This Category : 庭*

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャベツを芯から栽培 3

2010.06.24 *Thu

今日は『キャベツの芯』のお話。(^‐^*)覚えていますか?
残った芯を捨てずに栽培し始めて1ヶ月。


cabbage_03.jpg

上はゴミ箱行きを免れて水栽培開始をした1ヶ月前の姿

その後も枯れずに着々と生長しています。



2週間もすると上の方が膨らんできて「芽キャベツ」みたいな姿に。

たくさんの根が出てきたのでここらで土へ植えることに。

cabbage_09.jpg

土に潜らせる(埋める?)と、腐ることもあるので
土の上にポコンとのっけるような形です。

cabbage_10.jpg

東向きの窓の下に置いてあるので午前中はしっかりと日光を浴びられます。

cabbage_11.jpg

やっぱり植物は土に植えたほうが喜んでいるように見えるなー。
たっぷりとお水を含んだ土に太陽の光。
植物にも『表情』があるんだね。(*゚ー゚*)

うん、決めた!こいつの名前。

命名:キャベツ太郎 (* ̄ ^  ̄)b

cabbage_12.jpg

それにしても、太郎の葉っぱは美味しそうだなー。(笑)

スポンサーサイト
| 庭* |

分けて生ける。

2010.06.07 *Mon
sepa_bouquet_01.jpg

このとき頂いた花束を分けて生け直しました。残念ながらバラは早くにダメになってしまったけど、その他はまだまだ元気。

ちなみに私は花瓶のお水は12時間おきに(一日2回)取り替えて、お水に浸かっている茎の先を毎日ちょっとずつカットしています。
切花でも手入れの仕方で結構長生きしてくれるもんです。d(^^*)


上の写真の赤いガーベラをちょいとずらすと、黒い塊が鏡に。
sepa_bouquet_02.jpg

いつもこうして自分のブランケットを自分で広げてお昼寝している猫のChas。ワタシがこうしてせっせと植物の世話をしたり写真を撮ったり話しかけたりしていても『花より団子猫』のChasは無関心。「そんなお喋りも出来ない、動きもしない、旨くもないヤツのどこがいいんだか。」って顔して見ています。ふっ、ヤツも所詮男子です。┐(´д`)┌

sepa_bouquet_03.jpg

キッチンカウンターに置いて料理の合間にチラっと目が合ってはニヤけてしまうこの頃。


「ワタシって女子だな~。」と思う数少ない瞬間。(笑)
| 庭* |

キャベツを芯から栽培 2

2010.05.26 *Wed

とってもゴージャスな花束をいただきました。

gerbera_lily_bouquet.jpg

大好きなスプレーマム(菊)のグリーンもたくさん入っている!
これ嬉しいな~。(*´ェ`*)


そんなゴージャスな花束に続いて、
地味ぃ~なキャベツ芯ネタなんですけど・・・。(笑)
ココの続きです。)



早速ですが、2週間後。

こうなりました。

cabbage_06.jpg

なにやら上の方がフワッとしてきましたよ。

色にも注目。白っぽかったキャベツが緑色を増してきました。

cabbage_07.jpg

アレ?なんか芽キャベツみたい。(・・;)

| 庭* |

栽培中ぅ。

2010.05.21 *Fri


cabbage_02.jpg

これ、な~んだ?(^‐^*)


この物体の、数日前の姿まで巻き戻し。
キュルキュルキュル... (←テープを巻く音)








はいドーン。

cabbage_01.jpg

そうです。キャベツさんです。


キャベツを上から一枚、一枚、また一枚・・・と使っていくと、
おのずと残るのがの部分ですよね。
その残った芯を、今回は捨てずに栽培してみますよー。

cabbage_03.jpg

なんかこんな変な形になっちゃいましたけど・・・。
これを見た友達がジェラートと見間違えていた。(´▽`;)


このまま直接花壇に植えてもいいけど今こっち(NZ)は冬。
冬は雨も多いので暖かくなるまでは室内で育ててあげますよ。
植物には特に優しいA*さんなのです。( * ' - ' )ヾ

それに、水栽培の方が発根の様子が見られて楽しいし♪




1週間後。

cabbage_04.jpg

断面が酸化してだいぶ黒ずんできましたね。
見た目キチャナイですが、この子ちゃんと生きてます。

だって、その証拠に

cabbage_05.jpg

根っ!


キャベツって案外生長早いゾ~。
あ、チビっ子たち!(の親御さん)
夏休みの宿題にキャベツの栽培日記なんてどう?

| 庭* |

Kumara Poteto

2010.02.19 *Fri


農家のクライアントから山ほどのKumara(クマラ)を頂いた。
Kumaraはサツマイモのお仲間。

スタッフ全員で分け合っても分け合っても消費できず、
常連客や隣近所の人たちにまで「どーかもらって下さい。」とお願い。
それでも尚、無くならず・・・。('ー';)くれすぎw


kumara_01.jpg

うちに連れて帰ってきたクマラちゃんも、
積極的に食べてはいたけどいくつか発芽させちゃった。

kumara_02.jpg

それなら♪と、軽ぅ~い気持ちで芽の出た一片をお水に。
1週間程で立派なインテリアグリーンに変身。

kumara_03.jpg

そして只今大暴走中。(・・;)
今現在は、上の写真の3倍はモッサリしています。

あぁ~そうだった。
お芋たちってば、いい感じのところでストップしてくれるような
そんな『なまっちょるい奴ら』じゃなかったわー。

初めは階段の脇に置いといたけど、どんどこ伸びてしまって
最終的には「よいしょ。」と、毎回芋づるを手でよけて通るはめに。


この暴れん坊、どうしよー。(汗)

| 庭* |

2010年もニゲラ。

2010.02.14 *Sun
※本日2つ目の投稿でーす。
やっぱりお休みの日は更新作業もサクサクだわ~。




―2月某日 早朝

今年も無事に逢えた~。゜+.(゜▽゜*)・。+.゜
大好きなNigella(ニゲラ)ちゃんに。

nigella_03.jpg

早朝の蒼白い世界の中。

やっぱり素敵。(惚)

nigella_04.jpg

ここは先日、風と雨でなぎ倒されたコーンフラワーの足元。
ブルー系の種だけを蒔きました。
青紫色のコーンフラワーとの相性もバッチリ。

cornflower_12.jpg
・強い子コーンフラワーはなぎ倒されても元気ゲンキ。(写真左)
主茎は倒れたまま、上へ上へと花茎をのばして只今満開。

・見張り番の小人おやじもコーンフラワーとニゲラと雑草に
圧されて埋もれて覆われて、アップアップ。(写真右)




:::関連エントリ:::

【2009年のNigellaばなし】
【2008年のNigellaばなし】

わたし、毎年何かしらニゲラの話しをしていますね。(^‐^;)

| 庭* |

蒼苺

2010.01.29 *Fri


blueberry_07.jpg


我が家で一番の優等生。
まいどまいど放置されても文句ひとつ云わず
スクスク生長してくれる可愛いブルベリちゃん。
(放置の前科はココを参照で・・・。^^;)

夏の今時期は週に一度、10~15粒ぐらい収穫ができる。

殆どは獲った矢先にそのままパクパクと食べちゃうけど、
ときどきヨーグルトに入れたり、English Muffinをトーストして、
クリームチーズ+ブルーベリージャム+ブルベリちゃん
で頂く日もある。うまうま。(*゚ー゚*)b

blueberry_08.jpg

今朝も『ありがとう』と言いながらこれだけ収穫。

おいしいありがとうで今日もニコニコ。

| 庭* |

コーンフラワー再び。

2010.01.25 *Mon


この家に引越してすぐ、倉庫脇に土を盛って即席で作った花壇があります。
そこへHidcoateという種のラヴェンダー苗を植えたのが去年11月下旬の事

先代のコモンラヴェンダーに比べると随分と成長が遅いんで
12月に入ってから空いているスペースにパラパラ~と適当に
残っていたCornflowerの種を蒔いておきました。

発芽と同時にChas攻撃を受けてヒョロヒョロになってしまった
あの時のCornflowerのリヴェンジです。(`・ω・´)


cornflower_05.jpg

↑これ、猫攻撃の防御柵(策)です。

cornflower_06.jpg

さすがに強い子コーンフラワー。
アっという間にラヴェ苗に覆いかぶさる大きさに生長。

見張り番の小人のおっちゃんも終始押されまくりです。

cornflower_07.jpg

みるみるうちに草丈1m超え。
ツボミをつけて、もう少しでリヴェンジ成功か?

小人のおっちゃんもここまできたらもうお手上げ。(笑)

cornflower_08.jpg

ようやく最初の一輪が咲いて「やった~♪」と喜んだ翌日、
夏のAKLでは珍しいバケツをひっくり返したような大雨と
まっすぐ立っているのも困難な強風の日が二日続きました。

その結果、





cornflower_09.jpg

なぎ倒されたしぃ~。(≧⊥≦;)
リ、リヴェンジが・・・微妙な結末。

cornflower_10.jpg

まぁでも、お陰で(?)足元でスタンバイしているニゲラにも
陽が当たるようにはなりましたが・・・。(´▽`;)

Cornflowerの花期が終わったら全てを抜いてお掃除して、
そんで次はニゲラ花壇にしよう♪と計画して蒔いた種なんだけど
・・・予想外の暴風雨。(´Д`|||)

文字通り、ニゲラが陽の目を見る日が予定よりも早く来ちゃったよ。(汗)

cornflower_11.jpg


* * コーンフラワー * *
(セントーレア)

学名: Centaurea cyanus

英名: Cornflower

和名: 矢車菊

耐寒性1年草


今は忙しさと暑さを言い訳に『庭の手入れ』は優先順位の下位。
でもやっぱり気になるんだよねー。罪悪感というかねー。
足元でスタンバっているニゲラの為にも これからはもう少し
洗濯物を干す以外にも庭に出るようにしよっかな。f(^ー^;


| 庭* |

クリスマスに咲いた花

2009.12.27 *Sun
cornflower_01.jpg






 コーンフラワーの花が一輪、
 Xmas Dayの朝に咲きました。




12月25日早朝。
今年のサンタさんからのプレゼント一発目はCornflowerのキュートお花でした。でもこのお花、3ヵ月も前に種を蒔いたというのに今になってようやく開花です。しかもかなりヒョロッヒョロ。
発芽するまではとっても順調だったのにな~。

犯人はChasの野郎。(-_-メ) あんのアフォ猫め・・・。


↓12月24日早朝の様子。
cornflower_02.jpg

数ヶ月前からChasの中で土の入った素焼きの鉢の中に両方の前足を突っ込んで、上から土を押したり掘ったりするのが大流行。(←大迷惑!!)発芽しても、茎が数センチ伸びてきても、全くお構いなし。ちょっと目を離した隙に踏んづけて茎を折ったり、楽しそ~に土を掘り起こしたり、私がふと見た時には鉢の外に無残な姿で草が数本横たわっていたり・・・なんて事がよくありましてねー。(つДT)グスン
そのたびに放っぽり出された草をソォ~っと鉢に戻し、必要によっては新たに土を盛って植え直しをしたりの繰り返し。鉢を地べたに直起きしなければいいんだろうけど収納棚も飾り棚もうちには無いのでこの戦いはしばらく続いておりました。(・・;)


でも!クリスマスの朝にー!
そんなこんなのChas攻撃にも耐え、生き残った子たちが開花。
よくゾ頑張ってくれました。(ウルウル)

cornflower_03.jpg

クリスマスデー(25日)にまず一輪。
ボクシングデー(26日)にまた一輪。
毎日律儀に一つずつ花開いて今日(27日)で3つ目。(^‐^*)毎朝の楽しみ。

cornflower_04.jpg

茎や葉っぱはヒョロヒョロだけどお花は普通サイズ。
小さな鉢だけどしばらく楽しませてくれそうで~す。ワイワイ♪
| 庭* |

強い子ネモちゃん。

2009.12.07 *Mon
※本日2つ目の投稿です。 ブルベリちゃんに続いて「ネモちゃん」ネタ。


見切り品だったネモフィラの苗を植えたのは・・・過去ログをさかのぼってみたら、1ヶ月半前の事でした。最初に園芸店で見た姿は本当にヒョロヒョロのヨワヨワで処分される寸前。「ダメもとで、連れて帰って植えてみよう!」と決めて会計をしようとしたらレジのおばちゃんから“Are you sure, darling?”(お嬢ちゃん。本気でこれを買う気なの?)と優しく確認されたぐらいダメそ~なお姿でした。(そんな事聞くぐらいなら売らないでくれ~。笑)

草丈15cm程の弱弱しい苗をたった5つ。それが、

nemophila_05.jpg

今ではこんなにワンサカ。

確かにネモフィラは横に這うように広がるとは言うけどもだ、
ホントにどこまで広がるつもりなんだか・・・。(´▽`;)
Chas(猫)にガシガシ踏まれて茎が折れようとも もろともせず元気なネモちゃん。

nemophila_06.jpg

暑い夏の庭の中で、涼しげなブルーを目にするとホフ~っとなります。


徒長したネモフィラをそっと掻き分けて見ると、、、

nemophila_oregano.jpg

先月、グランドカバーにしようと挿し木したオレガノが居た!
ここにグランドカバーなんて必要なかったか・・・。(・・;)強い子ネモちゃんの勢いに完全に圧されていますね。(笑)この子はまた別の場所に植え替えてあげなくちゃ。

nemophila_07.jpg

結局切り戻しはせずにこのまま採種を試みるつもり。
だけど「こんなにいっぱい咲いているんだから少しぐらいはいいよねぇ~」と言いながら適当に切花にして家の中でも楽しんでいます。

nemophila_08.jpg

階段脇のスペースに置いてある小さな花瓶。(←本当は冷酒用のおちょこ。^^;)
午前中は東側にある玄関ドア上の窓から階段に朝日が射し込んでこんな光景が見られます。
幻想的でちょっといいでしょ。(*´ー`*)
| 庭* |

Admin



Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Local Weather*



Counter

総訪問者数:
現在の閲覧者数:



最近のコメント



カテゴリ



最近の記事



Game



最近のトラックバック



月別アーカイブ



クリック募金

クリックするだけで募金ができる。



Photo:

+ Web Photo Free Materials +
koaimage_icon.jpg
無料フォト素材サイト
『KoA*Image』より。



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © * A Beautiful Rainy Day * All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。