど)
単語が出てこなくてイラストを描いて済ませちゃったり。

でも私しか見ないし、私が分かればいいんだもん!

と言ってるそばから「これはなんの事だっけ?」と、
自分が書いた事の意味がわからなくて困っております・・・。(・・;)

先行き不安な年末大掃除。始まり始まり~。


10月ということは?

2009.10.01 *Thu
 
10月です・・・。







どーゆーこと?(゜∇゜;)


年初は「今年は年女~♪」とルンルンしていたのにもう2009年も終わりかけとはどうゆう事でしょうか。(汗)今年はどうしても引越しをしたかったんで、辛うじてそこだけはクリア出来たけども、でも、それだけって・・・。(゜‐゜;)

ほいでも、10月になったということはですね?アレですよ。
年に2回。我が家の恒例イベント。この季節っつぅー事ですよ。


sugar_dispenser1.jpg

いつもは4月と10月。だけど今年は引越しがあったり2年に一度の粗大ゴミ回収があったりで日程が少しズレて4月のミッションは5月に遂行されました。
ということは、5ヶ月前ですね。

毎回。その都度その都度。ミッション完了時には「あぁ~スッキリ♪」と自分なりに満足をして終了しているっていうのに、また次の大掃除になると出てくるんだよね・・・いらない物や捨てる物って。いろいろ。なんでだろ。(´▽`;)オカシイナ...

今回は、【4月の引越し時】と【5月の大掃除の時】の二段階、処分するかしないかを迷って一応取っておいたけども 結局その間も使わなかったもの、出さなかったモノたちを中心に処分するつもり。

例えそれが頂き物であっても、です!!
例えそれが新品・未使用であっても、です!!

自分に言い聞かせています。(゚.゚;)


* * * * * * *

そんなわけで久しぶりにHouse*Detoxのカテゴリなんです。

これ、うちの『キッチンの流し』・・・の一角。

sugar_dispenser2.jpg

シュガー・ディスペンサーに入れてあるのは、いつものように“重曹”です。いつでもどこでも重曹です。(笑)ちょこっと洗い用の重曹はハニー・ディスペンサーに入れて2階に置いあって、1階のキッチンはこのシュガー・ディスペンサーを重曹入れとして使っています。

「Baking Soda Dispenser」なんてのがあったらいいのに・・・。
(あ、ウソです。またモノが増えるからこのままでいいです。へへ)


白いポンプ容器の液体洗剤はコレ


そして、白とブルーのミニタワシ。これ、爪ブラシです。
爪ブラシをタワシ代わりに使っているんですが、根菜をチャチャっと洗う時なんかにすっごく便利。これおすすめ。小回りきくんでお鍋の底でも隅々洗えます。

この時のアヴォカドの種もこのブラシでゴシゴシ洗ったのでした。(^-^*)

* * * * * * *

よぉーしっ!10月のハウス・デトックス。
早いうちからエンジンかけてガムバリますっ。( ̄^ ̄)ゝ

キャンペーン終了

2009.06.22 *Mon
一ヶ月ほど前から一人で勝手に開催していた「ハウス・デトックス・キャンペーン」が、先週の粗大ゴミ回収日をもって無事終了致しました。


はぁ~ すっきり♪


最終的に処分したモノは、Op Shop(オプショップ;中古品店)などへ寄付に出したのが「みかん箱3箱分」ぐらい。
粗大ゴミに出したのは「物置1つ分」となりました。

shed.jpg
 
  
  
 
 
 
←これがうちの物置です。
足元の草がボーボーで、この冬はガーデニングを全くしていないのがこの写真だけでバレバレですが、そこはどうか優しく無視で宜しく。夏になるまでにはどうにかしますんで・・・。^^;

引越し後、ゴミ箱には入らないサイズで捨てるに捨てられず、かといって売っても二束三文にしかならないような物がこの中に雑に押し込められておりました。更にこの物置の中にも入れてもらえなかった不要品たちは玄関前やCourtyardに2ヶ月間外放置。
古くて大きなコンピュータ・プリンタ・手動芝刈り機・背もたれが壊れた木製ダイニングチェア2脚・本棚・カゴ・箱・まだ使えるけどもう不要の家電の数々。
やっと!!やぁ~っと!!
これらぜぇ~んぶをキレェ~に処分することができました。

いや~ イイ気分♪サイコー
inorganic_rubbish.jpg ←この写真はCity Council(市役所)
 のサイトから拝借。

 
 粗大ゴミ回収日のストリートの様子。
 毎回この本気の廃棄度に
 迫力さえ感じるんですが・・・。^^;
こんな山がズゥ~と向こうの通りまで続いています。
うちも数にしたらそこそこ出した方かとちょっとだけ思ったけど、いやいやいや、全然レベルが違ってた・・・。(゜m゜;)


重たいモノが多くて男手が必要だったから彼の帰宅を待って、少し小雨がパラついていたけど一気に家の前の道へ出しに行ったんです。
(普段のゴミでもNZでは日本のように「ゴミ収集場所」というものはなくて、回収日に所定のごみ箱に入れてそれぞれの家の前の通りに出しておきます。)
家とストリートと、距離にして20m程を何往復かしてやっと全部を出し終え、「ふぅ~ やれやれ」っとコーヒーを一杯。そこで捨てるつもりで外に出しっぱなしだったルーバー扉2枚を出し忘れていることに気づいて、ズルズルっと引きずりながらすぐに通りへ置きに戻ったらば!!

出したゴミの殆どが消えていた!( ̄□ ̄;)!

わずか10分足らずで残っていたのはイスと本棚のみ。(汗)
そのイス&本棚も翌朝にはどこかへ引き取られていました。

うちでは「ゴミ」でもよそへ行けば「使えるモノ」になるらしく、それならこちらの「捨てる」という罪悪感もだいぶ薄まって良いよね。d('ー'*) それにしてもすごい早業でビックリしたけど。拾っていく方も早い者勝ちで必死なのかな。w

3日後、巨大な市のゴミ回収車がうちの前を何の仕事もせずにスルーしていく姿を見かけたよ。(笑)

次の粗大ゴミ回収は2年後だけど、ウチの大掛かりなHouse Detoxは4ヵ月後の10月の予定。それまで出来るだけモノを増やさないように気をつけまーす。



※捨て下手・捨てられない人たちはこんなコラムを参照に。
【見えないモノはないも同然】 (All About)

バスルームのゴミ箱

2009.06.03 *Wed
あと10日ほどで2年に一度の粗大ゴミの日!
キャンペーンもいよいよ佳境!

ってことでまたHouse*Detoxネタです。('ー' *)

収納には大きく分けて「見せる収納」と「隠す収納」の二つがあると思うけど、私は断然!後者で、モノが外に出ている状態がストレスでとっても心地悪い。
頻繁に使う物でも出来るだけ扉や蓋のある収納場所へ仕舞っておきたい。

とは云え、やたらめったに奥へ押し込んじゃうと当然、実用性&機能性が低下するからそのへんのバランスもうまく考えながら収納しないとダメなのよね。

ここで気をつけないといけないのは、隠せ!隠せ!と闇雲に仕舞っているとすぐにキャパオーバーになって「もう隠す(収納する)場所が無いから・・・。」と、新たに家具や容器を増やしちゃうと、そのぶん部屋も狭くなるし掃除も大変になって本末転倒。ハウス・デトックスをする意味が無くなっちゃう。

だからまずは持ち物の整理整頓。
収納スペースからはみ出したモノは不要品として処分。でもその反面、
「出来るだけモノは捨てたくない」という気持ちもやっぱりあるわけで・・・

モノを大切にしつつ、不要品は無くして、
必要最低限の収納(家具)で済むようにする。


さながら『パズルゲーム』のようで嫌いじゃない♪
脳の活性化にも一役かってくれていそうです。('m'*)


【捨て上手になる方法】(All About)
http://allabout.co.jp/family/simplelife/closeup/CU20080108A/
こんな記事も参考になりました。('▽' *)


* * * * * * * * * * * * * * * * * *


片付けの基本は、
全てのモノに住所をつけて、使用後は必ず元の住所へ帰してあげる。
つまり、「モノの定位置を決めて使用後は元へ戻す」だと思うけど、引越し直後はモノの住所を決める前に『とりあえずここでいいや。』とか『とりあえず今はここに置いておこう。』ってモノが沢山あって、じつは未だにあちこちの箇所が『要検討』なんですわ・・・。('~`;)やれやれ



バスルームも『とりあえず』の結果、早くなんとかしなくちゃな~とこの部屋へ入るたびに思うエリア。Chasのトイレ砂(猫砂)と一緒にゴミ箱をここに置いてあったんだけど、これがもぉ~すんごいイヤでねぇ。(´▽`;)べつに邪魔な場所ではないんだけど目障りだから全部撤去したいの。
bath_bin_01.jpg

ご覧のとおりフタの無いゴミ箱だったもんで上からポイポイと捨てやすいのはいいんだけど、そのぶん中のゴミが丸見えでしょ・・・。(汗)トイレットペーパーの芯や使用済みのティッシュや抜け毛までが毎回バスルームへ入る度に目につくのがなんとも気分悪いのでせめてゴミ箱だけでもどうにかしようと、横の洗面台内に収納することにしました。

bath_bin_02.jpg








 見切れているこの黒い尻尾は
 わたしのストーカー(=Chas)です。
 常に付きまとわれております・・・。


この扉を開けてみると↓こんなんでした。この中も『とりあえず』だらけ。
bath_bin_03.jpg


だけど、今までのゴミ箱の大きさではこの中に入らないので小さなカゴをゴミ箱の代用として使うことにしました。それが一つ前のあのカゴです。

bath_bin_04.jpg


うーん、まだ改善が必要だけど、まぁー、扉を閉めていれば目障りなゴミは見えなくなったので第一関門クリアってことで。
(ちなみに横にあるのはあの時のちょこっと洗い用・ハニー・ディスペンサーざんす。)

ごみ袋のピラピラ隠し

2009.05.31 *Sun
NZは今週末、Queen's Birthdayで土・日・月と3連休。更新お休み宣言しないとだめかな?と思いきや、意外に大丈夫でした。(^m^*)

今日もまたHouse*Detoxネタ。このカテは更新しやすい。(笑)

regi_bukuro_01.jpg

ゴミかご(箱)に入れたごみ袋のピラピラがどぉーにもストレスになる私。
かと云ってゴミ箱にはビニール袋があった方が便利だし、でも、このはみ出た部分はやっぱりイヤだし・・・。(;;'-')
皆さんはどうしているんだろう?こんな事は気にならないか・・・。 

見る度に不快感がつのる私はそれを隠す為にこんなふうにしています。

↓ ↓ ↓


ダイソーさんで太めの『アルミ・カラー・ワイヤー』たる商品を購入してまいりました!必要なものはこのワイヤーのみでございます。(≧ー≦)ゞ

regi_bukuro_02.jpg

本当はカゴ色に合わせてこげ茶か黒が欲しかったけど無かったので白で。


regi_bukuro_04.jpg

カゴの円周に合わせて適当にカット。
ちょっと重なったぐらいの方が都合いいです。

少~し大きめの輪を作ってテープで止める。
regi_bukuro_03.jpg


はい、もうお終い。(超簡単♪)



は?なにが?って感じ?('m'*)だよね。

この輪っかにごみ袋を折り返してからゴミ箱にインするんです。

見た方が分かりやすいかな。
装着してみるとこんなかんじになりますよん。

regi_bukuro_05.jpg
なかなかイイ感じ。見た目もスッキリ。
今のところごみ袋がずり落ちてくることもなくいたって快適。


※この程度の大きさのカゴなら、これ(アルミ・ワイヤー)でも問題は無いけど、もっと大きくてプラスチックやブリキ素材のゴミ箱の場合には、形が合わせやすく滑り止めにもなるガーデン・ホースとか、コードホルダー(コード隠し)などのゴム製チューブの方が優秀です。(´▽`)b


A*Style Detox Tip

2009.05.29 *Fri
密かに追加していた『House*Detox』のカテゴリー。
カテゴリ名はデトックスなんだけど、処分をする事以外の清掃・収納・整頓などのハウス・キーピング全般の秘訣や悩みなどについて、今後記事になりそうなことがあったらこのカテゴリへ投稿していこうと思う。

私は、自分では“掃除好き”程度に思っているけど、友人たちからは「掃除マニア」「掃除中毒」「正規清掃員」(←ってどんなんよ!笑)と呼ばれていたりする。(汗)
あ。でも、いわゆる潔癖症とはちょっと違って、【うち】が汚いのが我慢ならないんであって、お店とか人の家が散らかっていようとも気にならないの。【うち】に糸くず一本でも落ちていたらすぐに捨てるけど、人の家の棚にホコリがたまっていても拭き掃除をしたくなったりはしません。('m'*)


ところで、たまに「どの洗剤がおすすめ?」「これの掃除の仕方は?」「これってどうやって収納すべき?」みたいな質問を受ける事があるんだけど、マニアだ中毒だと言われようとも所詮は素人なんで胸張って「これ!」「こう!」とは答えられない。そんな時はあとから「でもね、私はいつもこうしているけど・・・」と小声でこっそり伝えてみると、それを聞いた友人も「そうなの?じゃあ私もそれやってみるね。」と同じく小声で返してくる。アハハ。 べつに悪い事でも内緒の事でもないからコソコソ話しをする必要は無いんだけど、ついネ。f(´▽`;)

このカテゴリにはその主婦の“コソコソ話”も含めてUPしていきたいな~と思っているんです。我流(A*流)の裏技・方法(Tip)だからこの記事のタイトル。
勿論、専門家でも何でもなく、詳しいこともさっぱり分からないからA*流を推奨したり絶賛しているわけではなく、ただ「私はこんな風にしているよ~。」程度の軽ぅ~い発表だと思って下さいね。(*゚ー゚*)




Tip第一弾はやっぱり 掃除 から。

『こびり付いた頑固な汚れ編』←なんともチープなタイトル。ダサッ(笑)



汚れを落とす為の洗剤は、環境への配慮に加えてペットが居ることと自分自身がケミカル類に負けてしまうこともあって、合成洗剤や界面活性剤入りの商品は使わずに重曹やお酢、アクリルたわしやメラミンスポンジや新聞紙などを主に使って掃除をしています。ほとんど “お婆ちゃんの知恵袋” 状態。(笑)
なんですがっ!!
その“お婆ちゃん”でも太刀打ちできない時もあって、そんな時には市販の洗剤を使うこともあります。もね、これがすっごい敗北感なんですよ・・・。
(/-\;)悔しいっていうか残念っていうか、負けた~!って感じ。

ですからね、極力、ケミカル洗剤のお世話にならないようにとあれこれ知恵をしぼる必要があるわけなんですよ。新築の家に入居できたらこんなになるまで放っておかないのに・・・とイィーとなる事も多々あるんだけど。┐('~`;)┌ふっ

先月の引越し後、新居では、まず前の住人の置き土産的な(?)汚れを落とすことからスタート。↓IHクッキングヒーターのこんな汚れもその一つ。
ih_top_01.jpg

調理中、どうしても汚れがつきやすいIHのトッププレート。
Kiwiはこんな汚れは気にならないのかもしれないけど私は気になる!
金たわしでガリゴリできない箇所で、拭いても取れない汚れには

ラップをくしゃっと丸めたものに
クリームクレンザーをちょこっとつけて拭く!


(私はクレンザーの代わりに重曹にお水を足した「重曹ペースト」を使っていますが。)

ih_top_02.jpg
クルクルっと円を描きながら優しく撫でるように拭いていくと、不思議と頑固な汚れが落ちる。ね?ね?ね?傷もつかずにツルピカ☆


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + 


次は水周りの掃除Tip。

例えば浴室の蛇口とか、石けんカスやお水のミネラルなどいろいろな成分が石灰化して白く付着した水垢はメラミンスポンジでこすってみてもなかなかスッキリ落ちてくれなーい。しかも磨きにくい所こそが一番汚れているー。(; p_q)

そんな時は、アルミホイルを活用!

アルミホイルのテカテカした方をお水で塗らして擦るだけ。細かい所はアルミホイルを小さく切ったもので隅々までキュッキュッ!!昔どこかで「アルミホイルと水と水垢の成分が化学反応を起こして汚れが取れる。」と聞いたことがあって、フとしたときに試してみたらこれが気持ちがいいほどピッカピカに。
以来、この水垢掃除法が病みつき。(≧m≦)b

アルミホイルは丸めずに、水垢が付着している部分に光沢面を押し付けるように何度か擦るとアルミホイルが溶け出すようで、みるみるうちに水滴が真っ黒に。
(指先も真っ黒に汚れるからネイルをしている人などはゴム手袋をする事を推奨します。)

alumi_cleaning_01.jpg


あっ!でも、傷がつく場合もあるようなので見えないところでちょっと試してみることをお薦めします。幸いうちのは大丈夫だったので蛇口周りのステンレス部分はこの方法で磨きまくってピッカピカ☆

alumi_cleaning_02.jpg

左側から磨いてみたけど違いが分かるかな?乾くとその差は一目瞭然。
洗剤も使わずこれだけピカピカになってくれると嬉しいよね~


水垢で曇ったガラス
この方法でピッカピカーン。



House Detox

2009.05.19 *Tue
以前ここで書いたように我が家では春と秋(=だいたい10月と4月)に大掃除をするのが恒例。だけど今年の4月は引越しで恒例行事は引越し作業へと替わったんで「このまま10月まで大掃除無しでもいっかな~。」と漠然と思っていたんだけど、先日も書いたように2年に一度の粗大ゴミ回収がスイッチとなってやっぱり秋も大掃除をすることに決めました。
しかも今回は部屋をキレイにすることよりも持ち物を整理して減らす事が目的。
家中の荷物を一つ一つ取り出しては“必要/不要”の分別作業を繰り返して必要な物は収納をし直して、不要な物は迷わず処分。ちなみに、この“処分”の中には寄付をしたり知人へ譲ったりネットオークションに出品することも含まれていますよ。

destruction.jpg
文房具の管理って結構厄介。一本ずつチェックした結果、もうインクが出ないペンや壊れたボールペンまで大事にしまってあったよ。アホだな。^^; もう読まない雑誌や本と一緒にさようなら。


ところで!

今でこそ“捨て魔”な私だけど、高校2年生ぐらいまではいわゆる『捨てられない人』だったの。捨てる行為が勿体無くて、「いつか使うかも」と思っては捨てられず、包装紙から紙袋からリボンから文庫本等についてきた紙のしおりまで、何から何まで取って置く人だった。
そうそう、そうだった!(←たはは、思い出した。なんか懐かしい。笑)

「10個しか入らないですよ~。」っていう容器に30個ぐらいを無理に詰め込もうとして、そこからあふれ出た物を右へ持っていったり左へ動かしたり。
そんなんで片付くわけがないよね・・・。f(^ー^;
今思えば「捨てる=悪」とさえ思っている節が当時はあったなー。
でも、ある時、それってただの不精で傲慢(エゴ)で意味の無いものなんじゃ?と思って、それに気づいてからは180度方向転換。一気に「捨てる人」となった。

詳しくはないけど風水とかでも物が滞った状態は運気が落ちるとよく聞くし、今まで後生大事に取って置いた物がピンチの時に役立った例は思い出せないほど稀なケースだったし、極端な話、どんだけ多くの物を所有していても死ぬ時には持っては逝けないわけだし、そう考えるとモノを溜め込んでもイイことなんてひとつも無いな~って思ったりもして。

思い出の品でもない限り、どうしても必要になったらまた買えばいいんだし、今までを振り返ってみれば2年以上使わない物が急に必要になる事なんて滅多に無い。いや、全然無い・・・。(´д`*)
洋服なんかも1年以上着なかったら今後も日の目を見ないと思ってもいいんじゃないかな?だって、流行遅れだったり、着心地が悪かったり、色やデザインが思ったよりも自分に似合わなかったり、洗濯が大変だったりと、「着ない」には何かしら理由があって自然と避けているんだと思うから。

それらは捨てるなり譲るなりして処分。
女は度胸!潔くさっさと処分すべし。
・・・と自分へ言いながら。(笑)




そして、もうちょっと深く考えた時

もしも私に何かあったら・・・

これらの荷物を私の代わりに処分することになる人が必ずいるわけよね。
それが家族にしろ、業者にしろ、その人の負担を軽減できるのは今の元気な私だけかと・・・。遺された人たちへかけてしまう負担と迷惑を考えたら「捨てる技術」を身につけておくのは大人のマナーともいえるのでは?と思うんですよ。ちょっと大袈裟かもしれないけど。それに、「A*ったらこんな物まで残していたよ。」と笑われる事も減るかな?なんてね。(笑)


一人“ハウス・デトックス”キャンペーン中の今は、片付くとか収納が出来るかとかよりも、一つ一つの持ち物の数と場所を把握してきちんと管理ができるかどうかを基準にして分別しています。
モノが少なければ掃除もラクになるし、気分もスッキリ!

勿論、無闇やたらと物を買わない/持たないのが大前提ではあるのだけど。


なーんて偉そうに書いているけど私もまだまだモノに振り回されているのが現実。今までも折を見て同様のハウス・デトックスをしているのにもかかわらず、まだこうして処分するものがどんどん出てくるのだから・・・。ふぅ~。
この機会に改めて「モノ」について考えてみようと思いまふ。(´ー`*)

持ち物ダイエット

2009.05.16 *Sat
最近は夜な夜なガサゴソ・ガサゴソ。
棚から、引き出しから、クローゼットから、荷物を出してはあれこれ選別。

昨晩は写真のライトとグリーンを乗せてあるサイドボードの中を一掃。
(ちなみにこのグリーンはあの時の芋ヅルです。)
lamp_kumara.jpg

何をしているのかと云うと、持ち物のダイエット!

Aucklandでは2年に一度、粗大ゴミを市が無料で回収してくれるサービスがある。(どんなキッカケかは不明だけど、たまに臨時で回収してくれる事もあるんだけど基本的に隔年。) それこそ、ベッドやカウチなどの大型家具から、冷蔵庫やコンピューターなどの家電から、車のドアや部品とか、元は何なのか不明な鉄クズまで、普段は有料だったり捨て場に困る物でも家の前に出しておけば持って行ってくれるので“捨て魔”の私は大助かりのサービス。

しかも大概の物は最終的な市の回収車が来るまでに欲しい人が業者までが混じってどんどんと拾っていってくれるから捨てる(≒勿体無い)という罪悪感が薄らぐのもいいところ。うちでは「ゴミ」でもヨソへ行けば「不用品」として引き取られて再利用してもらえるんだね。d('ー'*)

ま、そんなことよりも、今年はその粗大ゴミ回収のある年なのよ!!
エリアによって回収日はマチマチだけど、うちのエリアは来月13&14日。

先月の引越しの時にだいぶ荷物を減らしたけどまだまだ処分したい物が実は倉庫の中に結構残っている。例えば、壊れてはいないけど不要になった手動の芝刈り機や背もたれのパーツが外れてしまったイスなど、処分したいけどゴミ箱に入らなくて捨てられない物なんで粗大ゴミの日にこれら全~部を捨てるんだぁ♪
早くスッキリしたいな。今から楽しみ。早く来い来い6月中旬。(*゚ー゚*)

で、で、で、その粗大ゴミ回収がいい機会だと思って来月までに

身辺整理をすることに決めました。

物を溜め込むのは風水的にもヨロシクないようなんでね。
不用品をガンガン処分してシンプルライフを目指すんだぁ♪


で、夜な夜なガサゴソ・ガサゴソ・・・。
今夜もやったるどー。 (ちなみに今週末はキッチン!)

Admin



Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Local Weather*



Counter

総訪問者数:
現在の閲覧者数:



最近のコメント



カテゴリ



最近の記事



Game



最近のトラックバック



月別アーカイブ



クリック募金

クリックするだけで募金ができる。



Photo:

+ Web Photo Free Materials +
koaimage_icon.jpg
無料フォト素材サイト
『KoA*Image』より。



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © * A Beautiful Rainy Day * All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。